久しぶりのヤビツでびっくり動画2連発

アクションカム(AS-15)さん,面白映像を頼むぜ!(^^)

アクションカム(AS-15)さん,面白映像を頼むぜ!(^^)

SONY DSC-TX10

先日,新調したチューブラータイヤ(Vittoria CORSA CX3)の試乗のため,CCCF(サイクル・チャレンジ・カップ・藤沢)の予想コースを走ってみました。

富士ヒル以来,久しぶりの全力疾走をしてみたのですが,夏の間に全くヒルクライム練習していなかったせいか,脚力が大幅に落ちていて愕然としてしまいました。

そこで,たるんだ中年オヤジに「渇!」を入れるため,翌日には,同じ装備のままでヤビツに挑戦してきました。
「山岳用軽量タイヤを苦労して外した2日後に山を登る思考メカニズム」が良く分かりませんが,人間なんてそんなもんでしょう・・・?)

7月以来,久しぶりのヤビツ。

せっかくなのでアクションカムを搭載して動画を撮ってみたのですが,思いもしない映像が・・・。




【ビックリ映像①】珍獣を発見しました

菜の花展望台の手前,ヤビツ最大勾配の左カーブを上りきり,脚がクタクタになるあたりでした。

緩い右カーブを走りながら,「つ,辛い! もっとセンターライン寄り走っちゃおうかな・・・?」という内なる誘惑もあったのですが,先日の神奈川テレビ(KTV)で「ヤビツの危険な自転車達」が紹介(というか糾弾)されていましたし,我慢して,ちゃんと左端をユルユルと走り続けました。

そうした途端,対向車線を踊りながら下ってくる珍獣に遭遇。

一見すると,人間が運転する車にも見えましたが,たぶん別物でしょう。

言葉もマナーも通じなさそうな,珍獣のオスが運転席,メスが助手席に座っていました。

こういう生き物は夜行性で,夜の峠にしか現れないかと思っていたのですが,秋になってエサを求めて人里に下りてきているのでしょうか。

できれば他人を巻き込む前に,谷底に落ちる,沼に吸い込まれる,UFOに「地球の代表的生き物のサンプル」として連れていかれる,など適切な処分を切に願ってしまいました。

それにしても,やっぱり,自転車は左端を走らないとダメですね

他人や法律にどうこう言われる以前に,珍獣に轢かれてしまったらどうにもならないですもんね。

蛇行ばかりの自分の走りを振り返り,自戒です。

【ビックリ映像②】一輪車ライダー再見!

こちらは楽しい映像(ある意味,①も楽しいけど)

帰り道(ダウンヒル)だったのですが,対向車線を妙に小さな自転車が上ってくるのを発見しました。

しかし,良く見るとすごく背が高く,なんか変。

なんと,一輪車さんでした!!

今年の5月,富士スバルラインを試走したときにも,大きな車輪の一輪車に遭遇したのですが,ついにヤビツにも登場です。

たぶん,別の人だとは思いますが,すごく軽そうに上っていかれていました。

車輪は1個だし,フレームはないし(ポストだけだ),コンポもないし,おそらく重量はすごく軽いのでしょうね。

ただ,下りはどうするんだろう?という,素朴な疑問が沸いてきます。

まさか,フリーギア内蔵で50km/hで下るとは思えないし,ひたすら「バックを踏んで」下り続けるのも至難の業。

謎であります。

過去を思い返してみると,ヤビツではいろんな自転車の方を目撃しました。

  • 固定ギアのピスト
  • ママチャリ(カゴに荷物)
  • ママチャリ(後ろに子供!)
  • ディスクホイールのロード
  • ダブルサスMTB
  • 一輪車

どれも,普通は「山向きではないんじゃ?」という乗り物ばかり。

みなさん,すごいです(^^)

これ以外で,いつかお目にかかりたいな~と思うのは,

  • 三輪車
  • 子供用の四輪車
  • JスルーGOGO
  • ホッピング

一番きつそうなのは,「JスルーGOGO」かな?

我が家にもありますが,ギア比がかなり高いので,2%くらいの坂ですらきついですし,そもとも片足の力だけでヤビツを上れるかどうか・・・。

JスルーGOGO。平地はいいけど,ギア比がでかいので上りはキツイ!

JスルーGOGO。平地はいいけど,ギア比がでかいので上りはキツイ!

Nikon D90 + Nikkor 24-70mm F2.8

他にも「こんな人見たよ!」という情報ありましたが,よろしくお願いします~(^^)

竹馬とか・・・(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:丈吉 投稿日:2014/12/11(木) 21:23:22 ID:545363ef7 返信

    丈吉です。クリス ホルムわかっていただけましたか、ありがとうございます。では、あと二本、Unicycling is not a crime と UINACーBail part を見て頂けたら幸いです。

  2. 名前:Shiro 投稿日:2014/12/09(火) 23:27:22 ID:307b6cbb5 返信

    >丈吉さん

    はじめまして。
    コメントありがとうございます!!

