ラスト1ミニッツまで来た♪ ヤビツタイムアタックに行ってきました

うれしさのあまり,ダメダメな写真。「ヤ」しか分かりません(笑)

うれしさのあまり,ダメダメな写真。「ヤ」しか分かりません(笑)

RICOH Caplio GX100

先日,「自転車入門」でおいらの本ブログ内の紹介記事へパーツ交換歴を連載しようと思った矢先,ビッグニュースが舞い込んできました。

なんと,神奈川県在住のShiroさんが,ヤビツアタックで自己最高記録を更新したとの情報です。ここで、番組の予定を変更して、こちらの情報をお伝えしたいと思います。

本ブログ内の紹介記事へ以前あったようなガセ情報じゃないといいのですが・・・(笑)




スーパー秘密兵器登場!!

本ブログ内の紹介記事へ3回目のヤビツ挑戦(6月)の時に,Edge705の「バーチャルトレーナー」機能を活用したことを紹介しました。

あらかじめ,距離と目標タイムを入れておくと,そのペースで走る仮想のライバルと,画面上で抜きつ抜かれつのレースを展開してくれる機能です。

見た目も楽しいですが,自分のペースが目標到達ペースかどうかが一目で分かる(差もメートル単位で出る)ので,ペース配分にはもってこいです。

Workoutモードでのバーチャルトレーナー

6月に使っていたのはこのモードでして,距離とタイムから目標ペースを算出してバーチャルトレーナー君を走らせてくれます。

Workoutモードでのバーチャルトレーナー。上を行くのがトレーナー,下が今日の自分です。

Workoutモードでのバーチャルトレーナー。上を行くのがトレーナー,下が今日の自分です。

RICOH Caplio GX100

しかし,ヤビツのように序盤がけっこう楽だったり,中盤(蓑毛)がバカきつかったりするコースでは,一定ペースで走り続けるトレーナーと比較するのには無理があります。

序盤は楽ですから,トレーナーをぐんぐん引き離せるのですが,中盤の蓑毛ではぐんぐん抜かれるという悲しさを味わってしまいます・・・。

Courseモードでのバーチャルトレーナー様登場!!

Edge705のTraininメニューには,Workoutの他にもう一つ,「Course」というモードがあり,今回初めて試してみました。

一定ペース(一応,複数ペースも設定できますが)との比較しかできないWorkoutモードに比べ,Coruseモードでは過去の走行ログ(GPSデータ)との比較ができるのです。

つまり,「過去の自分との直接対決」ができるのです!!

過去に一度でも走ったことがあるコースであれば,そのデータから全地点の通過時刻が分かりますから,それと比較した計算をやってくれます。序盤はかっ飛ばすし,蓑毛では一緒に苦しんでくれる,まさに過去の自分そのものです。

おいらが求めていたのはこの機能です!!

過去最高記録を出した自分と比較すれば,それよりもちょいとだけ上回るペースで走れば,記録達成できるではないですか! むひょ~(^^)

プロファイル表示機能

過去の自分と直接比較ができる,Courseモードでのバーチャルトレーナー。

さらに,ビックリするようなオマケ機能があります。

Workoutモードと違い,これから走るコースをすべてEdge705が把握しています。だからこそできる機能なのですが,コースプロファイルを表示することができるのです。

これがプロファイル表示画面。すご~い! 2つの●はトレーナーと自分の位置です。

これがプロファイル表示画面。すご~い! 2つの●はトレーナーと自分の位置です。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ごらんのように,これから走るコースのプロファイル(傾斜)図が表示され,今日の自分と過去の自分の位置も表示されます。これは楽しい(^^)

しかし,この機能は楽しいだけではありません,縮尺を変えると,ちょっと先までのプロファイルも表示されますから,「ガマンする区間」や「かっ飛ばすポイント」などが一目瞭然です。

おいらは緩斜面の入り口付近でダンシングして,緩斜面を高速で抜ける作戦を採用しているのですが,緩斜面の長さが短すぎると,非常にもったいないダンシングになってしまいます(高速の期間が短い)。

このプロファイル画面を使えば,激坂が続く場所では「あとどれくらいで楽になるか」,緩斜面では「どれくらい加速しておくべきか」が分かります。

年に数回しか挑戦できず,いまだにコース全貌が全然覚えられないおいらには,もってこいの機能です(^^)

んで,結果はどうだったの?

