2012年の自転車生活を振り返る

今年はこのスタイルで走り収め (12月24日の鎌倉一周・七里ヶ浜)

今年はこのスタイルで走り収め (12月24日の鎌倉一周・七里ヶ浜)

Nikon D90 + Nikkor VR 24-120mm

例年,1月も中旬を過ぎてから,「去年を振り返って」みたいな記事を書いています。

本当は「今年を振り返って」という記事を書きたかったのですが,苦節5年,ようやく年内に1年を振り返った記事を書くことができました。

さて,2012年のおいらの自転車生活はどんなだったのでしょうか・・・?




年間走行記録編

まずは,2012年の年間走行記録から。

記録を撮り始めた2008年からの比較もしてみました。

走行距離
[km]
出動回数
[回]
消費エネ
[kcal]
総上昇高度
[m]
パンク回数
[回]
2012 2278 84 66283 34924 0
2011 2503 92 72914 34435 0
2010 2589 90 65977 23392 0
2009 1520 47 23649 5195 0
2008 2650 75 47073 8838 3

走行距離,出動回数,いずれの項目もほぼ例年通りです(ガングリオン手術の2009年を除く)。

ただ,秋以降が肋骨打撲事故の影響で全然乗れなかったのと,自分の中では「ロング」の定義となっている100kmを超えたツーリングは,去年と同じくNoguさんとご一緒した1回のみ(藤沢→諏訪湖200kmチャレンジ)だったのが,心残りです。

ヒルクライム成績

自称ヒルクライマー(笑)として,3大ヒルクライム(富士ヒルクライム,ヤビツヒルクライム,源氏山ミニヒルクライム)は今年も真面目に取り組みました。

それぞれの,今シーズンベスト記録は以下のとおりです。

大会名 今年の
ベスト
昨年までの
ベスト
コメント
富士ヒルクライム
(料金所~5合目)
81分21秒 82分33秒
(2011年)
去年の記録を1分だけ短縮できました。試走では1時間32分もかかっていたのですが,本番効果&色んな人に声をかけてもらったおかげの,火事場のバカヂカラです(笑)
ヤビツヒルクライム
(名古木交差点~頂上)
40分12秒 40分20秒
(2011年)
夏前に40分前半まで乗せてきたので,秋は行けるかも!と期待が高まったのですが・・・。2013年こそ40分切を目指そう!
源氏山ミニクライム
(梶原コンビニ~頂上)
2分48秒 2分40秒
(2011年)
昨年叩き出した2分40秒という自己ベストが早すぎです。短距離(1km)なので,持久力というより瞬発力。寄る年波には勝てないか・・・?

富士ヒルクライムは,2009年の初参加以来,89分51秒→82分33秒→81分21秒と毎年自己ベストを更新してきており,多少,頭打ちな気もしますが,まずは満足です(^^)

ヤビツは,昨年自己ベストを8秒だけ短縮した40分12秒まで出すことができましたが,目標である40分切りにはあと12秒届きませんでした。

2012年の主な出来事

【3月】ヤビツシーズン開幕(こちら~

今年のヤビツ春シーズンは,例年より少し早く3月末から始まり,富士ヒルクライムの6月で燃え尽きて終わりました。

10月からの秋シーズンに記録更新をかけていたのですが,10月7日のLGS SIX号事故により(自宅前で転んだだけですが・・・),今年のヤビツアタックの秋シーズンは終わってしまいました(涙)

アタック回数 7回 3月25日~10月8日
ベストタイム 40分12秒 5月13日に達成
ワーストタイム 43分50秒 肋骨打撲事故の翌日(10月8日)に達成

来年こそ,40分切りを目指そう~

これは自己ベスト更新(40分20秒→40分12秒)の時の写真

これは自己ベスト更新(40分20秒→40分12秒)の時の写真

SONY DSC-TX10

【6月】今年も富士ヒルクライム参加!(こちら~

去年に引き続き,富士ヒルクライム(FHC)に参加することができました。

今回で3回目のFHCでしたが,一緒に参加したo-donくんの雨男パワーのおかげか,初の雨中FHCとなりました。

5合目ゴール直後の様子。寒いよ~~~

5合目ゴール直後の様子。寒いよ~~~

SONY DSC-TX10

とにかく寒い大会でしたが,昨年のタイムを1分ほど上回ることができ満足でした(初参加のo-don君は75分を切ってましたが・・・)

