My ガングリオン2.0

去年の手術前のガングリオン。手術から8ヶ月,今はどうなっているのかナ?

去年の手術前のガングリオン。手術から8ヶ月,今はどうなっているのかナ?

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

本ブログ内の紹介記事へ去年10月のガングリオン手術から8ヶ月。

今日,経過観察のために都内の整形外科に行ってきました。20分にわたるMRI(Magnetic Resonance Imaging, 核磁気共鳴画像)撮影から見えてきたものは・・・。




白い玉ころが・・・

轟音のMRI撮影を終えた後,診察室に通されて主治医の先生から「痛みはどうですか?」と聞かれました。

痛くないといえばウソですが,去年のように我慢できないほど痛いわけではないので,その旨を伝えました。

すると,主治医の先生は「そうですか・・・」といい,MRI撮影結果を写すモニターの電源を入れました。

そこには2枚の映像が映っており,一目見ただけで,慣れ親しんだ(?)おいらの左膝の断層写真であることが分かりました。

左側の膝の写真には小さな白い固まりが,右の写真には大きな白い固まりが写っていました。

見た瞬間,「げげっ,やっぱり再発していやがったか! どうりで痛いわけだ。でも,まだ小さいな…」と思いました。

が,その後の先生の言葉を聞き,おいらは絶句しました。なんと,左側の写真は去年の手術前,右側の巨大な白玉写真が今日撮影した写真だったのです!!

去年のガングリオンは3cm程度だったのですが,今年のは(毎年採れるものではないのですが)なんと5cmを超える巨大なガングリオンでした・・・。

今日の左膝を横から見たところ。巨大なガングリオン2.0が蘇ってやがる・・・。

今日の左膝を横から見たところ。巨大なガングリオン2.0が蘇ってやがる・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

今の左足の状況

去年の2倍近いサイズのガングリオンが住んでいることが判明した,おいらの左膝。

去年は激痛に耐えられずに手術に踏み切りましたが,今年は,そこまで痛くはなっていません。

ただ,それはおそらく,季節によるものと思われます。

おいらの場合,例年,秋~冬にかけて痛み,春~夏にかけて痛みが無くなっていきます。だから,リューマチかなんかかと思っていたのですが,とにかく,暖かい季節には痛みが引いていく性質があります。(すべてのガングリオンに言えるわけではなく,むしろ珍しい症例のようですが)

というわけで,今は死ぬほど痛いわけではないのですが,なんせサイズが巨大化しているわけですから,今年の秋にはものすごい激痛に見舞われることが予想されます・・・。

ひぇ~,勘弁してくれよ~(T_T)

で,どうしたら?

おいらのガングリ野郎は,左膝のお皿の真後ろに住んでいます。

ここは,血管,神経が狭い範囲に集まっている部分であり,その隙間をねらってガングリオンだけを取り除くのはなかなか難しい手術になります。

住んでいる場所は去年と同じ。骨と血管,神経に守られた位置に安住していやがります・・・。

住んでいる場所は去年と同じ。骨と血管,神経に守られた位置に安住していやがります・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

去年は,そのリスクを回避するため,とりあえずはガングリオンの液体を吸いだし,可能な範囲で,ガングリオンの袋も除去したのでした。「袋」の方は1/3しか除去することができず,とりあえずは様子を見ようということにしていたのですが,結果として,今回の再発となってしまいました。

となると,根本的に治療するためには,多少のリスクを背負いながらも,血管や神経の隙間をかきわけてガングリ野郎の本体(袋)を根こそぎ撤去する必要があります。

しかし,現状ではそこまで痛いわけではないので,とりあえずは秋までは様子を見て,寒い季節になって激痛におそわれるようになったら,再度来院して,治療方針を検討することとなりました。

自転車は?ヤビツは?