実は,日曜日と月曜日の2連チャンでヤビツに挑戦しています。その結果は・・・,

10月11日(月)のアタック

4ヶ月ぶりのヤビツアタックのタイムは,

44分07秒

でした。過去5回の挑戦で2番目の記録ですが,自己ベストの2分落ちです・・・。

月曜日のゴールシーン。5回の挑戦で,3回目の44分台です・・・。

月曜日のゴールシーン。5回の挑戦で,3回目の44分台です・・・。

RICOH Caplio GX100

【本日の走行データ】
 スタート:7時34分
 タイム :44分07秒
 走行距離:11.44km
 最高速度:38.9km/h
 平均心拍:164bpm (低い~)
 ケイデンス:72rpm

4ヶ月ぶりのアタックということで,コースを完全に忘れていました(本ブログ内の紹介記事へおいらの記憶力は「博士」なみなのです・・・)。

この日は,自由時間がとても短かったので,いつもの伊勢原総合運動公園ではなく,ヤビツの8.4km地点にある「菜の花台」展望台に車を停めて,一度ダウンヒルしてからのアタックとなりました。つまり,アタックする前に8.4km地点までは車(上り)と自転車(下り)で2回も走っているのに,それでもだめでした。

今日は,菜の花台展望台に車を置いて,ここからダウンヒルして名古木からスタートです。

今日は,菜の花台展望台に車を置いて,ここからダウンヒルして名古木からスタートです。

RICOH Caplio GX100

また,Courseモードを知らなかったので,プロファイル画面もありません。

結局,コースプロファイルが全然分からないまま走り,ちょっと傾斜が緩くなると「今だ!」とダンシングで加速するも,緩斜面が50mくらいしかなかったりして,全くの空振りに終わったりしていました。

要するに,「勝負どころ」がわからんのです。

この日の敗北の原因を振り返ると,こんな感じです。

  • コースを完全に忘れていたので,我慢するところや,勝負どころが分からなかった
  • しばらくまともな山を登っていなかった
  • 序盤がさぼりすぎで,心拍が150bpm台だった
  • 意外と気温が高かった(27℃もありました)

10月12日(火)のアタック結果

初めての2日連チャンのヤビツアタックの結果は,

41分59秒

でした。

超超ギリギリですが,41分台です!(^^)

超超ギリギリですが,41分台です!(^^)

RICOH Caplio GX100

【本日の走行データ】
 スタート:13時03分
 タイム :41分59秒
 走行距離:11.58km
 最高速度:40.9km/h (ディリー山崎の前あたり。速!!)
 平均心拍:187bpm (いい感じです)
 ケイデンス:75rpm

ついに,(超ギリギリですが)41分台に突入です!! あと1分で夢の「40分切り」です!!

いや,目標が40分切りで,実績が41分59秒なら,目標達成には最低でも2分縮めなきゃ・・・。算数も怪しくなってきたか?>おいら

この日の最大の成功要因は,新発見のCourseモードでした。とにかく,タイムアタックではとても頼りになります。

前日の晩に,過去の自分の最高記録(本ブログ内の紹介記事へ6月11日の42分48秒)時の走行データをPCから転送しておきました。これで,バーチャルトレーナーに抜かれないように走ればいい,という目安になります。

さらに,繰り返しですが,前方200mくらいまでの勾配(プロファイル)が表示されていますから,「黙って耐える区間」と「一気に勝負にでる区間」が一目瞭然です。

ちょうど,蓑毛の激坂にさしかかったところです。トレーナーは,ここまでの緩斜面で置き去りです(^^)

ちょうど,蓑毛の激坂にさしかかったところです。トレーナーは,ここまでの緩斜面で置き去りです(^^)

RICOH Caplio GX100

特に後者が重要で,せっかく大量のエネルギーを消費して加速するからには,高速度領域で走れる区間が長くないと,もったいなくてしょうがありあせん。

富士ヒルクライムのスバルラインとは違い,ヤビツは細かいコーナーが連続ですから,なかなか見通しが利きません。コースを覚える記憶力に乏しいおいらには,最高のトレーナー君の登場です。

気が付くのに半年もかかっていますが・・・(笑)

この日の勝因はこんな感じです。

  • コース把握により「勝負どころ」と「我慢どころ」をはっきり分けて走れた
  • 常に心拍が180bpmとなるように心がけた
  • なるべくアウトコースを走って勾配による体力消耗を最小限にできた
  • 写真を2枚しか撮っていない(おいら的には,かなりすごい!)
  • スタート前に5kmほどアップで走り回っておいた
  • 2日連続で走ったため,体が慣れてきた(?)