また,今年もNoguさん調達の格安ホテルに前泊することができ,前夜祭も含めて,楽しいイベントでした(^^)

【7月】藤沢→諏訪湖チャレンジ200km(こちら~

毎年,暑くなってから「ロングライドに出かけよう!」と思い立って,猛暑の中を走ることになっていたのですが,今年は少し早めの7月に敢行することにしました。

目的地は,藤沢から200km先の長野県諏訪湖。

前半は気温も低めで快適に飛ばしたんだけどな~

前半は気温も低めで快適に飛ばしたんだけどな~

SONY DSC-TX10

気合を入れて朝4時に家を出たのですが,途中の甲府付近の土砂降りによって途中断念。

甲府駅前の小作であったかい「ほうとう」を食べ,Noguさんと一緒に輪行で帰ってきたのでした。来年こそ,諏訪湖まで自走で行ってみたい~(^^)

【10月】LGS SIX号で肋骨強打事故・・・(こちら~

家から出ようとしたときに,フロントホイールに買物袋を挟んで転倒,肋骨を打撲してしまいました。

この事故によってしばらくは歩くことも寝ることも辛い状態になり,1ヶ月ほど経ってようやく自転車に乗れるようになりましたが,ヒルクライムなどの過酷な運動は避け,平地走行が主体の秋シーズンになりました。

せっかく,夏の間,苦しいローラー台練習を積んでいたのに,秋に全くヒルクライムができないのはとても悲しかったのですが,その分,秋の鎌倉紅葉や湘南海岸夕焼けなどをゆっくり楽しみながらフォトポタできたのは喜ばしいことでした。

稲村ヶ崎夕焼け。こういうの撮りたかったんだ~(^^)

稲村ヶ崎夕焼け。こういうの撮りたかったんだ~(^^)

Nikon D90 + Nikkor VR 24-120mm

2012年の主なお買物

最後に,2012年のお買い物について振り返ってみたのですが,驚異的な事実を発見しました(多少,誇張あり)

なんと,ほとんど何も買ってないのです(笑)

ライトのような外付けアイテムは別として,純粋に595号のパーツで交換したのはステム(Easton EA90)1個だけなんです。

とて~も地味ですが,頑丈そうなEASTON EA90ステム

とて~も地味ですが,頑丈そうなEASTON EA90ステム

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

これは,決して,「仏門に入ってこの世の物欲から解放された」わけではなく,昨年秋にクランクをDURA-ACEに換装してDURA化が完了したことで,「もういじるところが無くなった」のが正直なところです。

唯一購入したステムもDedaステムのボルト破断事故で泣く泣くEastonに交換したという経緯であり,あまり積極的な交換ではありませんでした。今では「LOOK」のロゴシールを貼って,すっかり気に入って使っていますが・・・(^^)

交換パーツ以外では,7月に登場した3本ローラー台(Elite Arion)が,こんなに楽しい練習用品があるのか!という意味でエポックメイキングなお買物でした。

そのほかの物品も含めて,今年登場した自転車関連物品を列挙してみました。

種類 ブツ
(リンクは紹介記事)
コメント
ステム EASTON
「EA90ステム」
メンテナンス中にDedaステムのボルトが破断したことから,丈夫さで定評があるEASTONに換装しました。
テールライト TOPEAK
「RedLite2」
5年使ったRedLiteが壊れたので,2代目RedLite2にしてみました。
マッドガード TOPEAK
ディフェンダーRC11
夏の「藤沢→諏訪湖チャレンジ」時の雨でお尻が濡れ放題だったので,ロングライド対策で購入(今のところ出番なし)
カメラマウント CATEYE
VC-100
お手製マウントより気軽に使えそう&とても安いのでお試し導入。ヤビツで大活躍でした。
ウィンドブレーカー Pearl Izumi
「ウルトラライト
ウィンドブレーカー」
ロングに出かけると雨が降るので,念のためにポケットに入れておくことにしました。
3本ローラー台 Elite
「アリオン」
こいつのおかげで,室内トレーニングが楽しくなり,また,左右アンバランスが矯正できました。
11Tスプロケット Shimano
「Ultegra 11-23T」
負荷調整機能が無い「アリオン」で,少しでも重たいギアを踏めるように中古スプロケをゲット。
ツール缶 Elite
「BYASI」
送料調整で買ってはみたものの,イマイチな使い勝手でお蔵入り中。容量はあるのでロングツーリング時かな?
オイル差し HOZAN
「精密オイル差し」
便利ツール・オブ・ザ・イヤー in Shiro家受賞の,超便利オイル差し。極少量のオイルを手を汚すことなく注油できます。
バルブコアツール ParkTool
「バルブコアツール」
リムが邪魔してバルブコアを外せない新型Recordチューブラータイヤを救ってくれました。
タイヤ Hutchinson
「FUSION3 Tubeless」
なんと2回続けて同じタイヤを購入。すごく走りやすいし頑丈だし,下手したら一生コイツです。