巨大なガングリオンが再発し,左膝より下の部分が常に痛い状態となっていますが,幸い,我慢できないほどの痛みではありません。

気になるのは,「何かをすることで,悪化してしまわないか」ということなので,その点を聞いてみました。

すると,本人が痛みに我慢できているのであれば,何をやってもかまわないとのことでした。言い換えれば,何をやっても悪化することはないし,逆に,何をやっても改善することもない(涙),とのことです。

一番気になっている点も聞いてみました。「月に1回はヤビツにアタックしたいのだけど,大丈夫でしょうか?」についても,ぜんぜん問題ないとのこと。

ついでに「どうやったらタイムを縮められるのでしょうか?」や「右足だけのペダリングなので,とっても疲れるのですがどうしたらいいでしょうか?」も聞こうと思いましたが,ぐっとこらえました(笑)

こういうコトをするのは全然問題ないとのこと。ほっ,一安心(^^)だけど,タイムには影響するよな~(涙)

こういうコトをするのは全然問題ないとのこと。ほっ,一安心(^^)
だけど,タイムには影響するよな~(涙)

RICOH Caplio GX100

気をつけなければいけないのは,飲酒と長風呂くらい。膝の血行が良くなりすぎると,ガングリオンに圧迫されてる分,痛みが出てきます。

飲酒の方の効果(?)はてきめんで,中ジョッキ1杯飲むと,じわじわ・ズキズキと痛くなってきます。まぁ,もともと限りなく下戸に近いので,あまり問題ではありませんが・・・。

とにかく,ヤビツアタックについてGOサインが出た(?)のがせめてもの救いです。

ただ,やっぱり,左足の力がぜんぜん出せないのは困ったもんです。去年のFHCの時と同じですが,「これで左足さえ治ったら,ものすごいタイム出せるんだけどな~♪」と言い訳し続ける日々になりそうです(笑)

あと4ヶ月ほど,迫りくるガングリ痛におびえつつ,乗れるだけ乗っておこう!と思います。

【おまけ1】
MRI撮影はもの凄い轟音なので,耳栓を貸して貰えます。また,極端に狭いトンネルに入っていくので,人によっては恐怖心に駆られてしまうこともあります。

おいらは,,,熟睡してしまいました。

撮影は20分かかったのですが,最初の数分で爆睡状態に陥り,撮影が終わった後に技師さんに体を揺すられて(耳栓してるし),ようやく起きました。

MRIで寝てしまうバカモノも珍しいかと思います・・・(笑)

【おまけ2】
去年の激痛ほどではないですが,やはり,左脚は痛い。

このまま秋を迎えると,おそらく,左脚のクリート着脱が難しくなると思われます。
今使っているのは,SPD-SL(PD-5600)ですが,もの凄く着脱が緩いと評判(?)の,Keo Classicに換えてみようかな?と,病院帰りに思い始めました。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2013/10/16(水) 20:35:12 ID:0ceb4b74a 返信

    >伊藤さん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!

    返信遅くなりました。

    伊藤さんもガングリオンオーナーでしたか。
    厄介ですよねぇ・・・。

    おいらのガングリオンは,晩秋~春先の気温が低い季節に痛みます。

    ただ,今年は7月にもすごい痛みが発生してしまい,
    会社にも行けないくらいの痛みになってしまいました。

    が,8月になるとケロリとなおり,
    平気で200km走ったりできるようになりました。

    という具合に,おいらのガングリオンは,
    なんとも気まぐれに痛みが発症したり,引っ込んだりです。

    お互い,いやなものを抱えてしまいましたね。
    「こいつさえ無ければなぁ・・・」と思うこともありますが,
    もう,体の一部だと思って諦めることにしています。

    あと2ヶ月ほどで,痛み出すのかな・・・。

    伊藤さんもお大事に!

  2. 名前:伊藤 投稿日:2013/10/14(月) 19:45:05 ID:002a476c0 返信

    はじめまて。
    私もロードバイクを愛する、半月板にガングリオンを持つ一人です。
    その後は、膝はいかがでしょうか。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/12(火) 22:54:56 ID:0b5c8cedd 返信

    >OGAさん

    お久しぶりです。

    ガングリオンがMRIからは消えていたそうで,
    本当にオメデトウございます!!

