Trust your Edge!!

ここはどこ? 私はだれ?

ここはどこ? 私はだれ?

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

ガーミンのサイコン,Edgeシリーズのナビを使っていると,とんでもなく細い道に案内されることがあります。

「こんな道,目的地に行けるのか?」「間違ってんじゃない?」と不安になることもありますが,でも大丈夫。

絶対に目的地(または経由地)への最短距離を選んでくれます。

最短時間かどうかは別ですが・・・(^^;)

だいたい,こんなお話です

  • Edgeシリーズは「コース」と「ルート」は別の概念
  • 自動でルートを作った場合は,問答無用で「最短距離ルート」を出してくる
  • 信じられないような細い道を指示したりするが,信じて従えば必ず目的地に着く(^^)

ご存知の方もおられるかと思いますが,Edgeシリーズでは「コース」と「ルート」は別物。

コース
事前にパソコンで作ったり,過去の履歴から作った道順。Edgeは頭を使わず,コースデータどおりに走るように指示するだけ。
ルート
現在地と目的地から,Edgeが自動的に作成してくれる道順。普通のカーナビと同じです。

「コース」の方は,例えば,RouteLabなんかで作ったデータを読み込ませたり,過去に走った履歴データから「コース」として指定すれば,その道のりを再現できるように,Edgeが案内してくれます。

そして,面白いのが「ルート」。

普通のカーナビと同様,目的地を指定すれば自動的に道順を作ってナビゲーションしてくれるのですが,その道の選択方法がかなり独特。

ひょっとして何らかの設定があるのかもしれませんが,とにかく「現在地と目的地を最短距離で結ぶ」ことに死力を尽くしてきます。

「大通りを真っ直ぐ進んで,左に直角に曲がる」という道のりであれば,迷わず,早めに左の小道に入り込み,細かく右左折を繰り返して斜めに進もうとします。

確かに近道かもしれないけど,あんまりロードで走る道じゃないんだよねぇ(^^;)

確かに近道かもしれないけど,あんまりロードで走る道じゃないんだよねぇ(^^;)

SONY DSC-TX10

なので,ロードバイクで大通りを気持ちよく走っていると,「なんで,こんな小道にナビするねん!」とツッコミたくなるような案内が結構出てきます。

下の動画は,先日,近所の慶応大学藤沢キャンパス付近で開催されるCCCF(サイクル・チャレンジ・カップ・藤沢)のコース練習に出かけたときのもの(このレース参戦は,後日紹介♪)

すごいでしょう?

片道2斜線の快適な道路を進むことを敢えて拒み,「沖縄か?」と思わせるような畑の1本道を走り,トトロでも出てきそうな草木のトンネルを走り抜けます。

これが,標準的なナビゲーションで出てくるのだから,Edgeさまは偉大です。

普段,自分からは絶対にロードバイクでは入り込まないであろう小道に連れて行ってくれるEdgeナビゲーション。

必ずしも最短時間ではない(速く走れない)ですが,基本的にいつも最短距離だし,最後には目的地に必ず着けます。

Trust your Edge and have fun to ride!
(Edgeを信じて,走りを楽しもう!)

ヤビツの帰り。大通り(国道246)を通らず,こんな小道を(^^)

ヤビツの帰り。大通り(国道246)を通らず,こんな小道を(^^)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2014/05/23(金) 09:20:25 ID:a92c8dd04 返信

    >ばしばしさん

    そうでした,500や510でもコース案内してくれるんですよね。

    人によっては,「ナビやサイコンに頼ると自転車の楽しさが半減」という方もおられるのですが,Edgeのナビを使うと,「予想外のところ,見たことないところを走りつつも,最終的には辿り着く」という,安心な冒険ができて好きです。

    見知らぬ土地ならなおさらですね~(^^)

    にしても,畦道って・・・(笑)

    まぁ,今回紹介した動画も,ひょっとしたら人の家の庭では?という気もしないではない・・・。

    >かんたろーさん

    とても藤沢とは思えない道ですよねぇ・・・。
    こんな沖縄っぽいところがあるとは(笑)

    そうか,四国みたいなべらぼうに遠いところでもナビしてくれるんですね。

    いってみたいなぁ。
    うどんたべたい。

  2. 名前:かんたろー 投稿日:2014/05/22(木) 23:27:15 ID:6cd39f44c 返信

    Shiroさん、こんばんは。
    なんだか凄く行ってみたい風景ですね。
    沖縄っぽくてイイです。

    そういえば、四国へポタリングに行った時もEDGE様は、田舎の路地裏みたいな、地元の人以外絶対知らない様な道へ案内されました。

  3. 名前:ばしばし 投稿日:2014/05/22(木) 21:57:45 ID:374192795 返信

     Edge500を所持しております.コース作成はGarminの公式siteで実施していますが,最短でのコースを選定しているのがわかります.
     このEdgeが選定したルートを信じて走った私の実例ですが,
     1.田んぼの間の畦道.(公道ではなく,く田んぼ所有者の作業用の道か?)
     2.いつの間にかに道が途切れ,草むらを自転車を担いで横断.
     3.道が途切れ,元来た道を引き返す.

     などといった経験をしたことがあります.コース作成の最終段階では微調整を自分でしなくてはならないのですが,見知らぬ土地の細かい道までは調整が行き届きません.これも,見知らぬ土地での「お楽しみ」と思えなくもありませんが....

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です