D70の画質の傾向と調整

暗い・軟調。悪い画質ではないんだけど,いかんせん,地味である……Nikonのデジカメの画質は地味」 雑誌やネットで言われることです。

使ってみての感想は,半分正解・半分不正解,です。

まずは,「正解」の部分。確かに地味です。買ってきて最初に子供の写真を撮ったときには,正直言って,がっかりしました。1枚目の写真は,箱根登山鉄道でのかずぼん。とても暗めで,かつ,コントラストが抑えられているのが分かります。(奥行きのようなものは,よく感じられますが……)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

デジタル一眼のアスペクト比

由比ヶ浜で見かけたカラス買うまで知らなかった…。

デジタル一眼レフから出力される画像のアスペクト比(画像の縦:横の比)は,コンパクトデジカメに比べて,だいぶ横長なのです。

このブログに載せている写真も,一般的なデジカメ写真に比べると,妙に横長だと思います。僕が使っているNikon D70は,撮像素子として,APS-CサイズのCCDを使っています。従って,アスペクト比も,一般的なコンパクトデジカメの4:3に対して,だいぶ横長に感じる,3:2となります。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

夕暮れの紙飛行機

夕焼け空に飛行機を飛ばすユウキチ。もう帰ろうよ…我が家では,紙飛行機がちょっとしたブームとなっていました。

週末になる度に,子供と飛行機を作ったり,近所の公園に飛ばしに行ったり。

紙飛行機といっても,バルサ材に紙を貼り付けて作る本格的(?)な飛行機です。世界的に有名な紙飛行機作りの権威,二宮博士が設計する,White Wingsシリーズです。

この,White Wingsシリーズは,機体本体はバルサ材で,翼はケント紙でできています。ケント紙は,プレカットされていて,ちょこちょこっとはさみでつつくだけで,切り取れます。お値段は,一機あたり300円程度です。

カズボンですら切り取ることができるので,一応,自分が作ったつもりにもなれます。おかげで,子供たちも紙飛行機を飛ばす&作るのがすごく好きになりました。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

MTFilterCategories…

McCOCKさんのShilly Shally Blogを参考に,特定のカテゴリーを表示しないためのプラグイン,MTFilterCategoriesを使ってみました。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

After Dark

アフターダーク「海辺のカフカ」以来の長編小説となる,村上春樹の最新作「アフターダーク」が発売されてから,もう2ヶ月になります。

真夜中から空が白むまでのあいだ、どこかでひっそりと深淵が口を開ける。

本屋で平積みされた本の帯を見ただけで,無性に読みたくなる。読みたくなるんだけど,,,セキュアド試験のためにずっと我慢してきました。

しかし,「風の歌を聴け」から25年かぁ。村上春樹も長いなぁ。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 386 387 388 389 390 391 392 393