    ガングリ野郎が居なくなっていることが分かっている以上,
    希望を持ってリハビリ&トレーニングに取り組めますよね。

    おいらの方は,今年の手術は見送りました。
    去年の2倍サイズ(長さ5cm)というジャンボガングリ野郎で,
    最近,少し痛み始めています(寒くなると痛む体質です)

    が,極論すれば,「痛いだけ」であり,
    脚が使えなくなるとか,悪性に変化する,というものではありません。

    なので,痛みさえ我慢できれば手術しないのも「手」です。

    今年は,このジャンボガングリ野郎がどれくらい痛いのかを
    見定めてみようかと思います。

    それでダメなら,来年の秋に手術しようかな?
    春にやると,一年を棒に振っちゃいますし。

    OGAさんも焦らずに,ごゆっくり!(^^)

  4. 名前:OGA 投稿日:2010/10/12(火) 21:29:25 ID:de1e6c131 返信

    ご無沙汰しています。

    本日、手術後のMRIを撮影→診察してきました。結果から言うと、ガングリオンは消えていました。

    しかし、激痛ではないですが以前と似たような痛み、違和感があるので撮影された写真を見ても少し不安です。

    医師の話では、膝周りの半月板や前十字なども問題無いと言うのですがリハビリをやっていく中で膝の痛みがあるので、いまだに思いっきり走ることはできていません。

    なんかスッキリしないですが、リハビリ&トレーニングを続けていくしかないんですよね。

    Shiroさんは、その後状態はいかがですか?

    自分はとりあえずガングリオンが来ていることは事実なので、あとは焦らず動かしていこうと思っています。

  5. 名前:Shiro 投稿日:2010/09/10(金) 21:55:00 ID:67eb15e91 返信

    >OGAさん

    こんばんは~

    手術の傷口の痛みは和らいできたのですね(^^)

    が,ガングリオンっぽい痛みが出てきてしまっているのは,少し心配ですね・・・。
    MRIで完治した画像を見られることを切に祈ります!!

    おいらも,最近,少し痛みが増えてきている気がします。

    おそらく,11月頃,寒くなってくると,さらに痛みが増してくるはず。
    よりによて左脚なので,クリートを外すためにねじると激痛が(涙)

    今年の秋・冬はどうかなぁ・・・。

    MRI後の連絡,お待ちしています!
    お大事に!!

  6. 名前:OGA 投稿日:2010/09/09(木) 10:56:37 ID:c40d85a7c 返信

    Shiroさん

    突然の書き込みにもかかわらず、返信ありがとうございます。

    自分は相変わらずリハビリ&トレーニングを続けています。手術した部分の痛みはかなりなくなったのですが、ガングリオンの痛みに似たような軽い痛みを時折感じます。

    来月に自分も術後初めてのMRIがありますので、膝の中でガングリオンがどのようになっているか、不安と期待でいっぱいです。

    でも激痛から解放されているだけでも全然違いますよね。

    Shiroさんの膝はどうのような状況ですか?なにか変化がありましたか?

    MRIの結果が出たらまた書き込ませていただきます。

  7. 名前:OGA 投稿日:2010/09/09(木) 10:56:15 ID:c40d85a7c 返信

    Shiroさん

    突然の書き込みにもかかわらず、返信ありがとうございます。

    自分は相変わらずリハビリ&トレーニングを続けています。手術した部分の痛みはかなりなくなったのですが、ガングリオンの痛みに似たような軽い痛みを時折感じます。

    来月に自分も術後初めてのMRIがありますので、膝の中でガングリオンがどのようになっているか、不安と期待でいっぱいです。

    でも激痛から解放されているだけでも全然違いますよね。

    Shiroさんの膝はどうのような状況ですか?なにか変化がありましたか?

    MRIの結果が出たらまた書き込ませていただきます。

  8. 名前:Shiro 投稿日:2010/08/24(火) 00:18:37 ID:bf7936378 返信

    >OGAさん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!!!

    OGAさんも,ガングリオン保持者なんですね。
    しかも,膝の裏側ということは,おいらと同じですね。
    (おいらは左膝ですが)

    やはり,この位置だと,全てを除去するのは難しいみたいですねぇ。
    なんとかして,このにっくき袋を除去することはできないんですかね・・・。

    ただ,基本的に「痛いだけ」なので,痛ささえガマンできれば,
    スポーツに影響は無いと言われています。

    当初,全治を目指して秋頃に手術しようと考えていたのですが,
    このサイズのガングリオンで,どれくらい痛いのかを様子見るため,
    来年にしようかな,という気もしてきています。

    歳を重ねると,会社をそんなに簡単に休めなくなってくるのが難点ですが。
    どうしたもんだか・・・。

    秋頃には決断しなければと思っています。
    なにか,いい情報がありましたら,情報交換していきましょう!!