    なんと,ご本人様から湖面をいただけるとは!
    こんなヘボブログですが,ありがとうございます(^^)

    バックを踏みながら下ることもできるんですねぇ。
    すごいなぁ・・・。

    さらに,フォークの肩に足乗せて降りてくる猛者もいるんですか。すごい・・・。
    「クリス ホルム」なる人の動画を見てみましたが,まったく想像外でした。

    もう,1輪のMTBじゃないですか。すごすぎです!
    これからも,マウンテンユニサイクル,頑張ってください~

  3. 名前:丈吉 投稿日:2014/12/08(月) 21:29:08 ID:2f4128072 返信

    撮影頂きありがとうございました。一輪車ライダー、丈吉と申します。この日は表丹沢林道、戸川林道、大倉というルートをとりました。戸川林道はダートの為、押し歩きです。二年前に初めてヤビツにトライした時はバックを踏みながら蓑毛まで下りましたが、かったるいのでそこからバスで帰りました。クリス ホルムならフォークの肩に足を乗せ、足裏でタイヤをこすりながらブレーキングという技で下りてくるでしょう。クリス ホルムって誰だー?マウンテン ユニサイクル界の帝王です。では また

  4. 名前:Shiro 投稿日:2014/10/07(火) 19:16:06 ID:3bf93f87d 返信

    >masaさん

    おひさしぶりです~(^^)

    なんと,ブレーキ付き一輪車!!!
    ちゃんと,リムブレーキが付いているんですねぇ。
    停める時の体勢も気をつけないと顔面から落ちそうです。

    ヤビツどころか,ヒマラヤですか・・・。
    もう,すごいな,一輪車ワールド。

    三輪車よりは効率は良さそうですしね。
    そのうち,内装変速とか付いてきたりして!(^^)

  5. 名前:Shiro 投稿日:2014/10/07(火) 19:12:46 ID:3bf93f87d 返信

    >_toshiさん

    なんと,40年も前からあるんですか,サイクルサッカー!!

    本物のサッカーもハードだと思いますが,立ち止まることができない(できるのか,きっと)自転車だとさらに大変でしょうねぇ。

    そのうち,一輪車サッカーまで出てきたりして(^^)

  6. 名前:masa 投稿日:2014/10/07(火) 09:04:02 ID:3ce7d4039 返信

    お久しぶりです。いつも楽しく読ませて頂いています。

    一輪車、Surlyなんかからブレーキが付けられるのが出てます。
    http://www.ride2rock.jp/products/bike.php?id=17993
    以前NHKのドキュメンタリーで、一輪車でヒマラヤを走っている人たちを見た記憶があります。世の中すごい人がいっぱいいますね~。
    珍獣、北海道では冬の交差点でたまに見かけます(笑)

  7. 名前:_toshi 投稿日:2014/10/06(月) 21:11:30 ID:8d402cb0e 返信

    サイクルサッカー

    知っている限りでは、私がスポーツ自転車を始めた頃(40年近く前)から有りました。
    当時通っていたスポーツサイクル店にサイクルサッカーをしている大学生の人がいて、乗せてもらった事も有ります。

    見た目、ハンドルは変な方に向いているし、基本座らないのでサドルはとんでもない後ろに付いているし、ギア比は1:1(だった?と思う)の固定ギアでしたね。

    想像以上にハードなスポーツでしたよ。

  8. 名前:Shiro 投稿日:2014/10/06(月) 19:43:18 ID:d1eb8b691 返信

    >まるきゅーさん

    踊る珍獣,滑る珍獣。

    笑ってしまいますよね。

    まぁ,自分も滑りたくないのに(ヘタで)滑っちゃうときがありますが・・・。

    幸い,都心と違ってこちらは田舎なせいか,悪質な幅寄せやあおりは経験したことがないです。

    いつか,都心を颯爽と走ってみたい夢もあるのですが,都会はそれなりに技術も度胸も必要なようですね。

    リアホイールが少しだけ小さい自転車は見かけることがありますが,昔の(「オーディナリー」って言うんでしたっけ?)の,極端に大きい前輪の自転車は見たことが無いですねぇ。

    それで,ヤビツとか上っていたら本当にすごいですよね!ウィーリーしちゃいそう(笑)

    サイクルサッカー,テレビで見ました!

