馬鹿力で失ってしまったモノと得られた知識

ルイガノ純正シートクランプと,折れたボルト......。
ルイガノ純正シートクランプと,折れたボルト……。
RICOH Caplio GX100

日曜日の朝練で,シートクランプのボルトをぶっ壊してしまいました(涙) なぜ,そんなことになってしまったのかと言うと……。

やっちゃったこと/span>

  • シートクランプのボルトを締めすぎて破断

学んだこと

  • ボルトは締めすぎると破断する
  • 目いっぱい下がったサドルで走るのはものすごくツライ
  • スピード出ない,ケツが痛い,格好悪い

来月の会社の人達とのツーリングに備え,少しだけ,「走り込み」をしてみようかとR134を走っていました。

5kmほど走ったところで,ちょっとだけシート位置が低い気がしてきました。いつもは,BB~シートてっぺんで81cm71cm(全部,10cm多めに書いていました。修正です)なのですが,72cmくらいに上げてみました。

すると,今度は高すぎる気がするので,今度は中を取って71.5cmくらいにしてみたときです。ボルトに力を掛けすぎ,あっさりとポキンしてしまいました。

たった一本のネジなのですが,これがダメだと,シートの固定は一切できず,71.5cmどころか,70cmくらいになってしまいます。

一見分かりにくいけど,よく見ると,ハンドルよりも低いシート......。
一見分かりにくいけど,よく見ると,ハンドルよりも低いシート……。
RICOH Caplio GX100

ちょっと乗ってみたのですが,あまりのシートの低さに,どうにもまともに走ることができないため,朝練を諦めて家に帰ることにしました。

しかし,家までのたった5kmほどの距離はとてつもなく困難な道のりでした(おーばー?)

ケツが痛い!!!
ママチャリに乗るおばちゃまのように,どっかりとシートに腰掛けることになるので,全体重がケツに集中します。しかも,あまりに低い姿勢のため,ケツへの荷重を一時的にも減らすことができず,段差の衝撃もモロに受けます。家に着いたときには,まるで100km走ったかのようにケツが痛くなっていました(涙)

スピードが出ない

普段よりも10cm以上も低いシートですから,こち亀の両さんのように超ガニマタで漕ぐことになります。普段は,30~35km/hが巡航速度のはずなのに,どんなにがんばっても25km/hがいいところでした。

超格好悪い!

ロードバイクに乗っていると,シート位置が高いことから視点も高く,とても気分良く走ることができます。ところが,ここまでシート位置が低いと,感覚的には子どもの三輪車に乗っているような屈辱的な気分。やたらとキメたウェアやヘルメットの割には中高生にジャンジャン抜かれるし……。

一番よく分かったのは,ロードバイクが速いのは,重量が軽かったり,剛性がどうのこうの言う前に,とにかく「乗車姿勢が高速走行に適しているから」ということが分かりました。

プリンスに乗ろうが,SUPER SIXに乗ろうが,シートポストのボルトが無ければ,たぶん,LGS RHC号でも勝てます(笑)

で,壊れたシートクランプの方ですが,折れたボルトが中で詰まっていてどうにもならないので,ちょうど1ヶ月ほど前に購入してあったシートクランプに交換です。

手前がKCNCの「ROAD LITE」クランプ。奥が故ルイガノクランプ。
手前がKCNCの「ROAD LITE」クランプ。奥が故ルイガノクランプ。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8


カーボンシートポスト対応で,スリットが斜めになっています。
カーボンシートポスト対応で,スリットが斜めになっています。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

いつかはカーボンシートポストにしてみたいな,と思って買っておいた,KCNCの「ROAD LITE」(楽天最安値検索)という,軽量クランプです。

7075アルミで14g,応力集中を防止するため,スリットが斜めに切ってあります。

LGS RHC号の場合,31.8mmでちょうどぴったりでした。
LGS RHC号の場合,31.8mmでちょうどぴったりでした。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

はっきり言って,もともとのルイガノ純正品はかなりアヤシイ作りをしていて,いつ壊れてもおかしくない感じでした。なので,KCNCのを買っておいたのですが,まさかボルトがポキンしてしまうとは思いませんでした。

馬鹿力は気を付けなきゃいけないな,と思いつつ,ツーリング先でならなくて良かった(!)と,ほっと胸をなで下ろしつつ,71.5cmに再調整するのでありました。

「LG」マークから,「K」マークに変わっちゃったけど,ヨシとしましょう。
「LG」マークから,「K」マークに変わっちゃったけど,ヨシとしましょう。
Nikon D70 + SIGMA 50mm MACRO F2.8

最後に,今日のタイトルに戻ると,失ったモノはシートクランプ,得た知識はロードバイクの高速性能のヒミツでした。いやぁ,勉強になったなぁ。

(^^)

【2009.01.25修正】

シート高さが全部10cm高めに書いてありました。おいらの股下は80cmしかないのに,BB~シートが81cmもあったら漕げませんって。見栄ではないですヨ,ちょっとした手違いです♪ そう,手違いです!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


[メーカーサイト]

軽い,安い,カッコイイ!

コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2008/10/04(土) 22:53:00 ID:5439e97bb 返信

    >親方さん

    こんばんは。

    おいらは,店で一目惚れして,
    白と黒のツートンのカイマノにしたのですが,
    半年使ってみるとだんだん汚れてきて,
    灰色と黒のツートンになりつつあります。

    なんとか綺麗にする方法はないのかな……?

  2. 名前:親方 投稿日:2008/10/03(金) 12:32:11 ID:36a4efbf2 返信

     こんにちは。
    サドルは selle ITALIA THOORK Gel Flowの白にしました。周りの人は fi’zi:kアリオネかselle ITALIAのSLRが多いのですが、借りて使ってみてもどうもお尻に合わない気がして、なかなか買えないでいました。 でも いよいよサドルの破けている皮(合皮)が激しく破けてきたのでかえる事にしました。 試していないのでなんともいえませんが、楽しみです。
     色を白にしたのは、Shiroさんの写真を見てかっこいいので白にしました。
     あとバーテープも合わせて白にしようと思ってます。でも走っていると 鼻水やよだれが出るのですぐ汚くなっちゃうかな。 
     それではまた。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2008/10/02(木) 22:42:30 ID:92fca0a92 返信

    >hiroadさん
    こんばんは!

    秋には,このポジションで乗っている方を多数見かけますヨ!
    後ろから近づいていく(比較的遅いので)と,
    もの凄いガニマタなのですぐに分かります。

    かといって,見栄張ってべらぼうに高くしても,
    これまたケツは痛いし腰は痛いし(笑)

    でも,よくよく考えたら,
    体重だってたかだか60kg弱なんだし,
    こんなに馬鹿力で締め付ける必要性は0なんですよね。

    軽~く締めておけば,それで十分な気が……。
    新しいクランプの方は,全然トルクかけていません。

    別に緩んでも致命的な部分じゃないですから。
    逆に,折れたときの方が致命的に格好悪い(笑)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2008/10/02(木) 22:37:45 ID:92fca0a92 返信

    >小隊長さん

    お返事遅くなりました。m(_ _)m

    確かに,ボルトが中で抜けなくなったら,それこそ大変ですね。
    今になって,「あぁ,シートクランプで良かった」と思います。
    シートクランプなら,なんとか1000円オーダーで修理できますから。

    確かに,出先で馬鹿力をかけてはいけませんね。
    今度から,気を付けよう!!

    >親方さん
    いやぁ,驚きです!
    ホイールにクラックが入ることなんてあるんですね!!

    お,おそろしい……。

    こうして考えると,
    普段,何気なく乗っている自転車って,
    一歩間違えると簡単に何かの部品が外れて
    落車してもおかしくないですね。

    走行中にホイールがバラバラになったり,
    ステムが取れたりしたら……。

    お互い,気を付けましょう。
    サドルはどこにしたのですか?

    おいらは,春頃からSanMarcoのカイマノです(^^)

  5. 名前:hiroad 投稿日:2008/10/01(水) 23:29:03 ID:ed04cc6b6 返信

    ごくまれに、コレに近いポジションで乗ってるロードの人も見ます。
    止まると両足が地面にベッタリ。
    まあ、好き好きですからアレコレ言いませんけど。

    ちなみに、チネリのスーパーコルサはシートピンが折れやすいことで有名(?)です。
    締める度にヒヤヒヤするのであまりイジれない……

  6. 名前:親方 投稿日:2008/09/30(火) 20:25:29 ID:22c9ad4b8 返信

    こんばんは
    折れちゃうんですね。初めて見ました気をつけないと。
    前にチームの仲間で、洞爺湖合宿しているときに、その中の 一人の男の子がずーと ダンシングしています。 いつもかなり速い彼なので
    ダンシングの練習しているのかなって見ていると、シートポストのやぐらが壊れてサドルがグラグラ、それでしょうがなくずーとダンシングしてたそう。 まだ座れたのは救いだったかもです。 
     先日、自転車の後ろの方から異音が聞こえます。何かナー 止まって空回りさせてもしません。走っているときだけ 金属とゴムがすれるような変な音がします。 お店にもって行っても、なかなか原因が分からない、色々見ていても分からない。ホイールをねじるようにすると音がします、『あ、あった』 お店のスタッフがポツリと、残念ながらホイールに細いクラックが入ってました。
    以前に落車(ドクターヘリの時)した時の傷でしょうか。結構好きだったマヴィックでしたけどあきらめました。リムを手に入れて組みなおせばいいかな。とりあえず お店であまった未使用のALEXをもらってローラー専用にすることにしました。 
     練習用に新しいホイール欲しいな、もらったALEXはあまりにも重過ぎるし、フルクラムの安いやつにしようかな。 先日 サドルを注文したばっかりだし・・・ 、物欲は尽きないですね。
     でも走っているときにホイールがばらばらにならなくて良かった。 それではまた。

  7. 名前:小隊長 投稿日:2008/09/30(火) 12:19:42 ID:08b186258 返信

    ボルト折れ! うわーっ酷ッ。

    しかしシートクランプで良かったですね。ボルトが中で折れたら外せなくなる部品の方が多いですから。

    携帯工具(TOPEAK)がイマイチ信用できなくて、出先では硬く締めないとならないボルトは極力いじらない私でした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です