ヤビツ峠にレストハウス登場!(^^)

おや? 見かけない看板?

おや? 見かけない看板?

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ヤビツ峠と言えば、頂上で飲むコーラが世界一うまいことで有名(諸説あります)

そんな、コーラ天国のヤビツ頂上に、新たにレストハウスができたとの情報を得たことから、偵察に行ってきました。

本当に偵察だけになってしまいましたが・・・。



この日の様子

最近、すっかりヤビツ挑戦の定番スタイルとなっている、次男坊との二人ライドで。

この日は、レストハウス以外に特筆することはなく、いつもの装備に、いつもの運動不足の二人でのヒルクライムです。

挑戦日 【今回】4月11日 【前回】3月14日
累積挑戦回数 95回目 94回目
天候 晴れ 晴れ
スタート地点までの
アプローチ
車載
同伴者(車?) 次男坊
フレーム LOOK595
ホイール F: Reynolds MV32T UL
R: FFWD F4R type R
タイヤ Vittoria Rubino Pro
ウェア(上) 半袖フライウェイトジャージ(Rapha)
ウェア(下) ビブショーツ(Rapha)
主なポカ なし 挑戦自体が無謀?
主な作戦 レストハウスにたどり着く ゆっくり走る
新兵器 なし 重量タイヤ
体調 低体力 低体力
体重 62kg 63kg
至近のFTP 不明・・・ 不明・・・

本当は、そろそろヒルクライム用に軽量タイヤを付けたい思いもあるのですが、それ以前に体力が全然足りないし、パンクリスクだけが高まるので、今回もウルトラヘビーチューブラー(Vittoria Rubino Pro)です。

このタイヤは1本320gもあり、今まで使った最軽量の「TUFO EliteJet<160g」のちょうど2倍、2本で320gもの重量差になります(!)

いつか、軽量タイヤに換装して、一気に30分台を狙いましょう。

1本で!? あまりの重さにびっくり。

1本で!? あまりの重さにびっくり。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

しかもシーラント剤入り。不要だったか?

しかもシーラント剤入り。不要だったか?

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

ヒルクライムの様子

この日は天気が良かったせいか、たくさんの自転車バカが坂道での苦行に励んでいました。

自分の方は、去年と違ってけた違いに速度が遅いので追い抜く数は少ないのですが、それでも頂上に至るまでに4~5人はいらっしゃいましたし、自分より10分近く早い次男坊はたくさん追い抜いたそうです。

5分差スタートしたのに、すぐに追いつかれて見えなくなりつつある次男坊・・・。

5分差スタートしたのに、すぐに追いつかれて見えなくなりつつある次男坊・・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

結構混んでいたので、何人かすれ違いました。

結構混んでいたので、何人かすれ違いました。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

幸い、晴天の割には気温はあまり高くなくなんとか登れましたが、そろそろ、「寒さ対策」より「暑さ対策」に重点を移した方がいいかもしれません。

特に、序盤の急こう配、蓑毛の激坂付近はまだ標高も低いせいもあって、とにかく暑くて暑くてたまらなかったです・・・。

ずっと「天気の話」ばかりしていますが、肝心な走りの方は、・・・、察してください(涙)

菜の花台手前の擁壁工時完成。上に見える道を通るのか、きつい~

菜の花台手前の擁壁工時完成。上に見える道を通るのか、きつい~

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ゴール&レストハウスへ!

走りに関しては全くやる気なしなので、ノンビリ150Wくらいで写真を撮りながらのプチサイクリング。

その結果、タイムもこんな程度です(次男坊はこれより10分ほど速いようですが彼も気にしてない)

峠からの帰りで、初めてタイムに気が付く。のんびりサイクリングなので・・・。

峠からの帰りで、初めてタイムに気が付く。のんびりサイクリングなので・・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

タイムなんて野暮な話はさておき、本日のメインイベント会場であるレストハウスへ行きましょう(^^)

ヤビツは頂上にバスのUターン場所があり、この周辺にトイレや売店がありますが、レストハウスはそこから1段高い山の上に建てられていました。

峠のバス停から、かなり上の方にレストハウス登場!

峠のバス停から、かなり上の方にレストハウス登場!

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

家3階分くらいの階段でしょうか、ロードを担いでビンディングシューズで登ることになりますが、ウッドチップみたいになっているのと、自転車を押せる細い路肩があるのが助かります。

最初はきついけど・・・

最初はきついけど・・・

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

バイクを押していける路肩があります。

バイクを押していける路肩があります。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

レストハウス。中は10席くらいで、テラス席も別にあります。

レストハウス。中は10席くらいで、テラス席も別にあります。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

サイクルラック完備です。誰もいなかったけど・・・。

サイクルラック完備です。誰もいなかったけど・・・。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ちょうどお昼時だったので、何か食べていこうとしたのですが、予想以上に混んでいました。

自転車専用(かつヒルクライム馬鹿)の峠と勘違いしていたのですが、実は、普通に登山客が多いのですね。

屋外のテラス席も含めて全席埋まっていて(全部で10テーブルくらい?)、並んでいる人もいました。

また、お値段も山岳相当(?)に少し高め(カレー1100円とか)なので、この日はあきらめて、天国コーラを飲んで下山することに。

結局、コレ(笑) さらに下山して、マックによってもう1回コーラ。

結局、コレ(笑) さらに下山して、マックによってもう1回コーラ。

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

そもそも、心拍190でカレーを食べたいとは思わないのですが(笑)、次回は、もう少し時間をずらして行って、コーヒー(確か500円)でも飲んでみたいな~と思います。

もちろん、「コーヒー日記」アプリを携えて!(プチ宣伝)

おしまい。

結局、自転車バカはここで休んですぐ下ってしまい、レストハウスは登山客だけになっちゃうのかな・・・?

結局、自転車バカはここで休んですぐ下ってしまい、レストハウスは登山客だけになっちゃうのかな・・・?

SONY DSC-RX100m3 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:とも 投稿日:2021/05/24(月) 15:03:39 ID:1ce6d82f5 返信

    ご無沙汰してます。
    この間、2年ぶりにヤビツに行って知りましたが、上はこうなっているんですね!
    もう少し状況が落ち着いたら、ゆっくり寄ってみたいです。

    そして知らなかったのですが、ヤビツ~宮ヶ瀬っていまは通行止めなんですね。
    開通の目処すら立っていないとか…

    • 名前:Shiro 投稿日:2021/05/25(火) 23:08:30 ID:da2e39e8a 返信

      お久しぶりです~(^^)

      そう、いつの間にか、こんなことになっていて驚きました。

      で、裏ヤビツ側はず~~~~~っと通行止めです。
      やる気があるのかないのか・・・。
      せめて、自転車だけでも通れるようになるとうれしいんですけどねぇ。

  2. 名前:_toshi 投稿日:2021/04/22(木) 07:24:39 ID:767eff22a 返信

    Shiroさん:

    2021シーズンが始まりましたね。

    今年も寒くて乗れなくなるまで楽しみましょう。

    レストハウスまでの登り、結構な距離ですねぇ・・・・・併せてお値段も・・・・・

    • 名前:Shiro 投稿日:2021/04/22(木) 22:31:07 ID:7bdff5f66 返信

      今年は、今までの自転車人生で、最も乗れてないままなので、山もタイムトライアルではなく、のんびりサイクリングです。

      ゆっくり走る山も楽しいものですね(^^)

      レストハウス、どこに作るのかなぁ?と思っていたら、こんなところになるとは!です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です