自己ベストの時と比較してみると,4~5km区間でだいぶ稼いでいます。蓑毛の激坂の終了付近~丸坂~少し緩斜面,といった区間です。

一方で,前半頑張りすぎたツケが,7~11km区間すべてで現れています。徐々にトレーナーに追いかけられる感じでした。で,最後の1kmで猛ダッシュでリードを回復です。

自己ベスト(6月11日の42分48秒)との比較4~5km区間の速さが凄い。1分以上リードしている・・・。

自己ベスト(6月11日の42分48秒)との比較
4~5km区間の速さが凄い。1分以上リードしている・・・。

Edge705データより,Excelで自作

これからの伸びシロ

6回目の挑戦にして,ようやく41分台まできました。

過去を振り返ると,44→44→42→46→44→41分,と一進一退で,ゆっくりとした進歩です。

火曜日のアタックでは,とりあえず41分台は出せたものの,色々な失敗をしています(詳細は後述)。

  1. フロアポンプを忘れてしまい,低めのタイヤエア圧になってしまった
  2. シューズのベルクロを止め忘れていた(9km地点で発覚)
  3. 8.5km付近で一度頭がぼけている

ただ,これらの失敗をちゃんと直して,ペース配分もさらに気を使ったとしても,数十秒の改善がいいところだと思います。

この日のゴールは,相当にがんばってしまったので,半ば倒れ込むくらいでしたので,体力的な余裕はほぼ0です。

やはり,これ以上のタイム向上は「体力向上」が前提かなぁ,と思っています。明らかに,「心臓」より先に「脚」が参っちゃうタイプですから・・・。

ヒルクライムの楽しさの一つに,「絶景」もあります。いいな~,富士山(^^)

ヒルクライムの楽しさの一つに,「絶景」もあります。いいな~,富士山(^^)

RICOH Caplio GX100

富士ヒルクライム以来,全く乗っていないトレーナーに乗り始めようかなぁ。あ,でも年末までの「40分切り」は間に合わないか・・・。

やむを得ん! かくなる上は毎週末に挑戦して,「数打ちゃあたる方式」で行くか!?

寒くてどうにもならないと思われる12月まで,あと数回は挑戦してみます。温かい目で応援お願いします~
(^^)

おしまい。

おまけ

あんまり長いので本文中では省略しましたが,12日の失敗の中身を解説すると,こんな感じです。いずれもアホですな~

1.フロアポンプ忘れ

本当は,FUSION3の限界である8.5bar付近で走りたかったのですが,ポンプを忘れてしまい,前日仕様のまま乗ってしまいました。

家に帰って圧を調べると,6.4barでした・・・。

2.シューズのベルクロを閉じ忘れていた!

これは本当にバカというか,我ながらあきれます。

おいらのシューズは本ブログ内の紹介記事へAdidasのGiranoなのですが,ほんの少しきつめのサイズのため,長く履いていると指先が痛んできます。

この日は菜の花台からダウンヒルし,その後,アップのために5kmほどゆっくり走り回っている間,ずっとシューズのベルクロを閉じていませんでした(左右とも)。

で,そのままタイムアタックしてしまったのです(バカです)。

そして,いよいよ脚が限界になってくる8.5km付近で,「そうだ!引き脚を使ってしのごう!」と思って,意図的に脚を引っ張ったら,シューズが脱げそうになりました。

この時点で,ようやくベルクロのルーズさに気が付きました。普段から引き脚を全然使っていないのがバレバレで,二重にバカです(笑)

慌てて,走りながらベルクロを閉じましたが,そのおかげで若干スピードダウンしてしまいました。まぁ,笑って気晴らしになったから,精神的には良かったかもしれませんが(笑)

3.謎の行動(8.5km地点)

今回は,Edge705に用意されている多数の画面のうち,ずっとプロファイル画面にして走っていました。

で,8.5km地点(だったと思う)で画面を見ると,30数分の表示。

8.5km地点だから,至極まっとうなタイム表示なのですが,ここまでの疲労がハンパなかったせいか,暑さのために頭がやられたのか,2時間くらい走り続けている気分になっていました。

