【会社ヒヤリハット】 軸だけアンブレラ

エクスペクト・パトローナム!! こういう使い方も。

エクスペクト・パトローナム!! こういう使い方も。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

今年の1月の出来事を覚えていますでしょうか?

前夜から降り続く大雪の出社途中に左右のスノーシューズの靴底が無くなってしまい,危うく,横浜駅前で凍死しかけた,世に言う「底無しスノーシューズ事件」

あれから約半年,同じ横浜駅前で,新たな伝説が生まれました。

前回は大雪という悪天候でしたが,今回も梅雨末期の大雨という悪条件での大事件(珍事件?)です。

しかし,まぁ,こんな人って居るんだなぁ・・・(笑)

初めに断っておきますが,正直言って,おいらの文章力では今回の出来事の面白さの半分もお伝えすることはできないと諦めています。

全力は尽くしますが(オーバー),あとは皆さんのイメージング能力にかかっていると思います。

イメージしてください,傘の軸だけをもって立ち尽くすサラリーマンの姿を。

路上に転がる傘の花を。



恐怖! 軸だけアンブレラ

この日の朝は小雨程度の弱い雨だったので,小さな折りたたみ傘を持って家を出ました。

しかし,会社のある横浜駅付近はかなり強めの雨が降っていて,小さな折りたたみ傘では,背中や足元が徐々に濡れてきました。

せめて傘に溜まった水滴を払おうと思い,傘の軸をクルクルと左右に回したところ,とんでもないことが起きました。

なんと,右手に握った軸だけを残し,上の部分(とりあえず「カサ」と呼びましょう)が取れて路上に落ちていったのです・・・!

普通は一体化しているはずのカサと軸が・・・!

普通は一体化しているはずのカサと軸が・・・!

XPERIA Z4

路上に落ちたカサはこの状態に。

路上に落ちたカサはこの状態に。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

にわかには信じられないかもしれませんが,写真のように分離してしまったのです。

その時のおいら自身の写真はもちろん無いのですが,以下のような状態をイメージしてください。

  1. 左手に通勤かばん
  2. 右手には軸だけになった傘(と呼べるのか?)
  3. 地面には花びらのように開いたカサ
  4. かなり強い雨

特に2.がすごいですよね。

おいらの右手には,これだけ。

おいらの右手には,これだけ。

Nikon D600 + Nikkor 35mm F2D

金属製の棒を,雨が降る天に向けて突き上げる。

雨乞いか何かの神事なのでしょうか(すでに降ってるし)

朝っぱらから,かなりシュールな状態で立ち尽くしていたのです。

会社までの苦難の道のり

偶然なのか,運命なのか,今回の「軸だけアンブレラ事件」の発生場所は,1月の「底無しシューズ事件」と全く同じ場所。

【会社ヒヤリハット】雪道に潜む恐ろしい罠!

ずっと暖冬,暖冬と思って油断していた今年の冬。

今朝はいきなりの雪で,首都圏の通勤電車,車,バス,あらゆる交通機関が麻痺してしまったようです。

おいらの両足もマヒししてしまいました。

冷たかったよぅ~(T_T)

1月の時は靴底は失われたけど外見上はちゃんとしたスノーシューズだったので,足の冷たさを我慢さえすれば,他人には気が付かれずに済みました(いや,バレていたかも・・・)

今回は,前を歩いているサラリーマンのカサが急に無くなり,軸だけを持って雨に打たれているのだから,気が付かないわけがありません。

事実,事件発生直後,真後ろを歩いていたOLさんと思われる女性2人から

「ぷっ!」「え!?」

という笑い声が聞こえてきました。

すぐにカサを拾って軸に繋ごうとしたのですが,接合部分が完全に逝ってしまっていて早々に断念。

やむを得ず,軸は短く縮めて鞄にしまい,カサの部分だけを右手で高らかに掲げて歩くことにしました。

いっそ,笠地蔵や托鉢のように頭に載せてしまおうかとも思ったのですが,下手すると通報されかねない自分の姿が脳裏に浮かび,やむなく,とても疲れるのですが右手で掲げるという,斬新なスタイルを選択しました。

さすがにこの格好で出社したら,ドン引きされるだろうな・・・。

さすがにこの格好で出社したら,ドン引きされるだろうな・・・。

事故現場から会社まで約1km。

「底無しシューズ事件」と違って命の心配はないのですが,死ぬほど恥ずかしい姿での出社となりました(笑)

残った軸の使い道

1月の時と同様,職場での朝礼では,

1月の雪では大変な目に遭ったが,今回は雨だ。

たかが雨だからと言って油断してはならない。

本日も,安全第一を肝に銘じてほしい。

以上!

と,偉そうに訓辞を垂れておきました。

部下全員が噴き出していましたが。そもそもズブ濡れだし・・・(笑)

前日の通り,カサと軸の接合は無理なようですし,そもそも10年くらい使っていて穴も開いていたので,修理は断念。

ここまで傷むまで使い続けるのも考えものですね・・・。

ここまで傷むまで使い続けるのも考えものですね・・・。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

カサの部分は持っていても役に立たないので処分しましたが,軸については,なんかの役に立ちそうなので捨てずに保管しています。

折りたたみ傘だけに,その伸長が自由ですから,以下のような使い道はどうでしょう?

