COLNAGO号がやってきた!(^^)

おぉ~,格好いい,COLNAGOロゴ! 帰宅後,学生服のまま初乗車する次男坊(笑)

おぉ~,格好いい,COLNAGOロゴ! 帰宅後,学生服のまま初乗車する次男坊(笑)

Nikon D600 + Nikkor 35mm F2D

久しぶりに,Shiro家にニューバイクがやってきました!

しかも,いつもの「あさひ」ではなくて,コルナゴ,COLNAGOです!!




いくらなんでもデカイ,ルイガノLGS-RHC号

我が家には,フレームをLOOK595に交換した時にお蔵入りとなった,ルイガノLGS-RHCのフレームがあります。

もう5年も前になるのかぁ,懐かしい・・・。

もう5年も前になるのかぁ,懐かしい・・・。

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

子供たちがそのフレームを狙っていたのですが,いかんせん大きすぎでした。

ロードバイクを始めたときは,「デカイ自転車ほど格好いい」という思い込みがあり,ラインアップ中最大の55cmサイズにしてしまったのです。

子供たちも年々大きくなってはきましたが,まだ160cmくらい。

175cmのおいらでも「デカイ・・・」と思っているフレームに乗ることはまず無理そうで困っていたのですが・・・!

イモウトのコルナゴ号が登場!

実は,おいらのイモウトもこっそりとロードバイクをやっていました。

過去形になっているのは,出産・子育てに忙しくて,乗らなくなったからです。

MTBに荷物を背負って,箱根の山をキャンプツーリングしていたこともあるそう・・・。

MTBに荷物を背負って,箱根の山をキャンプツーリングしていたこともあるそう・・・。

Nikon D70 + TAMRON 17-50mm F2.8

もともと,そんなに熱を入れていたわけではないようですが,出産を機会に,パッタリとやめてしまいました。

そんな彼女がMTBとともに乗っていたのが,COLNAGOのPrimavera

アルミのエントリーモデルですが,数年前に会社同僚と富士エコサイクリングに出たときは,一緒に出た人はPrimaveraで快走していました。

子供たちが入門で乗るには最適の一台でしょう(^^)

超ミックス(?)コンポのPrimavera

GWの休みを利用してPrimaveraを引き取りに行ってきたのですが,実物を見てみると,かなり個性的な構成をしていました。

Primaveraはロードバイクですから,当然,ドロップハンドル,,,ではなくて,フラットバーハンドルなんです!

なんと,フラットバーハンドルなんです!(^^)

なんと,フラットバーハンドルなんです!(^^)

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

運動神経がいいわけではない(失礼)イモウトに配慮し,旦那さん(←こちらは筋金入り)がママチャリ風にカスタマイズしてくれたようです。

シフター・ブレーキレバーについては,なんと,MTB用が付いていました(Acera)

今まで全然知りませんでしたが,シマノの場合,MTBもロードも,1シフト当たりのワイヤの引き量は同じで,MTB用のシフターでも問題なく変速できるようです(ちなみにディレイラは前後ともTiagra)。

ブレーキはまだしも,シフターもMTB用なんです。動くんだぁ・・・,驚き。

ブレーキはまだしも,シフターもMTB用なんです。動くんだぁ・・・,驚き。

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

ただ,ブレーキについては,レバーの方はVブレーキを想定しているのに,キャリパーはデュアルピボット(Ultegra)なので,レバー比が全然異なり,効きが悪いと感じました。シューを交換してみようかな?

