【前編】富士箱根の4峠・山を乗り越え210km

前半の,文字通り最大の山場,山伏峠を通過中!

前半の,文字通り最大の山場,山伏峠を通過中!

SONY DSC-RX100

すでに速報でお知らせのとおり,今週月曜日,富士箱根界隈の山と峠をめぐり,1日で200kmを走りきってきました。

道のりがやたらと長いので,前編と後編の2回に分けてお伝えします。

前編では,前夜準備~出発~宮ヶ瀬~道志みち~山中湖~御殿場の110km分を紹介です。

【注意】
番組制作の都合上,全編にわたって刺激的な上り坂の画像が頻出します。坂嫌いの方は気分が悪くなる・食欲が無くなる等の反応が出るかもしれませんのでご注意ください♪(^^)




【前夜】コース選び

目標は「200km/日」なのですが,平地のみで200kmはまず無理ですから,山や峠を越えることになります。

山や峠(の上り)は大好物なので,どんどん盛り込むことにしたので,自然とコースは神奈川西部~山梨あたりになります。

しかし,最近の天候では夕方になると山梨県や神奈川北西部では激しい豪雨がありますので,その辺は午前中に通過して,その後南下する,「反時計回り」のコースにすることにしました。

アップダウンはまったく考慮せず(笑),単純に距離だけで選んでみたのが以下の3コース。

コース 走行距離 見所
【案1】
道志みち+富士山一周
藤沢→道志みち→山中湖→富士山一周→御殿場→R246で藤沢 260km なんといっても距離がすごい!
【案2】
富士箱根界隈の山峠
グランドスラム
藤沢→道志みち→山中湖→御殿場→箱根→大観山→湯河原→藤沢 210km 山伏峠,篭坂峠,乙女峠,大観山の4峠・山を一気に制覇!
【案3】
無理せず180km
藤沢→道志みち→山中湖→御殿場→箱根→大観山→湯河原→藤沢R246で藤沢 180km 無難に「一日自転車に乗る」だけを楽しむ

全コースをEdge705に入力しておいて,後は当日の様子(体力,タイム,天気等)で決めることにしました。

実際には案2の「藤沢→山中湖→御殿場→箱根→大観山→湯河原→藤沢」の210kmコースを走りました。

また,今回のツーリングでは,秘密兵器を2つほど用意しています。ひとつは先日紹介した「自転車安全お守り」,もうひとつは,これも紹介したばかりの「Q-RINGS」。

新兵器を買うといきなり実戦投入するのは,富士ヒルの時の「黄金スプロケット」と同様,おいらの悪い癖です(笑)※今回はDURAの12-27Tです。

秘密兵器(その1),浮島神社の自転車安全お守りはステムに固定してみました(^^)

秘密兵器(その1),浮島神社の自転車安全お守りはステムに固定してみました(^^)

SONY DSC-RX100

【5:00】いきなり寝坊でスタート!

3:30に目覚ましをセットしていたのですが,目が覚めたのは4:45。

超ガッカリですが,逆に,よく中途半端な時間に起きれたものだと感謝し,5:00に家をスタート。

天気はいまいちスッキリしないのですが,うれしいことに,ここのところの猛暑はひと段落した感じで,少し涼しいくらいの感じで走れます。

清川村までの道は退屈ですが,車も少ないので快調に飛ばしていきます。

相模川にかかる戸沢橋を通過。正面遠くに富士山が見えます。

相模川にかかる戸沢橋を通過。正面遠くに富士山が見えます。

SONY DSC-RX100

【7:15,39km】清川村~宮ヶ瀬湖

宮ヶ瀬湖は,そこに至る道も含めて大好きなのですが,しばらくご無沙汰してました(ヤビツ詣でのせいです・・・)。

久しぶりに走る清川村の道は,のどかで,そこそこの峠道(土山峠)もあり,楽しい道でした。

愛甲石田から宮ヶ瀬に向かうのどかな道。さぁ~,前方の山を越えようぜ!(^^)

愛甲石田から宮ヶ瀬に向かうのどかな道。さぁ~,前方の山を越えようぜ!(^^)

SONY DSC-RX100

土山峠。標高差150mほどの小さな丘です(^^)

土山峠。標高差150mほどの小さな丘です(^^)

SONY DSC-RX100

宮ヶ瀬湖(標高300mほど)に出るとモヤモヤしていた雲が去り,スカッとした湖面を見ることができ,「このままココでのんびり休んでもいいか・・・」と危ない誘惑に駆られてしまうところでした。

まだ,200km近くありますから・・・。

むひょう~,気持ちE!(←古い)

むひょう~,気持ちE!(←古い)

SONY DSC-RX100

なんだ,この絶景は。足止めを食らってしまいそうだけど・・・,我慢してGO!