そこにきて,「30数分」の表示ですから,「あぁ! Edgeのバカ野郎,表示が止まっていやがったな!!!」と悪態を付いてしまいました。

そう,なんらかのアクシデント(ストップボタンを押した,エラーで止まったetc)で,タイム計測が止まっていたと勘違いしてしまいました。

で,急にやる気を失い,流しモードに。

で,数秒後に我に返り,「いいんじゃん!ここヤビツだよ!」と全力モードに戻りました。

心拍190で2時間って,一体,どこを上っているつもりだったんだよ!>おいら

【2010.10.28追記】

「あと1分まで来たぞ!」と書いていますが,よく考えたら,目標=40分未満で,実績が41分59秒何だから,最低でも2分縮めないとだめじゃん!! 算数も怪しくなってきたか・・・?

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/26(火) 00:52:40 ID:8b0f0fca4 返信

    >R50 Hiroさん

    こんばんは!

    おぉ,一日違いでしたね~

    おいらは前日23日にアタックしていました。

    「アタック」とか横文字(死語?)を使っていますが,
    要するに「山登り」ですけど・・。・

    結果は,自己ベストの更新すらならずに撃沈。
    最近の運動不足が祟っています。

    それにしても,ヤビツに上った後に湘南平!?
    すごいですねぇ・・・。
    最近はヤビツに魅せられてしまい,湘南平はしばらくご無沙汰です。

    雪が降る前にヤビツで40分切りできたら,
    今度は湘南平に挑戦か!?(^^)

    23日のヤビツアタックの様子は先ほどUPしましたので,
    お楽しみ下さい~!

  2. 名前:R50 Hiro 投稿日:2010/10/25(月) 08:48:31 ID:c727aa357 返信

    24日初のカンガルージャーを着て、いつもの三浦半島一周と思い茅ヶ崎を出発。 この日は午後から雨の予想だったので早朝5:00に出発しました。  家を出てすぐに、今週末も出張で居ない(乗れない)、来週末は家族につきあう(乗れない)としばらく”乗れない”状況が頭をよぎり、それでは寒くならないうちにヤビツに行こうと急遽進路変更。 というのもShiroさんの記録更新記事が頭をよぎり、私もやってみっかと思いました。 ヤビツ四回目(一回目は蓑毛を上ることできず恥ずかしながら水車小屋で断念、二回目は上りきれるとは思っていなかったので時間計らず、3回目で初TT:59分ーとにかく上りきったことで大満足)で、55分20秒。 皆様の記録の足元にも及びませんが、三回目よりだいぶ早く、楽に登れたような気がします。 その後、やはりShiroさんの記事に触発され、湘南平へ。 きつかったです。 そして、へとへとでしたがカンガルージャージお披露目のため、平塚から滑川までゆっくりポタリングしました。  Shiroさんのブログ記事は、皆様のコメントも含め大変役立ちます。 今後とも参考にさせていただきます。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/17(日) 23:41:19 ID:21b81010c 返信

    >keteruさん

    す,鋭い!

    昨晩,PRO3 Lightを大英帝国に発注したところです(^^)

    3200円です(驚)

    なんちゅう安さでしょう。
    っていうか,国内価格(10000円近い)は一体なんなんじゃ?

    普段用→FUSION3
    ヤビツ→PRO3 Light

    と使い分ける予定です(^^)

    ただ,ご推測の通り,
    着脱が面等臭いなぁ・・・。

    さすがに,ヤビツのためだけに
    LightweightやZIPPも買えないし(笑)

    ミッシングリンクは本当に便利ですね。
    おいらも愛用でございます。
    ツーリング時には,2個ほど予備で持ち歩いています。

  4. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/17(日) 23:35:56 ID:21b81010c 返信

    >3姉妹パパさん

    あ~,目標である3姉妹パパさんだ!

    一足先(とは限らないか・・・,涙)に,
    40分切りおめでとうございます!

    おいらは,「心肺」の方は割と余裕があるのですが,
    いつも先に「脚」の方がやられてしまいます。

    苦しくないのに,脚が回らない切なさです(涙)

    すると,3姉妹パパさんの脚とおいらの心肺を合体すれば,
    夢の30分台前半か!?(笑)

    近々,決戦用にもう少し軽いタイヤにする予定です(^^)

  5. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/17(日) 23:14:05 ID:21b81010c 返信

    >しらかっぱさん

    わはは,ブログネタ的にもちょうどイイ感じでポカを入れて・・・

    じゃないです! 一応,真面目にやって居るんですけどねぇ(^^;)

    ど~も,こう,根本的におっちょこちょいなんですよね。

    日曜日の昼間あたりにヤビツに行くと,
    それはもう,たくさ~~んのMな人達と会えますよ!

