FSA OS115-31ホワイトステム……?

おぉ,カッコイイ白ステム!! いや,よく見るとちょっと(大きく)違うような......。
おぉ,カッコイイ白ステム!! いや,よく見るとちょっと(大きく)違うような……。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

先日,LGS RHC号のハンドルを,本ブログ内の紹介記事へFSAのコンパクトドロップハンドル(WING PRO31 COMPACT)に交換しました

このハンドルバーはその形状もさることながら,最近流行の「白」の塗装がされていて見た目にもキレイで気に入っています。そして,このハンドルバーに合わせて使うのに最適なステムが「FSA OS115-31ホワイトステム(楽天へ)」です。

このステムは,白く塗装された7075アルミボディにカーボンキャップという超かっこいいステムなのです。しかし,一つだけ致命的な欠点があります……。

それは,お値段がべらぼうに高いことです。

定価21,000円なのですが,正直言って,個人的に「ステム」というパーツには,あんまり高いお金をかけるほどの効果を期待していません。

長さ10cmそこそこの鉄パイプ(いや,アルミか)には2000円でも高い気がしてしまいますが,上には上があって,4万円や5万円なんていう超高級品が市販されていたりします。

とてもそんな大金を鉄パイプ(アルミだって)ごときにつぎ込むわけにも行かないので,LGS RHC号に当初付いていた格安(多分,2000円くらい?)のステムを白く塗って,「OS115-31ホワイト」もどきステムを開発することに成功しました(?)

改悪されてしまう前の,FSA OS170ステム。07モデルのLGS RHC号の標準装備です。
改悪されてしまう前の,FSA OS170ステム。07モデルのLGS RHC号の標準装備です。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

必要なのは白いスプレーとやる気だけ。

そこで,GW中に何も考えないで(これが過ちの元なのだが)近所のケーヨーD2で「アクリルラッカースプレー つやあり」を買ってきました。そして,元々の黒いステムに,何も考えないで(これも過ちの元),ジャンジャン白スプレーを吹き付けていきます。作業開始から約1時間,「OS115-31ホワイト」にそっくりのステムができあがり,,,のはずだったのだけど。

美しく(ならなかった)OS170ステム。右に見えるのが敗因の一つ,ツヤありスプレー。
美しく(ならなかった)OS170ステム。右に見えるのが敗因の一つ,ツヤありスプレー。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

まず,スプレーによるペイントって意外と難しいのですね。どんどんスプレーをかけていくと,「持つところ」が無くなってきます。また,洗浄(脱脂)してから作業すべきところ,そのまま塗り始めてしまったために,イマイチ,塗料の乗りが悪いのです。そのため,次から次へと上塗りする羽目になり,なんだかとっても厚化粧な仕上がりとなってしまいました。

桜木町や江ノ島で見かける,スプレー落書きを思うと感心してしまいます…。

また,購入時にどう考えていたかは永久に謎なのですが,なぜか「ツヤあり」タイプのスプレーにしてしまったため,できあがりは妙にテカテカした状態であり,これまた厚化粧ステムになってしまいました。

やっぱり,ちょっと浮いているよ,ステムだけ・・・。
やっぱり,ちょっと浮いているよ,ステムだけ・・・。
RICOH Caplio GX100 + 5.1-15.3mm

冒頭,なんだかんだと高いステムにケチを付けていましたが,「CNC加工された上に適切な塗装がされている」というだけで,それなりの価値があるのかもしれませんね。とほほほ……(笑)

【追伸】
このステムは長さ110mm。おいらの体型にはちょっと長すぎです。かといって,本ブログ内の紹介記事へ今まで使っていた80mmステムは,ハンドルがコンパクトになったために短すぎです。しょうがないので,これまた格安の100mmステムを新規購入しました。この様子はまた次回。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



こちらが本物。やっぱかっこいいなぁ…。

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/03/24(水) 22:46:49 ID:20d04dd13 返信

    >Dear Morning Chou

    Hi,
    I’m sorry to have kept you waiting!

    Thank you for visiting my blog.
    You can’t read Japanese.
    And I’m not good at English…(T_T)

    Please forgive my poor English!(^^)

    I painted my FSA stem in white.
    But, this stem is too long(110mm) for me,
    and I use a 100mm long stem.

    I wish another white stem, EASTON EA90 stem.

    Money is never too plenty…(^^;)

  2. 名前:Morning Chou 投稿日:2010/03/22(月) 01:52:57 ID:7c14c10d0 返信

    hi,
    sorry for i can’t read Japanese,
    i just visit your blog,it is very cool that you use spray paint to your stem.
    very good idea….

  3. 名前:Shiro 投稿日:2008/05/09(金) 22:13:08 ID:fbec9fc32 返信

    >ピラータさん

    こんばんは!

    そうです,先日の「塗ればよい!」をさっそくやってみたのです。

    んが,夕方になって衝動的にやり始めたので,あまりにも無計画。
    なんの準備も下調べもしないでやってしまいました。

    あぁ,やっぱり,ヤスってからやるんですねぇ。
    今度,もう一回やり直してみようかな……。

    長さ違いのステムだけで4個も持っています(笑)ので,
    今回のは練習,ということで。

  4. 名前:Shiro 投稿日:2008/05/09(金) 22:08:14 ID:fbec9fc32 返信

    >少年おやじさん

    こんばんは&お帰りなさいませ。

    四国一周,すごいですねぇ……。
    先ほど,長~い四国一周記を読ませていただきました。
    羨ましくなってしまいました。

    ホワイトステムは,なんちゅうか,
    こう,ツヤツヤしすぎて,
    下手すると「テカテカ」にも見えるところが困りものです。

    近いうちに,もう一回やり直してみようかな?と思っています。
    (^^)

  5. 名前:ピラータ 投稿日:2008/05/09(金) 18:23:26 ID:c742fb2ad 返信

    こんばんは
    私の塗れば良い!を、実戦されたのですか?!
    筒のようなものを用意すると、楽だったと思います。
    それと、塗装のコツですが、
    初めに、金属用800番くらいの耐水ペーパーで、こすると塗料の乗りが良くなります。
    薄く何度かに分けて塗装すると綺麗に色が入ります。

    バーテープの色を変えると、ステムの白が、際立つような気がします。

  6. 名前:少年おやじ 投稿日:2008/05/09(金) 08:35:56 ID:6b929ecf5 返信

     Shiroさん、ご無沙汰してます。
     四国を一周して帰って来た「少年おやじ」です。

     「ホワイトステム」なかなかどうして、いいですよ。
     開発秘話に泣かされます。(苦笑)

     厚化粧も変に気になります。男としては……。

     こういうのって、髪のスタイルと同様に本人気にしているほど、
    周りは気にしていないのに、一番気になるものですね。

     次回の開発秘話楽しみにしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です