Return to Kiyoshi

結局,重松オジサンの元に戻ってきてしまいました。

ここしばらく,宮部みゆきの小説ばかり読んでいました。

でも,結局,重松オジサンの温もり(?)が忘れられず,戻ってきてしまいました。
(^^)

8月は実家に帰り,学生時代に読んだ本が保存してある本棚から,宮部みゆきの小説をたくさん持って帰りました。

おかげで,8月は宮部みゆき強化月間となってしまい,『火車』『魔術はささやく』『龍は眠る』『RPG』『長い長い殺人』『レベル7』『心とろかすような』を読破。

全部,ずっっっと昔に読んだ本ばかりですが,ネズミ並みの記憶力しかないおいらの脳みそのおかげで,完全に1から楽しむことができました。

宮部みゆきの小説は,心がちょっと温まるような描写があるかと思うと,実に冷酷に,残酷に人が死んでしまったりします。さすがに1ヶ月読むと疲れてしまったので,またしばらくミステリから離れようかと思っています。

読書の必需品。あったか~い,お手製カフェオレ。
読書の必需品。あったか~い,お手製カフェオレ。
Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

で,重松オジサン。

会社帰りにBOOK OFFに寄ると,なんと,出たばっかりの『カシオペアの丘で』が上下巻とも600円で売っているではありませんか!

こおりゃぁ,即買いです。DURA-ACEのクランクを1,200円で購入したような,一般の方にはさっぱり分からないシアワセ感いっぱいで,家路につくのでありました。シアワセ~
(^^)v

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2007/09/19(水) 23:14:42 ID:b897c3ec7 返信

    >hiroadさん

    そうですね。ファンタジーもイイですねぇ。

    おいらは,ハリポタシリーズくらいしか読んだことがないのですが,
    疲れた時に風呂で読むと実世界を忘れて楽しめます。
    (風呂で読むのが趣味なのです)

  2. 名前:hiroad 投稿日:2007/09/19(水) 22:27:57 ID:44622d9f2 返信

    私はヒマになると昔のファンタジーとか引っ張り出しますねー。
    指輪物語とかが学生時代からの愛読書です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です