    もはや,ああなると,なんでも自転車でできる気がしてきますよ。
    サッカーでできちゃうんだもんなぁ・・・。

  9. 名前:まるきゅー 投稿日:2014/10/06(月) 02:15:05 ID:479ac0165 返信

    踊る珍獣…なんだか小説とか映画のタイトルになりそうですね(笑)

    都心を走ると幅寄せしてくるバスとか、煽ってくるタクシーとかなかなか強烈なものに出会えますよ(泣)

    変わった自転車といえば昔の自転車(前輪が大きく後輪が小さい自転車)みたいなやつが普通に街中走ってた時はビックリしました…。あと直接見たわけではないですが、サイクルサッカーってものを知った時も度肝を抜かれました^_^;

  10. 名前:Shiro 投稿日:2014/10/05(日) 21:00:14 ID:fbcc63fe2 返信

    >親方さん

    おひさしぶりです~

    ぬぉぉ! ホノルルルルルル!
    いいなぁ,うらやましい・・・。

    後ほど,ブログの方にもお邪魔させていただきますね(^^)

  11. 名前:Shiro 投稿日:2014/10/05(日) 20:59:16 ID:fbcc63fe2 返信

    >noriさん

    トンズラさんはどうしようもないですよね・・・。

    「俺のタイヤはこんなにグリップ無いんだぜ!」とか主張したいのかなぁ。
    良く見ると,フロントにぶつかった傷が見られます。

    すでに,どこかにぶつけてトンズラ中なのかも(笑)

    気をつけないとですね(^^)

  12. 名前:Shiro 投稿日:2014/10/05(日) 20:57:41 ID:fbcc63fe2 返信

    >_toshiさん

    もう,どこにでも居るんですね,こんなの。

    でも,轢かれたら一方的にそんですもんね。
    なんせ,獣だから言葉も通じないでしょうし。

    どっか,谷底落ちてくれないかな・・・。

  13. 名前:Shiro 投稿日:2014/10/05(日) 20:56:06 ID:fbcc63fe2 返信

    >SLENDERさん

    げは~,一輪車のまま下り!?
    すごい,すごすぎます!

    やっぱり,「バックを踏みながら」下るしかないですよねぇ。
    ものすごく鍛えられそうだなぁ。。。

    おいらも,まずは一輪車に乗れないので,そのすごさは想像できないけど・・・。

  14. 名前:Shiro 投稿日:2014/10/05(日) 20:54:41 ID:fbcc63fe2 返信

    >TaQさん

    TTバイクでヒルクライム,しかも集団!!
    すごいですねぇ~。

    あのライディングポジションで上るのはかなりきつそうですね。

    ドラフティングしてるとか?(^^)

    一輪車の方は,本当,どうやって下っていたのかなぁ・・・。歩き?

  15. 名前:親方 投稿日:2014/10/05(日) 16:40:21 ID:509c1d159 返信

    お久しぶりです。
    先日 ホノルル センチュリーライドに参加してきました。 豪雨や 自分と仲間のパンクに翻弄されながらも 何とか100マイル完走しました。

    また 行きたいな~と つくづく考えています。

    たぶん 自転車のあっちこっちに浸水してるんだろうな~。 
    初の飛行機輪行なんとかなりました。
    それでは。

  16. 名前:nori 投稿日:2014/10/05(日) 13:49:47 ID:c30440c01 返信

    踊りながら降りて来るあの様な珍獣は、もし人様の車や物に当たった場合逃げる可能性が高いので、ぶつからない様に自己防衛しかないですね。当たって逃げる→トンヅラ→トン?→豚ですな。

  17. 名前:_toshi 投稿日:2014/10/04(土) 22:20:24 ID:25d187ac5 返信

    Shiroさん:

    危ない、危ない。

    あんな珍獣に突っ込まれた日にはただじゃ済まないですよ。

    どこにでも居るんですよね、変な奴・・・

    自己防衛するしかないか。

  18. 名前:SLENDER 投稿日:2014/10/04(土) 11:30:48 ID:ba065fdaf 返信

    こんにちは。
    同一人物かはわかりませんが、ヤビツの一輪車の方、私も見ました。峠からの帰りは一輪車に乗って下りに向かいました。下まで乗って下ったのかはわかりませんが・・・
    それにしても一輪車で峠を上るなんて、とてもまねできませんね!それ以前に一輪車に乗れませんが(笑)

  19. 名前:TaQ 投稿日:2014/10/04(土) 09:45:09 ID:a0bb82af9 返信

    こんにちは!
    ちょっと変わったといえば、裏ヤビツをTTバイクで登っている集団を見かけたことがありますが…
    Shiroさんの見かけた一輪車と比べると、いたって普通の風景といった感じになってしまいますね。
    一輪車の方、帰りは担いで走って下るとか、実はそのままダウンヒル(!?)だったりは、、、しませんよね(汗

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です