    で,全員がシリアスな走りをしているかと思うと,
    ママチャリやMTBの人達も居ますし,
    聞いたところでは,子供を後ろに乗せている人まで居たとか。

    女性も多く,割と楽しく上られているようですよ(^^)

  6. 名前:keteru 投稿日:2010/10/17(日) 22:59:00 ID:cfe2d4bd9 返信

    >PRO3 race→FUSION3で100g増えましたが,
    ここでPRO3 Lightにすれば,120gも減ります。あぁ,誘惑が・・・。

     そうだ、タイヤ一本ですべてを賄おうとするからダメなんですよ!  ここは、ヒルクライム用にPRO3 Lightを購入して使い、ロングライド用にFUSION3を使えばいいんですよ!
     え? 付け替えるのが面倒だし、リムが傷つくからいやですか? しょうがないですね、じゃあ、もう1セットホイールをポチッとすれば・・・・・・。 キリがないですね(^^;
     趣向によって必要な物は違ってきますね。 ヒルクライムの場合は1gでも軽い方が良いようですけど、ロングライドの場合は軽いにこした事は無いけれど多少は目を潰れる所があると思います。 ことにホイール、タイヤあたりはその辺が顕著に出ますね。

    * プロテクトエアーMAX購入=思わずコーヒーに入れてみたくなる感じ・・・・いやいや。 意外とサラサラしてます。 まだ入れてません。
    * KMCミッシングリンク購入=チェーンを外すだけで掃除がすごく楽になりますね、もっと早く買えばよかった。
    * Swissstop FLASH PRO アルミリム用ブレーキシュー購入= ULTEGRAのブレーキシューに不満って言う訳ではありませんが、まあ、なんとなく・・・・高いような感じがしますけど、シューは前後分4個入ってます。 さてどんなもんでしょうね。

  7. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/17(日) 22:28:48 ID:21b81010c 返信

    >tamamaさん

    お疲れさまでした~(^^)

    チェーン落ち&工事でストップ,大アクシデントですねぇ。
    それでも,46分台とは恐るべしです。

    確かに,Edge705のデータをやりとりすれば,
    リアルな対戦ができますね!

    で,Edge705に限らず,GPSログデータで戦えるサービスとして,
    LatLongLabの「猛レース」がありますよ!

  8. 名前:3姉妹パパ 投稿日:2010/10/17(日) 21:34:48 ID:9fec1a127 返信

    更新おめでとうございます(^^)
    最後の1kmでリードを取り戻すなんて凄いですね。
    コンビニ手前の40km/hも凄い(@@
    自分なんかは心肺が先に苦しく成ります。
    走りながら、ダースベーダーの様に粗い息で走ってます。
    以前ヘビースモーカーだったので、肺胞が大分駄目になってるんだと。
    shiroさんの心肺機能が羨ましいです。
    これからも頑張ってください♪

  9. 名前:しらかっぱ 投稿日:2010/10/17(日) 21:34:20 ID:a87d8896f 返信

    日記的にも今後のタイム更新の伸びしろ為にも
    ネタと課題を残しつつタイム更新されるとは、さすがです。(^^)
    わたしは、なかなかヤビツには行く機会がなく、未体験です。なんだか速そうな方ばかりで、ちょっと気おくれ気味ですが、Shiroさんに記事を見ていると苦し楽しそうなので、早くデビューしたいです。

  10. 名前:tamama 投稿日:2010/10/17(日) 10:24:41 ID:769949082 返信

    この記事に中てられて、昨日、ヤビツに行ってきました。
    結果は、惨敗です。
    途中でチェーンは落ちるし、ゴール寸前で工事で止められ、46分台でした。

    それはそうと、私はEdge君のバーチャルトレーナー機能を使ったことがありません。使い方が良くわからなくて、、、。

    ふと思ったのですが、データをやり取りできれば、対戦も可能なわけですよね。
    ネット経由で既にそんなことが可能なのでしょうか。
    あるいは、750の改良版で赤外線通信とかできるようになると、互いのデータを交換する変な格好のおじさんたちが、あちこちで見かけられるなんてことになるんでしょうか。
    ちょっとだけ楽しみです。

  11. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/16(土) 13:08:57 ID:2881294ab 返信

    >keteruさん

    タイヤの転がり抵抗は,空気圧を上げれば下がることは確かですが,
    それが,全抵抗のどれだけあるのかは・・・,どんなもんなんでしょうね?

