イマドキのスマホにストラップを付けてみる(格安で)

本日の主役、小さい小さいアイテムです。

本日の主役、小さい小さいアイテムです。

SONY α7II + FE 90mm F2.8 MACRO G

先日、紹介した新しいスマホ。

バカでかいサイズ以外、気に入らない点はないのですが、ただ一つ、ストラップホールが無くて困っています。

今までのスマホはiPhone以外全部ついていたので、初のストラップ取付不可スマホに戸惑っております・・・。



ほとんど持たないからいいのですが・・・

普段、スマホはほとんど触りません。

出張時の「路線案内」と、雨が降りそうな時の「雨雲レーダー」くらいしか使わないし、他人と会うときは最低限のマナーとして、カバンにしまっています。

さらに、

  • 音楽を聴く → Walkman
  • 本を読む → Kindle
  • メールなどの通知 → fenix 5s
スマホ以外のデジタル機器をゴロゴロ持ち歩いているので、出番が少ないのカモ。他にSurfaceも持ち歩てるし。

スマホ以外のデジタル機器をゴロゴロ持ち歩いているので、出番が少ないのカモ。他にSurfaceも持ち歩てるし。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

ということで、他のデバイスでやっていることが多く、下手すると、朝出社してから家に帰るまで、一度もカバンから出さない時もあって、我ながら「持ってる必要あるのか?」と疑問に思うことも・・・(^^;

とはいえ、電話やメールが来たときはそれなりに対応する必要があるので、カバンから取り出すことになります。

しかし、普段からほとんど触ってないので、使い慣れてなく、うっかり落としてしまいそうで怖くてたまらないのです。

そこで落下防止のストラップなのですが、残念ながら、機種変更後のスマホには取付用のストラップホールが見当たらない。

ここか? と思ったけど、充電端子(Type C\)とマイクでした・・・。

ここか? と思ったけど、充電端子(Type C\)とマイクでした・・・。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

周囲を見ると、一日中いじり続けている人間もいるので、もはや、世の中的にはストラップは不要の長物なのか・・・な?

困ったなぁ・・・。

超低コスト、ストラップ取付方法

いつものAmazonで調べてみると、「やっぱりストラップ付けたいよな」と思うオジサンは多いみたいで、イヤフォン端子に差し込む、特殊な器具が売られていました。

alumania STRAP TYPE HEADPHONE CAP for 3.5mm PLUG (レッド)
アルマニア
売り上げランキング: 15,298

イヤフォン端子に差し込み、ねじを締めると、内部が膨らんで完全に固定されるという、なんかスレッドハンドルのような構造らしいです。

ただ、お値段がびっくりするほど高くて、1000~数千円もします。

ほとんど使わないスマホにこんな物つける必要もないので、もっとお安いブツで対策してみることにしました。

それが、これ(↓)

ストラッ...イヤホンジャックピアスです。「プ」ぐらい書けばいいのに。

ストラッ...イヤホンジャックピアスです。「プ」ぐらい書けばいいのに。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

イヤフォン端子に差し込むだけの、プラスチック製の超簡単なストラップ用イヤフォンジャック

100均などで売られている、格安タッチペンなどに付いていたりするものと同じかと思います。

驚いたことに、コレだけをAmazonで売っていたので、早速購入。

金属製のリングが付いているのですが、下手に挟んだりして画面を割っても嫌なのでリングは取り外し、そこにストラップを直接通します。

イヤフォンジャックにさして、ストラップを通すだけ。

イヤフォンジャックにさして、ストラップを通すだけ。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

おぉ、なんて簡単。

と思ったのですが、ぶら下げて数回振るとあえなく抜けて落下してしまいます・・・。

普通に手から滑り落ちただけなら大丈夫だとは思うのですが、念のため、もう少し強度を上げてみることにしました。

スマホのイヤフォンジャックなんて一生使わないので、接着剤で固定してしまうことも考えたのですが、もっと手軽に、配管用の「止水テープ」を巻いて、少しキツめにしてみました。

どこの家にでもある(?)止水テープ。色々使えて便利です。

どこの家にでもある(?)止水テープ。色々使えて便利です。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

こんな風に1~2周巻きます。

こんな風に1~2周巻きます。

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

今度はかなり強力。

振り回しても落ちることはないし、グイグイ引っ張ればちゃんと外すことができます。

難点は、イヤフォン端子がスマホの上部にあるため、手に持つときの操作性を考えると、長めのストラップが必要になるところ。

ぶんぶん振り回しても大丈夫です(^^)

ぶんぶん振り回しても大丈夫です(^^)

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

本体の下側についていれば(前機種はそうでした)、最短のストラップで済んだのに、ここだけ残念。

それ以外は、特段問題なく、日々、落とすことなく過ごしております。

本日も、コンビニでのSuica支払いと雨雲レーダーしか使っていませんが、まぁ、良しとしましょう(^^)

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報



2個でこのお値段ですから、ほんと格安です

コメント

  1. 名前:sramred 投稿日:2019/09/03(火) 07:27:38 ID:71e05b170 返信

    SHARP端末がi-phoneの追っかけをしてしまって。ストラップホールがあるKYOCERA端末X3を笑いつつ愛用しておりマス。
    OSが最新なら端末は何でも良い感。

    • 名前:Shiro 投稿日:2019/09/03(火) 23:09:04 ID:749c8cd50 返信

      ストラップホール、やっぱり、欲しいですよねぇ・・・。
      なんで無いんだろ?
      わざと落下させて、新品を買い直すため?(笑)

      にしても、どれ見ても同じ端末にしか見えないなぁ。
      〇〇〇48とかと同じで、歳を取ると見分けができなくなるのかな・・・(涙)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です