キャリパーは1点豪華主義(?)でUltegra。ただし,ロードとMTBのレバー比の違いか,効きはイマイチ。

キャリパーは1点豪華主義(?)でUltegra。ただし,ロードとMTBのレバー比の違いか,効きはイマイチ。

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

また,ホイールはどこかで見たことのあるEASTON VISTA SL,スプロケもどこかで見たことのあるDURA-ACEの12-27T

なんのことは無い,以前イモウトに譲ったホイール&スプロケがUターンしてきたのです(笑)

主なパーツ類の使用状況はこんな感じ。

部位 使用パーツ 備考
フレーム COLNAGO Primavera フレームサイズ46cm
シフター Acera MTB用です
ブレーキレバー Acera MTB用です
ハンドルバー EASTON EC90 カーボンハンドル!
ステム DEDA  
FD TIAGRA  
RD TIAGRA  
キャリパー ULTEGRA  
スプロケット DURA-ACE
12-27T
9速です
クランク TIAGRA
52-34T
170mm
ペダル TIOGA フラットペダルです
ホイール EASTON VISTA SL 現行のEA50 SLのことです
サドル prologo keppa 柔らかいサドルです

決して高級パーツを使っているわけではない(基本はTIAGRA)のですが,例のデジタルスケールで量ってみると,重量は8.2kgとかなり軽量でした。

フレームが小さいこと,ハンドルバーがカーボンなこと,ホイールが軽いことが影響しているのかなと思います。

ハンドルバーは,EASTONのEC90!

ハンドルバーは,EASTONのEC90!

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

さすがフラットバー,5分で乗れたよ(^^)

おいらが初めてロードバイク(LGS RHC号)に乗ったときは,「げっ,怖くて走れん。返品するかも」と思ったもんでした。

バカみたいに遠いハンドル,さらに遠くにあるブレーキレバー(STI)が怖くて怖くて乗れませんでした。

一方,Primavera号はフラットバーなので,MTBやママチャリと同様,初挑戦時の怖さはありません。

確かに,これなら怖さはないかも。でも,慣れたらドロップにしたいねぇ(^^)

確かに,これなら怖さはないかも。でも,慣れたらドロップにしたいねぇ(^^)

Nikon D600 + Nikkor 35mm F2D

学校から帰ってきた次男坊が早速跨ってみたのですが,最初は,「なにこれ,軽すぎる~!」と騒いでいましたが,5分もすると,前後の変速をいじりながら,家の周りをスイスイ走れるようになっていました。

当面は,ロードの軽さや,コントロールのシビアさ,タイヤの扱いなどをマスターできるまでは,今のフラットバーでいいかな,と思っています。

幸い,STIは2組も余っているし(TIAGRA×2),ドロップハンドルも2組余っている(ルイガノ,FSA)ので,いつでも元のドロップハンドル仕様に戻せます。

まずはGW後半,近所の広い公園で練習してみて,境川CRあたりでも繰り出してみましょう。

室内保管はこうなりました。フラットハンドルの幅が猛烈に広いので,狭い階段の昇降がきつい!

室内保管はこうなりました。フラットハンドルの幅が猛烈に広いので,狭い階段の昇降がきつい!

Nikon D600 + Nikkor 35mm F2D

ついに,我が家にもこのマークが。密かに憧れていました・・・(^^)

ついに,我が家にもこのマークが。密かに憧れていました・・・(^^)

SONY NEX-5N + Carl Zeiss Vario Tessar T* E 16-70mm F4 ZA

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:Shiro 投稿日:2015/05/07(木) 21:24:00 ID:81c6d75a6 返信

    >Ottyさん

    小さいころから気が付いているのですが,子供の方がヒルクライムで軽々と登っていくんですよねぇ・・・。

    あっさりと,ヤビツで40分切りされたりすると,父親の立場も危うくなりますが(笑)

    そのときは,前を引いてもらおう(^^)

  2. 名前:Otty 投稿日:2015/05/07(木) 12:52:36 ID:19d2eb544 返信

    これで一緒に出かけられますね!
    子供と一緒に山を走るのは楽しいですよ〜♪

  3. 名前:Shiro 投稿日:2015/05/06(水) 21:46:47 ID:3fb670db0 返信

    >_toshiさん

    とにかく,この軽さに感動している次男坊です。
    入門用には,これくらいでもちょういどいいのですね(^^)

    シマノはMTBとロード,さらに,ロードの中でも数種類,レバー比が違うんですね。
    最近のモデルでは,レバー内で,テコの位置を変えてレバー比対応できるようです。
    すごいもんですね。

    あ,そうそう,これは完全に趣味用なので,通学は別です(^^)
    土日にパパと乗っているだけですね。
    駅まで2kmしかないですし(^^)

  4. 名前:Shiro 投稿日:2015/05/06(水) 21:44:39 ID:3fb670db0 返信

    >Noguさん

    こんばんは~

    まさか,デビュー初日にNoguさん夫妻と出会うとは!(^^)
    しかも2日後にもまた!