    上り坂での抵抗は,ほとんどが重力(の路面方向成分)でしょうけど,
    それでも,ほんの少しでも貢献できれば(^^)

    それよりも,ホイール外周部の軽量化の方が効果あるかな?

    PRO3 race→FUSION3で100g増えましたが,
    ここでPRO3 Lightにすれば,120gも減ります。あぁ,誘惑が・・・。

    >ventomarinoさん

    当日はブラックジャージの方々をよく見かけました。

    見るからに,「おいらとは違う人種」の人に見えてしまいました。
    もう,圧倒的に身軽そうにひょいひょい走っていました。

    すごいなぁ~

    あと,LightweightやZIPPも沢山見かけました。
    これもすごいな~(笑)

  12. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/16(土) 12:38:04 ID:2881294ab 返信

    >翼の折れたアイドルさん

    ようやく,41分台まで来ました。

    それにしても,30分台前半とかで走る人って,
    どんだけ速いんでしょうねぇ。想像も付きません・・・。

    この日は,「箱根一周」か「ヤビツ」かでさんざん悩んだ上に,
    ヤビツに行きました。

    箱根一周も行きたいな~

    仙石原のススキいいですよね(^^)
    強羅の豆腐も食べたい~

  13. 名前:ventomarino 投稿日:2010/10/16(土) 11:58:23 ID:ef36de455 返信

    記録更新おめでとうございます!
    もうすぐブラックジャージ(LEGON)ですね。

  14. 名前:keteru 投稿日:2010/10/15(金) 23:32:18 ID:6f853c4c5 返信

    >フロアポンプ忘れ
     私はよくワイヤーロックを忘れて、駐輪できずに、お昼が食べられないっという事があります。  まあ、そういう日はろくな事が無いでしょうから、とっとと帰っちゃいますけど。 
     しかし、6.4bar(登ってる時はもう少し上ですかね?)で、記録更新、8.5bar入れて変わらないタイムだったらどうしますか?
     ヒルクライムでタイムを計ったことの無い私には分かりません。 多少空気圧が低くても走行抵抗が少ないという噂のチューブレスタイヤですから、そんな事もありえたりして (^^;

     ベラチのメールが来ません。 注文が通ってない物と判断します。 どっか記入ミスしたんでしょうね。 ・・・と言う事で、フレーム購入を3ヶ月程先にする事にしました。
     サイクルモードでサイズの相談してみようかと思います(日本のショップで買わないのに)。 あと実際に色とか見てこようかと思っとります。

  15. 名前:翼の折れたアイドル 投稿日:2010/10/15(金) 01:52:42 ID:e85e133e6 返信

    記録更新オメデトウございます。
    41分台とはすごいですね。
    ボクも最近、ヒルクラにハマりつつあります。
    実は、「11日の体育の日はヤビツにshiroさん出没」の情報を事前に得ていたので、ボクもアタックしにいこかと思っていました。
    でも、「きっとこの情報に釣られて全国各地から猛者が集結するんじゃないか?」とビビってしまい、結局、箱根旧街道を登ってきました。
    天気もよくて、芦ノ湖や大きな富士山、仙石原のススキがきれいでしたよ。
    ボクがもう少し速くなったら、ぜひ、ヤビツでお手合わせ願います。

  16. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/14(木) 23:45:02 ID:9b767063f 返信

    >Noguさん

    そうそう,過去の自分のゴーストと闘う感じです(^^)

    おいらは,蓑毛の激坂を越えた後からは,全く道が分かりません。
    目標物は,丸坂と,名の花台だけです。

    途中の九十九折れ区間は,まったく分かりません。
    何回曲がるか,数えればいいのかな・・・。

    来週,ご一緒できれば良いのですけどねぇ~
    ちょっと無理そう。いや,頑張れば行けるか?
    う~む・・・。

    近くなったら,連絡しますね!