    Livestrong! Fight with ガングリオン!
    p(^^)q

  9. 名前:OGA 投稿日:2010/08/23(月) 11:39:26 ID:7f2655bc4 返信

    はじめまして。自分もガングリオンに悩まされている1人です。発症部分は右は膝の裏側でやはり神経などが集中している箇所なので、すべて除去するのは難しいと言われ。神経が触っている部分だけの除去でした。

    自分もスポーツをやっているので、再発や残りのガングリオンが悪さしないか心配です。

    術後2ヶ月経ちましたが、同じように痛みは完全には無くなっていません。
    やはり膝裏は完全に治らないんですかね?

    長文になりましたが、同じ様な症状でしたので思わず書き込んでしまいました。

    失礼しました。

  10. 名前:Shiro 投稿日:2010/07/01(木) 22:46:51 ID:c2cd98e22 返信

    >keteruさん

    お~,LOOKも2011年モデル発表ですか!

    他のメーカーとはちょいと違い,
    ずいぶんと製品サイクルが長いLOOK社ですが,
    595も長老になってきましたね。

    まぁ,まだ先代の585が現役ですから(^^)

    おいらは,今の595で十分であります。
    っていうか,すでにかなりのオーバースペックですが・・・。

    でも,少し気になる?(^^)

  11. 名前:keteru 投稿日:2010/06/29(火) 22:49:38 ID:7c479e514 返信

     もう持ってらっしゃるShiroさんはどうかと思いますけど、どうやらLOOKの2011年の新型らしいです。

    http://www.youtube.com/watch?v=U22KtYErNp0&feature=player_embedded

     566みたいなんですけどスローピングになってるって事ですかね? あとBB30?
     どうやら30日正式発表らしいですよ。

  12. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:23:03 ID:d98a460cb 返信

    >むっそりーにさん

    覚えてますよ~!

    (っていうか,覚えきれないので,えんま帳を付けています(^^))

    腸閉塞は死ぬほど痛いのではないでしょうか?
    おいらも,急性虫垂炎で入院したときは死ぬかと思いました。

    どんなけが,病気でも,手術はイヤですね。

    応援よろしくお願いします~!(^^)

  13. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:21:35 ID:d98a460cb 返信

    >Noguさん

    こんばんは~

    そう,根絶できていませんでした。
    けしからんです。

    まぁ,痛いなりに走ることは全然問題ないので,
    秋と言わず,夏も,真夏も,盛夏もヤビツに行きましょう!(暑いけど)

    で,noguさんも再発の危機とは!?
    今度お会いしたとき,お聞かせ下さいな。
    お互い,審判の秋ですね。

    KEOは,EasyかClassicの最弱タイプを考えています。
    なんせ,自転車と同じですから(^^)
    今度,見せてください~!

    トップ写真,なかなか気に入っています。
    真っ暗なトンネル,出口の緑,スマートな自転車。

    いい感じです(自画自賛)

  14. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:18:23 ID:d98a460cb 返信

    >TOMMYさん

    そうなんです~

    完全に除去できていなかった(というか,1/3しか除去できていない)ので,
    ゾンビのように復活してきてしまいました。

    WEB2.0のように,バズワードっぽく消えていってくれるといいのですが・・・。

    引退はまだまだ!
    あと,50年は走る予定ですから,大丈夫ですよ!
    たとえ,電チャリでもはしってやる(^^)

    手術の方は,どうですかねぇ・・・。

    毎年,冬は乗らないことにすればいいだけかもしれないですしね。
    秋になったら考えます!

  15. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:16:28 ID:d98a460cb 返信

    >3姉妹パパさん

    こんばんは~

    そう,退治して軽量化したつもりが,
    重量増になっています。

    せっかく,自転車も軽量化したのに~(泣

    まぁ,急に小さくなることもあるみたいなので,
    それを期待します!