こまごました物品を買ってはいますが,1万円を越えるのは,ローラー台とステムだけ。

大英帝国のWiggleを利用したのも1回だけ(アリオン)。

いやぁ,質素な一年だったなぁ・・・(?)

次回は,2013年の目標や希望を書いてみようと思っています。

それでは,良いお年を~!

来年も,まずはここから(FHCエントリ)からスタートだ!(^^)

来年も,まずはここから(FHCエントリ)からスタートだ!(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2012/12/30(日) 23:58:24 ID:9a1caca14 返信

    >ナナホシさん

    こんばんは~

    今年のフォトポタ日記は,
    「いじる」カテゴリの記事が少なく,すいませんでした。

    来年は595号のさらなるパワーアップを目指し,
    今まで以上に,みみっちい工作を施していきたいです。
    また,体調を直して早くヒルクライム・ロングを再開せねば。

    ナナホシさんも第二の自転車ライフをお楽しみください!

    それでは,良いお年を~(^^)

  2. 名前:Shiro 投稿日:2012/12/30(日) 23:55:34 ID:9a1caca14 返信

    >_toshiさん

    こんばんは~

    今年も沢山の楽しいコメント,
    ありがとうございました!

    _toshiさんの手術も大変でしたね。
    去年は事故でしたし,なかなか自転車に乗れないですよね。

    来年の我が家は子どもが両方とも中学なので,
    土日もわりと手がかからなくなる見込み。

    来年こそ,多摩方面の山岳地帯に遠征してみたいところです(^^)

    それでは,お体に気をつけて。
    良いお年を~。

  3. 名前:Shiro 投稿日:2012/12/30(日) 23:52:33 ID:9a1caca14 返信

    >Noguさん

    こんばんは~

    今年もお世話になりました。

    今年の諏訪湖(実は甲府)ロングは残念でしたよねぇ。
    あの調子なら,200kmくらい軽く(?)行けそうだったのに・・・。

    年明けは,2日か3日に初乗りになりそうです。
    ひょっとすると,城ヶ島くらいはいけるかもです。

    家庭内行事担当大臣の意向次第ですので,
    午前中江ノ島ライドだけになるかもしれません・・・。

    また連絡しますね~

  4. 名前:ナナホシ 投稿日:2012/12/30(日) 19:52:25 ID:67997ae06 返信

    shiroさん、こんにちは。
    私は今年第二の自転車ライフを開花させましたが、
    それはshiroさんが綴るこのブログなくしてはなかったことです。
    ここで自転車をいじる面白さを知り、更に目標としている
    バイクのオーナーであるshiroさんは正に私のアイドルです。(違)

    今年の後半は体調崩されて心配しましたが、
    来年もワクワクする様な記事を楽しみにしております。
    では、@1日ありますが、よいお年を~(*´∀`*)ノ

  5. 名前:_toshi 投稿日:2012/12/30(日) 11:43:42 ID:2c9174e74 返信

    Shiroさん、皆さん:

    今年も一年ありがとうございました。

    私は10月に腰椎椎間板ヘルニアで入院、手術となり9月のライドが今年の最後となってしまいました。

    身体はだいぶ元に戻ってきており、町乗り用GIANT R2には乗れるようになりました。

    この後もリハビリを続け、来年春にはRFX8に復帰するつもりです。

    では、Shiroさん、皆さん、良いお年を。

  6. 名前:Nogu 投稿日:2012/12/30(日) 07:57:34 ID:7856752f8 返信

    今年もお世話になりました。
    ヤビツ、FHC、諏訪(実は甲府)ロングと節目節目で同行させていただきました。
    来年こそは200ロングの完走を達成しましょう(残り70kmは残念でしたね)
    FHCは10回目の記念大会、予選から大変そうですね。
    今年後半はShiroさんは怪我、僕は引越とご一緒できませんでしたが来年は1年通して走りましょう(家も近くなった事だし)
    では、では来年もよろしくお願いします。
    (僕の振り返り記事は31日になりそうです)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です