2015年の自転車生活を振り返る(後編)

この写真だけで6つの新アイテムが! ライト,バーエンドミラー,ミニベル,ヘルメット,グローブ。そして,地味にフロントタイヤが更新されています(^^)

この写真だけで6つの新アイテムが! ライト,バーエンドミラー,ミニベル,ヘルメット,グローブ。そして,地味にフロントタイヤが更新されています(^^)

SONY α7ii + SONY FE 28-70mm F3.5-5.6

2015年の自転車生活を振り返る(前編)では,年間の走行距離や,年間のパンク回数などを紹介しました。

後編では,2015年の主なオカイモノについて紹介して,2015年の回顧を締めくくります。



2015年の主なオカイモノ

2011年に595号のDURA化が完了(7900系ですが・・・)して以来,自転車本体のグレードアップにつながるパーツはほとんど買っていません。

11速化」「電動化」「パワーメーター」と,やりたいことはたくさんあるのですが,どれも10万円以上確実コース(というか20万円?)なので,手が出せない状況が何十年も続いています。

残念ながら2015年もその傾向は変わりませんでしたが,いくつか,キラリと光るオカイモノがありました(^^)

【キラリ1】 富士彫刻工業所 『バーエンドミラー』

長年愛用してきた,Zefalのバックミラー『SPY』から乗り換えました。

バーエンドミラー』はその小ささから,後方の見え具合,角度調整の方法,などが不安だったのですが,いずれも高いレベルでクリアされていて,とても満足できるオカイモノでした。

たぶん,今後もずっと『バーエンドミラー』を使い続けていくものと思われます(^^)

【キラリ2】 SIDI 『Wire Carbon・・・長いので略』

こちらも長年愛用していたSIDIのロードシューズ『FIVE』に変わり,フラッグシップである『Wire』(の1年前型落ち)にしてみました。

次期主力シューズ,SIDI 『WIRE Carbon Vernice Chris Froome Limited Edition』

先日,チラリとだけ紹介した,SIDI FIVEに続く次期主力シューズ。

チラリとは言えバレバレですが,新しいシューズはSIDIの『WIRE Carbon Vernice Chris Froome Limited Edition』(長ぇ~)です。

簡単に言えば,トップグレード『Wire』のクリス・フルーム限定モデルです。

まだ全然使っていない(クリートも付けてない)けど,とりあえず,紹介です(^^)

トップグレードだけあって,桁違いに良くフィットする締め付け感がたまらず,毎週末に縛ってもらっています(変態?)

【キラリ3】 KASK 『MOJITO』

これまた,超長年愛用していたLIMARのヘルメット『PRO104』に変わり,巷で人気爆発中(?)のKASK『MOJITO』を購入しました。

KASK MOJITO登場!(^^)

6月ごろから,買うよ,買うよ,と言いながらもようやく8月になって購入できた,KASKのヘルメットMOJITO(モヒート)。

レビューを,書こう,書こう,と思いながらも全然乗る機会が無かったのですが,ようやく150kmほど使いましたので,とりあえずのファーストレビューを書いてみることになりました。

お待たせいたしました(の割にはほとんど役に立たないレビューですが・・・)

どうしてもライトブルーのモデルが欲しかったのですが,購入当時は国内ではどこにも在庫がなく,595号購入でお世話になったSwissのBellatiSportsから輸入しました。

しかし,すぐに国内の在庫が復活し,かつ,お値段がBellatiSportsより大分安かったのは,かなりの精神的ダメージでした(涙)

このように悲しい出自を持つMOJITOですが,かぶり心地は最高でした。

ただ,サイズが少し小さかったので「次男坊用に」と称して,もう1個購入するかどうかで悩んでいるところです(^^)

【キラリ4】 釣り下げ式デジタルはかり

820円という冗談のようにお安い値段で購入した,デジタルの重量計です。

吊り下げ式 デジタルはかり 登場!(^^)

久しぶりに,「もっと早く買っておけばよかったなぁ」と思える計測器を購入しました。

ずっと前から欲しい,欲しいと思っていた,デジタルの「はかり」です。

あまりの安さに「ちゃんと測れるのか?」と不安がありましたが,TANITAと比べても1%程度の差しかなく,日々ちゃんと計測できています。

計測時の「ピピピ!」という音が狂ったようにでかい,という変な欠点がありますが,それ以外はとても便利で,日々いろんな物の重さを量っています。

まとめ

自転車本体ではなく,シューズ・ヘルメットなどという,周辺機器(?)にお金をかけ始めたのが,2015年の特徴です。これで,2016年は少しでも速くなるといいのですが・・・。

上記4点の他には,こんなオカイモノをしました。

分類 アイテム 乾燥感想
ライト guee
『SOL200』
小型軽量なのに超明るい。最高のライトなのに,最低のマウントで使用不可。しかし,日常生活・仕事で大活躍中(^^)
ライト LEZYNE
『HECTO DRIVE 300XL』
簡単に着脱できて,300ルーメンの大パワー。常用しています。
タイヤ TUFO
S3 Lite<195g
春先のヒルクライムだけで使用。やっぱり,超軽量はパンクが怖いな・・・。
タイヤ VITTORIA
『CORSA CX2』
FHCで5000円でゲット。とても乗りやすいタイヤです。
心拍計 POLAR
『ソフトストラップ』
GARMIN純正のベルトに比べて,お安い(2000円)し,断線しにくい。
メット KASK
『MOJITO』
とてもかぶりやすくお気に入り。
ベル CATEYE
『OH-2400』
超小型なのに,さりげなく常備しています。
パーツ SHIMANO
『インラインアジャスタ』
目立たないし,勝手に緩むことがない。さすが純正!
ウェア カペルミュール
『レッグウォーマー』
簡単に着脱できてとても暖かい。
グローブ パールイズミ
『ウィンドブレーク ウィンター グローブ』
次男坊の誕生日に購入。さすが専用品だけあって操作性抜群。おいらのユニクロと交換してほしい・・・。
グローブ スペシャライズド
『BG GRAIL』
薄いのにパッドの位置が絶妙で操作性がとてもいい。見た目以上に暖かいです。
ジャージ パールイズミ
『プリントジャージ』
購入するも,自分にイマイチ合わないので次男坊にお譲りしました。
パンツ パールイズミ
『3Dメッシュ インナーパンツ』
ローラー台時のケツの痛みが大幅低減。
カメラ SONY
『α7II,28-70mm』
世界で唯一のフルサイズセンサーのミラーレス。まだまだ使いこなせていません・・・。
パソコン ASUS
『TransBook T90Chi』
VAIO Pの後継として格安購入。超コンパクトなのに,実はShiro家で最速。