  16. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:15:36 ID:d98a460cb 返信

    >keteruさん

    そうなんす,再発ですよ。

    ガン・グリオン。
    なんとなく,フォン・ブラウンみたいな響きです(笑)

    まぁ,確かにある程度の抑止力にはなるかもです。

    足がブレーキになり,心肺の限界を押さえている。
    しかも,足の方は痛いけど,それ以外に問題はない。

    意外と安心だったりして(^^)

  17. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:13:40 ID:d98a460cb 返信

    >岡 玉吉さん

    やはり,多くの方は手首に出るみたいですね。
    手首だと,表面から浅い位置なので,注射器という技も使えるのですが,
    おいらのは,あまりに深いところなので,どうにもこうにも・・・。

    こんだけでかい(全長5cm)のくせに,
    触診では分からないのだから,驚きです。

    で,Edge500ですか!
    コンパクトでいいですよね。
    Edgeシリーズの無線はデジタルなので,
    非常に安定していますよ~(^^)
    江ノ電と一緒に走っても,全然問題なしです(嬉)

  18. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:11:30 ID:d98a460cb 返信

    >クジラさん

    初めまして。
    コメントありがとうございます!

    そう,本当~~にやっかいです。

    神経や血管を圧迫するので,その部分が痛いのではなく,
    すねだったり,足首だったり,膝全体だったり,
    痛みの位置が不定なのも困ります。

    はよ消えてくれ~!!!

  19. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:10:15 ID:d98a460cb 返信

    >atabatzzさん

    コメントありがとうございます!

    そう,注射器で吸い出すやりかたは,
    かなりの率で再発するみたいですね。
    どこからしみ出して来るんでしょう・・・?

    おいらの場合,あまりに深いところにあるので,
    闇雲に注射器をさすわけにもいかず,
    どうしても,手術になってしまいます。

    が,確かに,人によっては急に小さくなることもあるらしいので,
    秋まではそれを期待して過ごすことにします。

    いや,消えるように念じましょう!(^^)

    レーザーというのもアリなんですね。
    今度,主治医の先生に聞いてみます~!
    情報ありがとうございます m(_ _)m

  20. 名前:Shiro 投稿日:2010/06/25(金) 23:06:44 ID:d98a460cb 返信

    >pochiさん

    ご無沙汰です~

    たしかに,最近は完全に女人禁制?モードのフォトポタ日記でした(^^;)

    それにしても,ガングリ野郎の再生にはがっくり。
    ターミネーターのようなヤツです。

    そう,とにかく面倒くさいんですね。
    手術やその後の回復過程を思うと,ゲンナリ来ますねぇ・・・。

    風呂も入れず,電車も乗れず・・・。
    もちろん,LOOK号にも乗れない!

    pochiさんも,自転車に乗って頭を真っ白にしましょう~(^^)
    仕事も人間関係も,みんな忘れられる(一時的だけど)のが好きです。

    みんな,一日中,自転車に乗って仕事すればいいのに(そうはいかないか)

  21. 名前:むっそり〜に 投稿日:2010/06/25(金) 22:56:41 ID:eced4edad 返信

    僕の事を覚えているでしょうか?14歳の自転車バカです。
    僕も就学前に1ヶ月ほど腸閉塞で入院したことがあります。
    結構な痛みですし、手術もした事もあります。なのでとても共感できます。何だか偉そうですが応援しています。
    がんばってください!

  22. 名前:Nogu 投稿日:2010/06/25(金) 21:10:24 ID:fc4a211ad 返信

    お見舞い申し上げます。
    やはり、根絶できてなかったですか。なかなかしつこい野郎ですね。
    秋の決断の前のヤビツアタックはお付き合いしますよ。(ちなみに明日も行っちゃうと思います)
    なんとか完治する事を祈ってますよ。
    実は、僕も厄介な奴が体にいるのですが秋に再検査です。
    こいつは再発していたらかなりヤバいです(^^;

    LOOKのKEO Easyを僕は使ってますが解除調整もないベーシックモデルでクリートは直ぐに外れます。ShimanoのSPD-SLは使った事無いですがこんど試してみますか?

    トップの写真のモデル僕ですよね。
    恥ずかしいけど何度見ても良い写真です。
    ヤビツの看板写真もTCRと一緒でOK!
    暖かいうちに走りまわりましょう。

  23. 名前:TOMMY 投稿日:2010/06/25(金) 16:44:57 ID:b9e2d2232 返信

    え~!完全に治っていたわけではなかったんですね
    除去されて時間がたてば痛みが徐々にひいて完治するんだと思ってました
    今読んでいる最中、Shiroさんまさかの”引退”?なんて最悪のシナリオまで想像してしまいましたが本人が我慢すれば・・・なんて微妙な診断結果なんですね
    では左膝さんには季節労働者のような働きをしてもらいましょうなんて訳にはいきませんよね
    今後は更なる手術に向かうのでしょうか?末永く温かくみまもらせて頂きます

