「この先、バス用落とし穴注意!」看板 (発見場所:箱根湯本)

160m先には、大型バスですら落ちる巨大な落とし穴が・・・!

160m先には、大型バスですら落ちる巨大な落とし穴が・・・!

SONY α7II + TAMRON 28-75mm F2.8

新年1発目の面白看板ネタを。

どう見ても、「この先、バス用落とし穴があるので注意」。

にしても、ドデカイ落とし穴だなぁ・・・(^^;

発見場所は、箱根湯本。

正月に箱根駅伝の応援(と、鈴廣カマボコの試食)に出かけたときに発見。

引いて撮るのを忘れてしまったのでわかりにくいですが、ストリートビューにも映っていたので、こちらを使って謎を解明しましょう。

現場付近を、もう少し引いたビューがこれ(↓)

道路の左側に問題の看板があって、160m先に落とし穴がある旨、注意を呼び掛けています。

その注意を無視して、もう少し先に進んでみましょう。

すると、こんな看板が出てきます(↓)

ちゃんと落とし穴までの距離が近くなって(160m→100m)いて、緊張感が漂います。

恐怖を抑えてさらに先を行くと、看板はもう出てこないのですが、急激に道が細くなってきます。

でも、残念ながら、これ以上先に行っても「バス用落とし穴」は見つけることができませんでした・・・。

まぁ、常識的に考えて、「先に行くと道が狭くなっていて、大型・中型バスだと転回するのも厳しくなるので気を付けてね!」ということのようです。

でも、バスを真上からではなく、真横から描くから、こういう「落とし穴」になっちゃうのよね(^^;

自分で描くとしたらどうかなぁ・・・?

屋根に「バス」と描いた乗り物を真上から見る形にするか・・・!?

と、どうでもいいところで悩む正月ボケ頭でした(^^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パーツ紹介記事(一覧比較)

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:sramred 投稿日:2020/01/10(金) 12:26:20 ID:f2185f0e0 返信

    この看板を昨年8月末までに、神奈川新町駅の南に置いておくべきだった…
    by KQファン

    • 名前:Shiro 投稿日:2020/01/13(月) 00:55:19 ID:f6296b60c 返信

      あの事故ですね。
      バスで突っ込んでいたら、ほんと、ものすごいことになっていましたね。

      この看板の先は、特段何もなく、ただただ道が細くなっていくだけのようです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です