1カ月ぶりの屋外走行は七里ガ浜&江の島へ

1カ月ぶりの七里ガ浜の裏の山。絶景です(^^)

1カ月ぶりの七里ガ浜の裏の山。絶景です(^^)

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

前回、超久しぶりにZWIFTをやったと書きましたが、ようやく、1カ月ぶりに実走行をすることができました。

この間、ZWIFTは4回ほどやっていますが、体力向上をほとんど感じないまま、いきなり実戦投入(?)です。

やっぱり、きついけど屋外は楽しいな(^^)



坂はきつい&楽しい

例によって、久しぶりの実走行となると、その準備があまりにも多いので大変。

普段からやってないと、用品の場所を探すだけで大変ですね。ほぼ初心者だ(^^;

  • ウェア類全部用意(ウェア・メット・シューズ・アイウェア)
  • ボトル(飲むやつ・体にかけるやつ)
  • ライト準備(フロント・テール)
  • サイコン充電

いきなり遠出は無理なので、とりあえず、ご近所の七里ガ浜に出かけてみました。

でも、平地だけ走るのはもったいない(?)ので、いつもの小高い山を登ってみました。

江ノ電鎌倉高校前駅付近から、坂を上り始めます。

江ノ電鎌倉高校前駅付近から、坂を上り始めます。

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

きついのは最初だけで、途中は8~9%くらいの勾配です。

きついのは最初だけで、途中は8~9%くらいの勾配です。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

最大9%くらいの勾配なので、ヤビツに比べたら軽い坂のはずなんですが、想像を絶するキツさ(誇張あり)で、たった200mくらいしかないのに、最大で175bpmまで心拍が上がっていました。

それでも、何とかたどり着いた先には、素晴らしい絶景が待っています(^^)

見通しがいい時は、遠くに大島まで見えます。素敵な場所です。

見通しがいい時は、遠くに大島まで見えます。素敵な場所です。

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

前回来たのが6月20日なので、ほぼ1カ月経っています。

道路わきの植物の繁殖がすごくて、びっくりです(笑)

やっぱり、坂は楽しいなぁ。

ものすごい、生い茂り方・・・!

ものすごい、生い茂り方・・・!

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

オリパラ直前の江の島へ!

帰り道、まだ時間があったので、江の島にも寄ってみました。

オリパラ直前ということで、交通規制が始まっていますが、幸いなことに自転車&歩行者は島へ渡ることができます。

クルマがいない分、広い橋を堂々と走ることができて、かなり爽快です。

江の島大橋を渡ります。

江の島大橋を渡ります。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

通行規制でクルマがいないので、快適です(^^)

通行規制でクルマがいないので、快適です(^^)

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

島内はここまでで、島先端の堤防まではいけませんでした。

島内はここまでで、島先端の堤防まではいけませんでした。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

いよいよ大会期間になるとダメかもしれませんが、普段からこうなっている(=クルマ禁止)と、うれしいなけどなぁ。

というわけで、七里ガ浜の山 & 江の島上陸を果たし、本日のミニポタは終了。

江の島&富士山。やっぱり、屋外走行は楽しいですね(^^)

江の島&富士山。やっぱり、屋外走行は楽しいですね(^^)

SONY α7II + Carl Zeiss Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA

まだまだ、体力は低い(FTP100Wくらい?)ですが、徐々に体を慣らしていきましょう。

つづく。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です