  24. 名前:3姉妹パパ 投稿日:2010/06/24(木) 21:47:38 ID:17dcc7724 返信

    うわぁ~。。。。ショック(ToT)
    退治して軽量化した筈が・・・・・・・。
    勝手に縮まったりしないすかねぇ~。。。。

  25. 名前:keteru 投稿日:2010/06/24(木) 20:35:44 ID:75a4154d3 返信

     再発ですか。 Shiroさんお膝は住み心地がいいんですかね? ガン・グリオン・・・・・・と書くと外国の人の名前みたいです。 家賃取るぞと脅したら出て行きませんかね? 茶化しちゃいかんな・・・・。

     まあ、軽い抑止があった方が大きな無茶は控えるはず、病気抱えてる方にしてみれば冗談じゃないって事になりますけど、ご家族にしてみれば、無茶しない分安心なんではないですかね?

  26. 名前:岡 玉吉 投稿日:2010/06/24(木) 12:31:41 ID:85ddbed1f 返信

    ご無沙汰しております。
    私の友人にもガングリ持ちがおります。
    彼は、左手首の親指側にこんもりと膨れ上がっております。まったく痛みはないみたいですが、気になるようです。病院へ行っても、「潰しても大丈夫」と言われたみたいで、気になると潰しているようです。(何とも言えない音がするらしい)
    話は変わりますが、EDGE500きずいたら買ってました。(笑)
    まだ装着はしてないですが、慣れるまで、CS400とダブル装着してみようと思うのですが、
    CS400は電波障害で計測不能になりますかね?
    ガングリオンお大事にしてください。
    (ガングリオンを大事にするのではなく、お体を大事にしてくださいの意)
    では。

  27. 名前:クジラ 投稿日:2010/06/24(木) 09:17:05 ID:c9617988d 返信

    初めまして。いつもHP見てます。ガングリオン厄介ですね。必ず治りますよう僕も強く念じて願っています。

  28. 名前:atabatzz 投稿日:2010/06/24(木) 00:01:32 ID:ca09f8a75 返信

    昨年、ガングリ1.0(笑)のときにコメントさせて頂いた者です。
    私も左手首にガングリオンがあり、もう15年以上のつきあいに
    なります。

    注射器で内容液を吸い出したりしましたが、結局元通り。
    手首は狭い所に複雑に神経があり手術は難しいということで、
    まあ日常生活に支障はないし、仕方ないとあきらめておりました。

    が・・

    なんと今年に入ってから急にしぼみだして、ほとんど気づかない
    くらいの大きさになってしまったのです。 

    その後また元通りになったのですが、ここ一週間でこれまた
    小さくなりました。

    医者は悪い方のことしか言わない(言えない)ものですが、
    こういう例もあるのでまだどうなるかわかりませんよ。

    消えるように念じておきます!

    p.s.あと、これは以前の繰り返しになりますが、低周波レーザは
    手術しないでガングリを消せ、再発もほとんどないとか。
    通院が大変のようですが、調べてみてはいかがでしょうか?
    出過ぎてすみません。

  29. 名前:pochi 投稿日:2010/06/23(水) 23:59:10 ID:10fed3c07 返信

    Shiroさん。
    ご無沙汰です~。

    このところ、男性には垂涎の自転車パーツやらヤビツアタックやらの話題ばかりだったので、ついていけず覗くに留めていました^ ^;)

    しかし、ガングリオンがまた成長しましたか?がっかりですね(;;)

    せっかくヒルクライムに人生を賭けようと思って不安要因を取り除いたのに(?)

    私も一度、良性腫瘍を取り除く手術を受けたことがあり、手術後の痛みと不自由さはよ~くわかります。
    あれをもう一回なんて考えただけでも面倒くさい。

    でも制限がないのが何よりです。暖かい季節のうちは楽しんでください!(その後はそのときに)

    さて、私は失恋の痛みからはなかなか立ち直れいませんが(年をとると回復が悪いんですよ)一人ツーリングも慣れ、地図を見て目的地に行くことにも慣れてきました。
    おかげさまで長年の方向音痴を克服する傾向にあります (^^)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です