帰ってきたD70

さっそくNikon Captureで確認。傾いてな~い!!
さっそくNikon Captureで確認。傾いてな~い!!
Nikon D70 + SIGMA 10-20mm, f5.0

D70が帰ってきました。

ファインダー枠の傾きを修理するために入院してから,はや10日。

見事にファインダー枠の傾きはまっすぐに治って帰ってきました!

最初は「CCDが傾いているのかなぁ?」と思い,そうなった時の費用を考えて,げんなりしていました。

ところが,原因がファインダー枠の傾きと判明してからは,一安心。これならば,ちょいちょいと向きを直すだけ,修理費は数千円くらいと思っていました。

ところが,先週,ヨドバシカメラから届いた見積もり確認の電話は耳を疑いました。修理費用の見積もりは,,,

18,000円(税込)!

たっか~!

ファインダーの枠をまっすぐにするだけで18,000円(税込)!? あまりの高さにたじろぎつつも,愛するD70のため,決死の覚悟で(オーバー)「ふ~ん,安いですなぁ,わっはっは」と快諾して,あとはNikonの両親に祈っていました。

そして,待つこと1週間。修理完了の電話が再びヨドバシカメラからありました。おそるおそる,「おいくらでしょうか?」と聞いてみると,これまたびっくり。

8,000円(税込)

う~む,半額である。

なんだか,東南アジアの露天商で値引き交渉の末,最初の価格の1/10で物を買ったような気分。そもそも最初の見積もりが高すぎるのでは?と言う気がしてなりませぬ。

とまぁ,なんだかんだはありましたが,ちゃんとまっすぐになったD70のファインダー。これからの季節,海に行く機会も増えるだろうし,きちんと水平に撮れるうれしさをかみしめましょう!

こういう傾き写真からはサヨーナラー(のはず)
こういう傾き写真からはサヨーナラー(のはず)
Nikon D70 + VR24-120mm, f10
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です