なんだ,この絶景は。足止めを食らってしまいそうだけど・・・,我慢してGO!

SONY DSC-RX100

この誘惑も断ち切る!(笑)

この誘惑も断ち切る!(笑)

SONY DSC-RX100

【10:20,81km】道志みち~山伏峠

過去,自転車で道志みちを上ったのは2回。

いずれもNoguさんと一緒で,1回目は真夏の猛暑の中を山中湖まで往復して190kmまで走って,クッタクタになりました。

2回目は,去年,諏訪湖を目指して,涼しい中を快走しました。

今回は幸い涼しい天候でしたので,2回目のときと同様,比較的快調に飛ばすことができました。

途中,5年前に大パンク事故を起こした橋を訪れて霊を慰めたり(いや,死んでない),高所恐怖症の癖につり橋を渡ってみたり,あと150km以上ある割には道中を楽しみながら坂を上り続け,9:30には無事に道の駅「どうし」(72km地点,標高700m)に到着です。

2008年8月のパンク事故の供養中。もう,パンクしたくない~

2008年8月のパンク事故の供養中。もう,パンクしたくない~

SONY DSC-RX100

ドリンク補給中。どれにしたらいいか,果てしなく悩む・・・。

ドリンク補給中。どれにしたらいいか,果てしなく悩む・・・。

SONY DSC-RX100

明らかに道草なんだけど,ついつい・・・(^^)

明らかに道草なんだけど,ついつい・・・(^^)

SONY DSC-RX100

四の五の言わず,とにかく上る,上る。

四の五の言わず,とにかく上る,上る。

SONY DSC-RX100

しかし,道の駅から先はいつもながらキツイです。

宮ヶ瀬湖から道の駅まで,延々と26kmにわたって上り坂を走ってきていますが,ここから頂上の山伏峠までの8.5kmは平均で5%くらいの勾配,最後には10%を近い坂まで用意されていて,本当にへこたれそうになります。

右カーブのたびに「今度こそ頂上のトンネルだよね・・・」と願いながら裏切られること数回,やっと本物の山伏トンネルまでたどり着くことができました。

なんだかんだ言って,今回の全行程で一番疲れた瞬間でした・・・。

な,長ぇ~~~~坂!

な,長ぇ~~~~坂!

SONY DSC-RX100

ようやく辿り着いた山伏峠は工事中でした。足ついちゃったよ(笑)

ようやく辿り着いた山伏峠は工事中でした。足ついちゃったよ(笑)

SONY DSC-RX100

【11:40,110km】山中湖~篭坂峠~御殿場

山中湖に到着したのは10:30。

予定より1時間遅れてスタートしたので,同じく1時間遅れての到着です。

この時点で,当初の案1(富士山一周)は帰りが夜になっちゃうので諦めることにしました。

早くも電池切れしたEdge705をスマホ用バッテリーで充電しつつ,この先のコースを検討中。

早くも電池切れしたEdge705をスマホ用バッテリーで充電しつつ,この先のコースを検討中。

SONY DSC-RX100

残るは,案2(大観山コース),案3(箱根コース)になりますが,どちらも篭坂峠を越えなくてはならないので,とりあえずは篭坂を越えて御殿場まで走ることにしました。

篭坂峠は,御殿場側から上ると20km近くも延々と上り続ける必要がありますが,山中湖川からだと,ほんの2km,100mほど上ったら,後は長~い下りになります。

拍子抜けするほど,あっさりと越えてしまった篭坂峠。そろそろ,坂感覚が麻痺してきたか?(笑)

拍子抜けするほど,あっさりと越えてしまった篭坂峠。そろそろ,坂感覚が麻痺してきたか?(笑)

SONY DSC-RX100

「篭坂を越える」というとハードなイメージがありますが,山中湖はすでにハードな標高にあります(笑)から,ほとんど労力無く,5時間もかけて道志みちで蓄えた標高1100m分の位置エネルギーを,たった20分ほどで600mも下ってしまいました。あぁ,もったいない(笑)