    次男坊は軽量なので,ヒルクライマー向きかも。
    そのうち,ヤビツでぶち抜かれたりして。

    引いてもらおう・・・(笑)

  5. 名前:Shiro 投稿日:2015/05/06(水) 21:43:23 ID:3fb670db0 返信

    >senさん

    ワイヤを緩めて,クリアランスを大きくしてみました。
    おいらは,自分の595でも,レバーの遊びをかなり大きくしているのですが,このコルナゴ号はかなりシビアに組まれていました。

    で,緩めにセットしたところ,確かにだいぶ効くようになりました。
    人間の握力の出るポイントと関係があるのかな!?

    あと,シューをSuissStopに変えてみて,だいぶ良くなりました。

    ママチャリよりは効きます。

    でも,本家ロードには今一歩感が否めないので,近いうちに,レバー交換かなぁ?

  6. 名前:_toshi 投稿日:2015/05/06(水) 13:12:21 ID:aa648b211 返信

    Shiroさん:

    おー、スポーツ車入門にはちょうど良い機材ですね。

    この頃のコンポはMTBでもロードでもほとんど共用できます。

    私の街乗り用FUJI ABSOLUTEもMTB用DEOREのシフターにロード用4500 TIAGRAの駆動系MIXでなに不自由無く動いています。(最近のはダメらしいですよ)

    このCOLNAGO Primaveraは駅駐はしないんですよね?

  7. 名前:Nogu 投稿日:2015/05/06(水) 00:10:58 ID:431fcca56 返信

    昨日は偶然でしたねー。
    次男君のデビューおめでとうさんです。
    フラットバーも捨てがたいですがドロップに換装も時間の問題かもしれないですね。
    そのうち抜かれそうだ。
    若さには勝てないです。
    羨ましい親子関係ですな。

  8. 名前:sen 投稿日:2015/05/05(火) 10:32:53 ID:f6a00c7b4 返信

    MTBコンポミックスのフラットバーロードおもしろいですねえ!
    9速MTBコンポはロードにも使えて楽しいっすね。

    Vブレーキレバー、換える前にキャリパーブレーキのブレーキパッドとリムのクリアランスを大きくしてみてください。
    レバーの移動量が増えてブレーキがかけやすくなります。
    まさか?と思われるかもしれませんがものは試しでw。

  9. 名前:Shiro 投稿日:2015/05/05(火) 09:14:15 ID:6e24b7717 返信

    >ケンゾーサンさん

    お久しぶりです!

    やっぱり,レバー比が違うんですね。
    家に転がっていた,SwissStopのシューに交換したら,少し制動力は増しましたが,まだイマイチ。

    調べてみると,BL-R780やBR-4600なんてのがあるんですね。

    驚いたことに,レバー内部の設定で,Vブレーキとキャリパーブレーキを切り替えられるんですね。
    素晴らしい~!

    さっそく,Amazonで買っておきます(^^)
    ありがとうございました!!

    要らなくなったら,ママチャリにも使えそうですし♪

  10. 名前:ケンゾーサン 投稿日:2015/05/05(火) 00:33:20 ID:4a546d519 返信

    すごいお久しぶりです。
     そのブレーキはいくらなんでも怖いですよ、命にかかわりますからね。
     デュアルコントロールレバーじゃないように見えますが、フラットバーロード用のブレーキレバーが単体で¥2000~¥3000売ってますから、たとえ短期間でもそちらに変更しといた方が良いですよ、決済も降りやすいんじゃないですか、止まれなきゃ危ないからと言えば。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です