  • プレゼンでの指示棒(ポインター)
  • 先端に雲台を付けて自撮り棒
  • 護身用の特殊(すぎる)警棒

どれも,イマイチですなぁ・・・。

セパレート型アンブレラ。利便性ゼロ。

セパレート型アンブレラ。利便性ゼロ。

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

幸い(?),1月の底無しシューズ事件の時の「底」も保管してあるので,今回の「軸」も併せて,負の記憶遺産として職場に展示し続けるのが一番いいかもしれません。

職場に残る,負の記憶遺産。後輩たちよ,同じ過ちを犯すなかれ!(笑)

職場に残る,負の記憶遺産。後輩たちよ,同じ過ちを犯すなかれ!(笑)

XPERIA Z4

次はなんなんでしょう?

いやがうえにも周囲の期待が高まっています(笑)

個人的には,カバンの取っ手やベルトが切れたりするのではないかと予想しているのですが,予想外のことが起こるのが本シリーズ(?)の特徴なので,違うんだろうなぁ・・・。

いずれにせよ,用心せねば。

いや,用心したらシリーズが止まってしまうか。

いや,用心しても起きるからすごいのか。

以下省略・・・(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:ぬま 投稿日:2016/07/27(水) 05:23:28 ID:65cd7cfe1 返信

    うぉぉぉ〜 骨がサビまくってますな
    折れて目に刺さったりとか考えちゃうので私にゃ怖くて使えません
    というかこのレベルの錆は…濡れたまま畳んでいた? んなワケないか
    で、読んでるうちに以前から欲しかった福井洋傘をふと思い出したんで
    サイト見てたら収納保管する時は折り目が付いて生地を痛めるので
    柄の部分で纏めるだけで折り畳まず保管しましょう、とありました
    たしかに皺が付かず使う時にちょっと気分がいいかも
    駅前で折り畳み傘相手に通勤エクストリーム・アイロニングおっぱじめるのも
    アリかも知れませんが(笑)

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/07/27(水) 19:10:41 ID:57d91e3a1 返信

      まぁ,普通,安物の折りたたみ傘を10年以上(正確には14年)も使う人はまずいないですよね。
      物持ちがいいにも程があります。

      今使っているのは,ファイバー製の骨組みの傘なので,錆びないし軽いし,振動減衰特性に優れているし・・・,あれ? バイクの話でしたっけ?(笑)

      確かに,普段持ち歩かないなら折りたたんでおく必要もないんですよね。

      そういえば,最初にフォールディングバイクを買ったときは,まったく意味なく,日々折りたたんでました。
      しかも,それに飽きたら,二度とと畳まなくなりました。
      なんだかなぁ・・・。

  2. 名前:Nogu 投稿日:2016/07/26(火) 23:11:33 ID:c07cfce30 返信

    思いっきり笑わせて頂きました。
    あるんですねそんなこと。
    想像するだけでおかしい。
    傘買いましょうね。

    あの時の靴底持ってることにも笑えたし驚きです。
    次は…

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/07/27(水) 19:07:13 ID:57d91e3a1 返信

      カサの軸だけを持って,ズブ濡れになっているサラリーマンって,すごいですよねぇ・・・。

      靴,傘,次はいったいなんなんでしょうね。
      肉体的な苦痛を伴うのは勘弁してほしいなぁ(笑)

  3. 名前:類我野 投稿日:2016/07/26(火) 20:59:58 ID:c76e7e6ee 返信

    近くで笑ったOLさんはとんでもないっすね

    周りの人達に雷が落ちない様に我が身を捨てて避雷針を突き上げていたのにねぇ
    でも、ズブ濡れになるだけで、本当に雷が落ちないでよかったです
    (傘を壊して洗濯物を増やして帰宅して別の雷が落ちてたりして…)

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/07/27(水) 19:05:46 ID:57d91e3a1 返信

      そうですよね,身を挺して雷から守ってやっているのに!
      いや,雷が落ちたら,OLさんもろとも黒焦げか(笑)

      おいらでも,目の前の人のカサが取れて地面を転がったら,やっぱり笑っちゃうだろうなぁ。

  4. 名前:_toshi 投稿日:2016/07/26(火) 09:49:39 ID:551ee45fb 返信

    Shiroさん:

    私、本日は家の都合で休暇を取得しております。

    底無しスノーシューズ事件の時にもツマに不振がられるほど笑わせてもらいましたが、今回もかなり笑えました。

    しかし、Shiroさんは物持ちが良いんですなぁ。

    その分、壊れた時には被害が大きいようで。

    自転車でも自動車でも家電でも何でもそうですが、いつもと動きが違う、音が違うなど感じた時にはチェックが必要なんでしょう。

    って、今回は前兆は無かったんでしょうか?

    • 名前:Shiro 投稿日:2016/07/26(火) 19:41:19 ID:52e42e276 返信

      今回の「軸なし傘」といか「軸だけ傘」事件は,絵的にはかなり笑えました。
      他人事ではなく,自分がどんどん濡れているので,笑っている場合ではないのですが。

      一応,傘は数本持っているのですが,この日はたまたま,最も古い化石のような傘を持っていったら,こんなことに・・・。

      事前の予兆は全くなかったですねぇ。
      しいて言えば,軸を回し始めてすぐに,トルク感がほぼゼロになったことでしょうか。
      すでに事故モードに入っていますから,事前でもなんでもないですが(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です