道の駅「すばしり」にて一休み。平日ですが,ロード乗りの方がちらほら。

道の駅「すばしり」にて一休み。平日ですが,ロード乗りの方がちらほら。

SONY DSC-RX100

御殿場側では,道の駅「すばしり」で一休憩。

ここで,残りタイムを確認すると,案3(箱根だけ)だと15時ごろ到着。一方の案2(大観山)だと18時半ごろの到着になります。

案3では200kmに届かないし,時間的に18:30ならなんとか走れそうな気がするので案2の大観山コースにすることにしました。

【12:10】後半戦に備えて,お昼ごはん(^^)

藤沢から御殿場までは約110kmで,ちょうど全行程の半分ほど。

時間もお昼になったので,後半戦に備えてエネルギー補給をすることにしました。

計画では,店に入っての昼食は時間がかかるので避け,ひたすら,おにぎりや羊羹などの補給食で済まそうかと思っていたのですが,すでにアンパン4個+羊羹3個を食べ続けているので,さすがに「甘さ」に飽きてきました(そりゃそうでしょうよ・・・)

本日3本目の羊羹。まだ1本あるでよ(笑)

本日3本目の羊羹。まだ1本あるでよ(笑)

SONY DSC-RX100

箱根まで上ってからおいしい蕎麦を食べるのもいいのですが,すでに3600kcalも消費していて,このまま乙女峠を越える自信もないので,目の前に出現した「吉野家」で牛丼を食べることにしました。

牛丼なら時間も早いし,エネルギーもそこそこあるのでOKでしょう。

牛丼並(674)+味噌汁(20)+卵(97)=791kcal。まだまだ足りないけど,これ以上は食べられないなぁ~

牛丼並(674)+味噌汁(20)+卵(97)=791kcal。まだまだ足りないけど,これ以上は食べられないなぁ~

SONY DSC-RX100

しかし,一度イスに座ってしまうと,どっと疲労が襲ってきてしまい,予想外に20分ほどくつろいでしまいましたが,まだ先は長い。

重い腰を上げ,更なる激坂が待ち構える後半戦に向けてスタートです。

(後編につづく)

食事の後は,いきなりコレ(乙女峠)を越えなきゃならない。きっついな~。ワクワクしちゃう♪

食事の後は,いきなりコレ(乙女峠)を越えなきゃならない。きっついな~。ワクワクしちゃう♪

SONY DSC-RX100

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2013/08/31(土) 09:36:11 ID:07065a9f8 返信

    >_toshiさん

    振り返ってみると,自分でも200kmは長いなぁ,という気がします。
    これだけ書いてまだ半分ですもん・・・。

    羊羹は大好きなのでわりといくらでも行けるのですが,
    アンパンがこたえました(笑)

    甘いもの好きなんですが,どうも,4連発アンパンは・・・。

    で,おいらもケーキ大好きで,
    昨晩はケーキバイキングに行ってきました(^^)
    あぁ,幸せ。

  2. 名前:Shiro 投稿日:2013/08/31(土) 09:20:34 ID:07065a9f8 返信

    >Noguさん

    そうだ,Noguさんも篭坂・乙女を越えているんですよね。
    今回は山伏と乙女がきつかったですねぇ。

    最後の大観山は感覚が麻痺していたみたいで,
    なんともなく上ってました(笑)

    Noguさんはまもなく富士チャレ200ですねぇ。
    その前に予行演習が必要であれば,ぜひ,一緒に行きましょう!

  3. 名前:Nogu 投稿日:2013/08/29(木) 23:09:38 ID:6bc1e43b8 返信

    いいな、いいな。
    行きたかったです。
    そういえばここしばらく俺チャレしてないです。
    たまにはこうして距離走らなければ。
    山中湖まではこれまで一緒に走ったコースですな。
    2年前のGWに山中湖から篭坂こえて乙女、強羅と走りましたよ。
    乙女はいかがでしたかな。
    後半が楽しみ(^^

  4. 名前:_toshi 投稿日:2013/08/29(木) 21:58:09 ID:c13e09890 返信

    Shiroさん:

    坂はあまり好きじゃないけど、気分が悪くなったり食欲が無くなったりはしませんでした (^^ゞ

    前半だけでも結構楽しめました、やっぱり長いですねぇ。

    >すでにアンパン4個+羊羹3個を食べ続けているので,さすがに「甘さ」に飽きてきました(そりゃそうでしょうよ・・・)

    普通の人はそうでしょうね。
    でも私は甘い物が大好きなので、たぶん大丈夫。
    なんてたってケーキバイキングに行くくらいですからね。

    後半を楽しみにしてまーす!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です