ちょいと鎌倉の甘味処へ

鎌倉ミニツアー出発今日は土曜日。午前中とても天気が良かったので,急遽,午後から鎌倉の甘味処に梅見学を兼ねて行ってきました。

お昼過ぎに,チビ達と江ノ島線に乗って藤沢に行き,奥さまと合流して江ノ電に乗ってミニツアーに出発。

目指す目的地は,江ノ電鎌倉駅の一つ前の和田塚駅すぐ横の『無心庵』。しかし,途中から天気が悪くなり,寒いのなんのって…。

ほんと,駅のすぐ横の店構え。入るときは線路をまたいで入っていきます。『無心庵』場所は「すぐ横」というかなんというか,写真の通り,線路に面しています。お店にはいるには,線路をまたいで入るのです。まぁ,江ノ電沿線のお店ではごく普通のことなのですが…。

庭には赤い傘と梅が。梅さん,ちょっとこっちを向いてもらえると絵になるのですが…お店の造りは古い民家で,庭には寒空の中,梅が咲いていました。とにかく寒かったので,奥さまとおいらは「田舎汁粉」を頼みました。かずぼんは「きなこもち」,ユウキチはアイス好きのおいらの血を引いているらしく「アイスクリーム」。

とても優しい味の田舎汁粉田舎汁粉は,ちょっと甘いかな?,という気もしましたが,しつこくはなく優しい甘さ。冷えたからだが暖まり,なんとも心休まりました。

みなさん満足ですか? さぁ,江ノ電に乗って帰ろう~たぶん,鎌倉各所の寺では梅が見頃になっているかと思ったのですが,あまりの寒さに,さっさと江ノ電に乗って家に帰るのでした。

東京に住んでいることは,梅と言えば湯島天神。甘味処と言えば,湯島の「つる瀬」で,ユウキチ0歳の頃からよく行ったものです。また行きたいなぁ…。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です