迷惑メール? いやいや、ZWIFT社長からの大事なメールでした

どうせ、「金払え」とかいう迷惑メールでしょ? (ある意味、正解だったりする・・・)

どうせ、「金払え」とかいう迷惑メールでしょ? (ある意味、正解だったりする・・・)

先日、全文英語の怪しいメールが届きました。

どうせ迷惑メールだろうと、ごみ箱に捨てかけて、差出人がZWIFTであることに気が付きました。

Alpe du ZwiftNew Yorkなどの新コースに続き、Yabitsuコース登場など、なにか楽しい案内かな?と期待したのですが・・・



値上げ騒動@ZWIFT in 2017

昔は、ZWIFTの毎月の利用料は$10.00でした。(大昔は$0でした)

しかし、昨年の11月ごろ、突然の値上げ通知があり、新たにZWIFTを始める場合は月額$14.99に。

一気に1.5倍も値上げするということで、世界中が大混乱に陥りました。

値上げに抗議してZWIFT本社に殺到するライダー達(うそ)

値上げに抗議してZWIFT本社に殺到するライダー達(うそ)

ただ、値上げ対象となるのは新たにZWIFTを始める人に限られていたため(←この理解が間違っていたのですがですが・・・)、この通告以前に利用開始していた自分たちは、それからもずっと$10.00/月で利用し続けていました。

このシアワセな状態がずっと続くと思っていたのですが・・・。

まさかの50%値上げオファー!(というか通告)

突然届いた、ZWIFTからのメールをよく読んでみるとこうなっていました。

You may remember that when we raised prices for new Zwifters last year, we kept your price the same for 12 months.

This is a reminder that your special pricing is ending and your membership will be USD $14.99 beginning with the next billing cycle, which starts Nov 28, 2018.

Ride On.

インチキTOEIC770点の実力を活かして日本語訳してみると、こうなります。

去年値上げしたけど、1年だけ、あんさんの料金は据え置きにしてやったの覚えとるよな?

そんな特別扱いも終いや。

来月からは、きっちりと、毎月14.99ドル払ってもらうさかい、忘れなさんなよ。

ライドオン。

なんと、いつまでも$10.00/月だと思っていた利用料は、あくまでも1年限りの暫定措置であり、来月からはキッチリと値上げさせていただきまっせ、ということでした。

昨年11月の値上げ発表時点の、ZWIFT社長と自分の理解はこんなに違っていました。

ZWIFT社長 Shiro 備考
値上げ以前 $10.00/月 シアワセな時代
値上げ後の
新規プレイヤー
$14.99/月 この認識は合っています
値上げ後の
既存プレイヤー
1年だけ$10.00/月
来年からは$14.99/月
未来永劫、$10.00$/月 ここで勘違いしていました・・・。

トレーニング期間のみ利用でコストダウン策

例年、冬~春にかけては室内練習をまじめにやりますが、夏場は暑くてやる気が全く起きません。

ZWIFTは去年の秋からやり始めていますが、今年1月~11月の利用実績は、TSS(Training Stress Score)ベースで見てみると、こんな感じです(↓)

今年のZWIFT実績(TSSベース)。夏場はほとんど利用無しです。

今年のZWIFT実績(TSSベース)。夏場はほとんど利用無しです。

ZWIFTの利用契約は月単位なので、例えば、

  • 11月~翌年5月:利用
  • 6月~10月:解約

として、夏場の未使用時期を契約しないことで、コストダウンするのもアリかもしれません。

今までは、「以前から契約している人は$10/月で、新たに契約する人だけ$14.99/月に値上げされる」と誤解していたため、解約したくても二の足を踏んでいたのですが、いつ契約しても$14.99ならば、夏季に契約しておく必要はありません。

最近ではTREKに乗っています。グローブもお気に入り(^^)

最近ではTREKに乗っています。グローブもお気に入り(^^)

幸いなことに、ZWIFTは解約してもデータは残るため、走り込んだ距離に応じてゲットした、スペシャルなバイク・アイテムなどは、翌年もそのまま利用することができるはずです(LOOK無いんだよな・・・涙)

値上げ前の「通年利用」と、値上げ後の「トレーニング期のみの節約作戦」を比較すると、こうなります。

値上げ前の通年契約 値上げ後の節約作戦
毎月利用料 $10.00/月 $14.99/月
利用月数 12ヵ月 7ヵ月
(11月~翌5月)
年間利用料 $120/年
(約13,700円)
$105/年
(約12,000円)

トレーニング期のみに利用することで、なんと、以前の通年利用よりも僅かながらもお安くなります(^^)

値上げ万歳!です(←間違い)

「そこまでZWIFTに拘らなくてもいいのでは?」「ペダモニやEdgeのワークアウト機能で十分では?」というご意見もあろうかと思います。

が、どうしても、あの実走のように美しい映像の中を、超格好いい自分(妄想)が走る姿はやめられないんですよねぇ。

明らかに本人より格好いいんだよなぁ(^^;

明らかに本人より格好いいんだよなぁ(^^;

というわけで、値上げには中断で対応!というせこい対策で乗り切ることにしました。

お値段は多少上がってもいいので、Mt.FujiやYabitsuでないかなぁ・・・(ぼそ)

やった! 毎月$14.99アイテムをゲットだ!(うれしくない)

やった! 毎月$14.99アイテムをゲットだ!(うれしくない)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2018/12/01(土) 18:51:23 ID:38897ed93 返信

    なるほど、月単位でやったりお休みしたりできるなら気が楽にはなりますね。
    ワタシのDAZNとJスポオンデマンドの契約といっしょデスF(^ ^;)

    • 名前:Shiro 投稿日:2018/12/02(日) 00:34:42 ID:403afbf3f 返信

      まだ、月単位で解約・再契約したことがないのですが、毎月のインボイスを見ると、ちゃんと月単位で決済されているので、たぶん、できるんだろうなと思っております。

      TrainingPeaksの方は一括払いで契約してしまったので、もう、後戻りはできず。
      敢えて退路を断って、ペダルを(室内で)漕ぐのみです。

  2. 名前:slush 投稿日:2018/11/29(木) 09:48:15 ID:f6d221525 返信

    shiroさん

     たしかに たしかに!
     そういう利用方法いいですね!!

     わたしも、ZWIFTやめたくちですが、、、ちょっと検討してみます

     あとあと・・・
     最近 なかまうちでざわざわしているネタがあるのですが・・・・
     (ご存知でしたら流してください)

     TP(TrainingPeaks)で、有料会員でしか見ることができないPMC(Performance Management Chart)が無料でみれることができるツールがあります。

    グーグル クロームに拡張機能を追加するだけ!!
    StravistiX

    参考サイト
    https://blogs.yahoo.co.jp/hisatake_ando/48227126.html

    トレーニング記録のネタにぜひ!

    • 名前:Shiro 投稿日:2018/12/02(日) 00:30:06 ID:403afbf3f 返信

      な、PMCが無料で見られるですと!!!

      そのために、TrainingPeaksを使っているようなものですが、なんと・・・。
      しかも、画面もそっくりですね(涙)

      が、TrainingPeaksは将来のプランを立てて、その際のPMCまで描いてくれるので、重宝してございます。

      この機能まで無料になっているとした、本当に悲しい限りだす。TP金返せ~

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です