今年は何も買わなかったなぁ」と思っていたのですが,改めてリストにしてみるとかなりの量。

どうりで極貧状態が続くわけです・・・(笑)

「11速」「電動」「パワーメーター」の三種の神器(?)のうち,特にパワーメーターは喉から手が出るほど欲しいのですが,たぶん,2016年も買うことはないでしょう。

年末には,こんなプライスレスな素晴らしいオカイモノ(贈り物?)もありました。

年末には,こんなプライスレスな素晴らしいオカイモノ(贈り物?)もありました。

SONY NEX-5T + Carl Zeiss Sonnar T* E 24mm F1.8 ZA

半面,「これはネタになるかも!」という変な視点で,小さな買い物を重ねていくかと思われます。

それでは,また1年後にお会いしましょう!

おしまい

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:sramred 投稿日:2016/01/10(日) 19:55:11 ID:0ef0f8c1a 返信

    シフト・ブレーキワイヤーが白くなっているのも入れると数字が…^^;

    ところで、いつか書こうと思っていたことがありまして、BBグリスアップの際に使われるBBツールですが、「プレス型ツール」だと締め付けトルク不足の不安と、キズも付くので、「カップ型ツール」をお使いになってはいかがでしょうか?
    自分もはじめは「BIKE HAND (バイクハンド) YC-27BB ホローテックII用レンチセット」でしたが、「IceToolz(アイスツールズ) エクスターナルBB用ボトムブラケットツール M091」(+ニードル式トルクレンチ)を使ってみたら目からウロコでした。ニードル式トルクレンチは逆ねじにも使え、十分長くてトルクがかかり、しかも安いので重宝しています。

    非常に余計なおせっかいで恐縮ですが、つい I’ve lost my patient で…ご容赦ください。

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/01/10(日) 20:48:31 ID:f25a3ae45 返信

      おぉ,ワイヤーが白く・・・!
      (汚れが酷いので,次回メンテでは「赤」に戻る予定です,笑)

      で,BBツールの件,もっと早く~!!!
      実は,おいらはずっと,このBBに傷が付くことに気を病んでいました。

      BBなので大きなトルクで締め付けてあげないといけないこのに,トルクをかけると,BBが傷ついてしまう・・・。

      シマノのBBの時は気にならなかったのですが,TOKENのゴールドのモデルにしてからは,とても残念に思っていました。

      それが,ご紹介の「M091」なら解決しそうですね!!
      がっちりとカバーしちゃうんですね!
      なんてこった~

      間違いなく,今年中には購入します(^^)
      情報,ありがとうございました~

      • 名前:sramred 投稿日:2016/01/10(日) 22:22:47 ID:0ef0f8c1a 返信

        その他ご参考に…

        TOBE ボトムブラケットレンチ
        PARKTOOL(パークツール) ボトムブラケットツール HOLLOWTECHII用 BBT-19C
        →六角25.4mm・9.5角ドライブ対応

        (STRAIGHT/ストレート) BBツール シマノ・ホローテック2用 22-703
        →24mmレンチ、または差込角1/2″(12.7mm)手動駆動工具

        「IceToolz M091」は六角レンチが使えず、1/2インチのレンチが必要です。
        「PARKTOOL BBT-19C」は安心でしょうが値段高いです。
        「SHIMANO(シマノ) TL-FC33」は爪が浅く評判イマイチ(というか悪い)です。

        差込角「9.5角」よりも「1/2″(12.7mm)」の方が汎用性が高いかな?

  2. 名前:Shiro 投稿日:2016/01/10(日) 15:38:38 ID:f25a3ae45 返信

    7つ!?

    むほ~,分からん!(自分なのに)
    もしかして,グローブが左右で「2」とか!?

    やむを得ず,記事を読み直してみると・・・,あ! シマノのインラインアジャスタ!!
    確かに7個めだ~!
    にしても,よく気が付かれましたね~,すごいです。

    α7は,昨年末のカメラ資産売却&MNPキャッシュバック&ローンで購入です(^^)
    レンズがしょぼいので,何とも言えませんが,気軽に背負えるフルサイズは便利です!

    TransBook T90Chiは年末に従来の半額(29800円)になったので,たまっていたポイントで実質1万円ほどで購入。
    フォトポタ日記を書くのに小型PCとして買ったのですが,購入後にベンチマークをやってみたら,実はShiro家内では最速マシンであることが判明!

    というか,今まで,どれだけ遅いパソコンで仕事していたんだ・・・(笑)

    どちらも今月中には紹介予定です~(^^)

  3. 名前:sramred 投稿日:2016/01/10(日) 11:33:58 ID:0ef0f8c1a 返信

    間違い探ししました(^^♪
    写真だけで「7つ」の新アイテムですね(たぶん)

    個人的にオカイモノリスト最後の2つがとっても気になります(^^♪

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です