    土肥あたりって,すごく良いじゃないですか(^^)
    のんびりツーリングですか? いいな~

  17. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/14(木) 23:40:56 ID:9b767063f 返信

    >Paraさん

    でへへ,面目ない・・・。

    ベルクロは締め忘れるし,タイヤ圧は低すぎるし。

    2日連続は,おいらとしては初めてですが,
    一日で2回,3回とアタックされる方もたくさん居ます。
    本当にすごいですよね。

    11日(月)に頂上でお会いした方は,
    足立区から自走してこられていました。

    「道がよく分からなかったんだけど,
     いつの間にか,ここのアタックコースに入っちゃったから,
     頑張って上っちゃったよ♪」

    とお話しされていました。
    凄すぎです・・・。

    往復200kmくらいあると思うのですが。
    上には上がいますなぁ(^^)

  18. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/14(木) 23:38:18 ID:9b767063f 返信

    >グッド・スタイル・ライドさん

    ありがとうございます~(^^)

    12日は人が少なかった(平日ですしね)ですが,
    11日は凄かったです。

    LEGONジャージの方々やその他の方々が,
    延々と列を作って上っていました。
    メッカの巡礼のようでした(オーバーか?)

    たくさんの人が上り始める前にアタックできて良かったです。
    あんなにたくさん居ると,
    自分のペースを維持するのは難しそうです。

    それにしても,コンビニ付近の40km/hは,
    いくらなんでも飛ばしすぎた気がします。

    お互い,40分切りを目指して頑張りましょう!
    おいらも,軽いホイール欲しいな・・・。
    いや,その前にタイヤ交換かな・・・。

  19. 名前:Shiro 投稿日:2010/10/14(木) 23:34:41 ID:9b767063f 返信

    >tacoさん

    人間的なボケの方は,いつもながらどうしようもないですね・・・。

    それにしても,ベルクロ締めないで走っていたのには驚きました。
    引き脚で脱げそうになりましたから。

    8.5km地点まで引き足を使っていないのにも,二重に驚きです(笑)

    普段は,GX100で沢山写真を撮りながら上るのですが,
    この日は2枚だけです。

    激坂区間になると,速度は出ないし,やることがないので,
    水を飲んだり,写真を撮ったりしています。

    でも,次回こそ,写真を撮らずに真面目に走ろうと心に誓っています(^^)
    できるかどうか分からないですけど・・・。
    (そもそも,フレームにカメラバッグを付けている時点で論外ですが。)

  20. 名前:Nogu 投稿日:2010/10/14(木) 22:30:39 ID:1176949ce 返信

    タイム更新おめでとうございますです。
    Courseモードってグランツーリスもみたいですね。
    過去の自分のゴーストと戦う感じでしょうか。
    ヤビツの自分のタイム基準が何となくわかってきちゃってるのでたとえば菜の花台で39分でないと50分切れないとか見えちゃうんですよね。
    走するとモチベーションが上がらない。
    だから、あえてタイムは目隠しで走るようにしています。(とはいえ何となく調子が分かっちゃいますけど)
    僕の一つのバロメーターは蓑毛後にある中尾橋から先の加速感です。
    ここで20km/hに乗せられるかで調子が分かります。
    まあ、悪い時は蓑毛と丸坂先の緩斜面でへばりますが・・・
    菜の花台までの九十九折れ区間は10回以上行っても頭に入りませんが何となくわかります。
    Edge705見たいな道具はないけど脳内コンピューターで頑張りますyo
    3か月ぶりの来週の挑戦はどうなることやら。
    今週は土肥辺りを上ってきます。

  21. 名前:Para 投稿日:2010/10/14(木) 22:28:19 ID:fc78eb91d 返信

    こんばんは。
    更新おめでとうございます。
    次回は、1〜3を万全にして更なる記録更新期待しています。
    2日連続ヤビツにいくとは恐れ入ります。

  22. 名前:グッドスタイル・ライド 投稿日:2010/10/14(木) 22:22:20 ID:075489415 返信

    タイム更新おめでとうございます^^
    実は私も10/12にヤビツへ出掛けてました(笑)。
    しかし、コンビニ手前で40km/hをマークしているのは凄いですね!
    次のチャレンジでの40分切りを願っております。
    私は43分台に入ったらホイールを交換して40分切りを目指そうと思ってます。

  23. 名前:taco 投稿日:2010/10/14(木) 21:43:12 ID:e04b065be 返信

    ヤビツ更新おめでとうございます!!いつものように科学的な裏付けと人間的ボケ(?)のはしりで記録を塗り替えていくShiroさんには頭がさがります。ところであんなハードなルートでよくシャッターきれますね。ぼくもまったくの平地で撮ってみましたがピントとフレームが全くあいません、、、神業ですな、、。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です