ケミカル類

色々悩みましたが,チェーンオイルはイノテック105に行きつきました(^^)

色々悩みましたが,チェーンオイルはイノテック105に行きつきました(^^)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

一般の方が自転車用ケミカルで思いつくのは,KUREの5-56くらいかと思います。しかし,スポーツバイクをやるようになると,色んな部位に,適材適所なケミカル類が必要になってきます。

チェーンオイル以外はそんなに物量を消費するものではありませんが,それだけに,少々高くてもいいものを選んだ方が良いと思います(^^)

商品名 いいところ イマイチなところ 満足度 記事
イノテック
「105」
イノテック 105 チェーンオイル 200ml(リキッドタイプ)

[メーカーページ]

とにかく汚れません。

油脂ではなく,テフロンのようなコーティングなので汚れませんし,手で触っても大丈夫。

意外と長寿命で,400kmはノーメンテで走れますし,潤滑性能もじゅうぶんです。

初回の施工がすごく大変。すべての油脂を除去し,パーツクリーナー分もふき取る必要があります。この面倒臭さはなんとかならんか・・・。

臭いは,2回くらい施工すると慣れてきます(笑)



FINISH LINE
「KryTECH WAX」
FINISH LINE - KryTech Wax Lube - 60ml

[メーカーページ]

サラサラした水のような液体ですが,塗ってからしばらく放置して乾かすと,チェーン・ギアの表面にワックス状に固まります。

その状態になると,ゴミを全くと言っていいくらい寄せ付けなくなり,いつでもクリーンな状態を保つことができます。この「クリーンさ」がとても快適です。

当初は圧倒的なクリーンさに感動したのですが,イノテックを使うようになってからは,今一歩です。

また,「クリーンさ」とトレードオフの関係かもしれませんが,潤滑力があまり持続しません。

100kmを越えるツーリングや雨中走行ではすぐにキーキーとなってしまいます。これだけが,残念無念…。

FINISH LINE
「Cross Country」
フィニッシュライン(FINISH LINE) クロス カントリー ウェット ルーブ 60mlプラボトル

[メーカーページ]

雨に強く,また,塗ってすぐに使えるところが便利。

ゴミを引き寄せやすいので,すぐに真っ黒になります。

本来は長持ちする油なんでしょうが,汚れすぎるためにすぐ清掃してあげなければなりません。

ロードバイクには不向きです。

ブリヂストン
「ポリッシュ」
ブリヂストン CP1ポリッシュ

フレームの汚れ落とし&つや出し剤です。とっても良く汚れが落ちます。

LGS RHC号はカラ拭きをし,それでも落ちない汚れにはポリッシュを使って落とします。

ロードバイクの汚れはもともとたいしたことは無いのですが,なんと購入2年目に突入しますが,水洗いをしたことが一度もありません。ポリッシュさまのおかげです♪

特になし。

どこでも売っているし,一家に1本?



SHIMANO
「デュラエースグリス」
シマノ(SHIMANO) デュラエースグリース 50g Y04110000

ハブなどの特殊部位を除き,ほとんどこればかり使っています。

普通の回転部分の他,ネジにも良く塗っています。

アルテグリスとか,105グリスは無いのかな!?(^^)

なんの問題も無し。



WAKO’S
「メンテルーブ」
ワコーズ MTL メンテルーブ 多目的防錆・潤滑スプレー A333 180ml A333 [HTRC3]

[メーカーページ]

何にでも使える万能オイル。

非常に細いノズルが付いているので,ディレイラーの稼働部やブレーキ・シフトワイヤーのインナーとアウターの隙間にも流し込めます。

便利なので,家の家具にまで使ったりしています。

かなりドロリとしているので,ゴミを引きつけやすいです。

なので,塗るときは少量にとどめ,また,ウェスで拭き取ることが大切です。



WAKO’S
「ラスペネ」
ワコーズ(WAKO’S) ラスペネミニ 180ml A123 STRAIGHT/36-1123

[メーカーページ]

水置換タイプのオイル。

水分があるような場所にも入っていって浸透します。

ノズルもすごく細いので,メンテルーブとほぼ同じ感覚で使っています。

メンテルーブよりもちょっとお値段が張ります。

じゃばじゃば使うものじゃないので大丈夫ですが。



KURE
「ブレークリーン」
KURE [ 呉工業 ] ブレークリーンロング増量 (840ml)  ブレーキクリーナー [ 品番 ] 3014 [HTRC2.1]

[メーカーページ]

パーツクリーナー。

名前の「ブレーキ」以外にも,チェーンやスプロケット等に付着した油落としに最適です。

ホームセンターとかで売っている他の同様製品に比べて,洗浄剤の量が倍くらい入っており,スプレー缶もズシッと重いです。

ちょいと高いように思えますが,実は経済的だったりします。

樹脂類には使ってはいけません。本ブログ内の紹介記事へBBBの透明樹脂プーリーに使ってしまい,あっさりと曇ってしまいました(涙)



KURE
「シールコート」
KURE [ 呉工業 ] シールコート (316ml) 防錆・光沢保護剤 [ 品番 ] 1018 [HTRC2.1]

[メーカーページ]

吹き付けた金属の表面に薄保護膜を作ってくれる錆止め剤です。

かなり強固な保護膜であり,LGS SIX号やカズボン号は外置きですが,全然錆びていません♪

あんまり強く吹き付けると,垂れてきたりします。

目立つ部位にかけるときは薄く塗るように気をつけないとイケマセン。



【2015/01/17 追記】
リンクがたくさん切れてたので作り直しました。
【2014/09/07 追記】
イノテック105の評価を追加しました。KryTECH WAXは,汚れにくさ・持続性ともにイノテック105に劣るため評価を下げました(★★★→★)
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です