真夏の親子対決 in ヤビツ

親子対決@ヤビツ峠。まぁ、そんなにやる気ないんだけどねぇ・・・。

親子対決@ヤビツ峠。まぁ、そんなにやる気ないんだけどねぇ・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

先週の日曜日、ヤビツタイムアタックに出かけてきました。

猛烈に暑い8月にヤビツなんか行きたくないのですが、夏休みで時間を持て余している次男坊にせがまれて、やむなく。

夏のヤビツは苦手なんだよなぁ・・・。



親子ヤビツ対決仕様

父(=Shiro)は今回で88回目のヤビツになりますが、8月に走ったのは過去2回だけ。

  • 2012年8月26日(43分14秒)
  • 2016年8月14日(54分57秒)

6月の富士ヒルで燃え尽きているのと、バカ暑い中を走ってもタイムが出ないことが明らかで、特に、2016年に記録した54分57秒は、自身のワースト2記録として今も燦然と輝いています。

人生2回目の「8月のヤビツ」は超スローペースで

先週,超久しぶりにヤビツアタックに出かけてきました。

今年は,4月・5月は合わせて11回も上ったのに,6月は1回,7月は0回でまるでやる気なし。

最後に上ったのが6月4日ですから,約2ヵ月ぶりのヤビツです(^^)

イマイチ乗り気にならないまま開催された親子ヤビツ対決の、主な仕様は以下の通り。

選手名 次男坊
年齢 50 19
体重 64kg 55kg
挑戦回数 88回目 6回目
フレーム LOOK595 COLNAGO Primavera
ホイール F: Reynolds MV32T UL
R: FFWD F4R type R
Campagnolo
SHAMAL ULTRA 2-way
タイヤ Vittoria
CORSA SPEED
IRC
FORMULA PRO
TUBELESS RBCC
車体重量 たぶん6.5kgくらい たぶん10kgくらい
サイコン Pioneer
SGX-CA600
Pioneer
SGX-CA500
センサー 速度
ケイデンス
心拍
パワー
速度のみ
付属品 ボトル、車載カメラ ボトルだけ
やる気 全くなし 満充電
FTP たぶん150Wくらい 測ったことなし
(概念すら知らん)

装備では、ほんの少しだけ(?)父が有利ですが、メンタル・フィジカルでは次男坊が大きく有利です。

ただ、次男坊の前回タイムは48分(その前は51分)なので、「いくら何でもコイツには負けないだろう」という自負もあったりします。

さてはて、どうなったやら・・・?

バイクの差もほとんど無いですし(そうか?)

バイクの差もほとんど無いですし(そうか?)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

親子対決の様子

スタートの様子を、父LOOK号搭載のカメラで見てみましょう。

なんだ、このバカみたいな速度差(笑)

「バカめ、飛ばし過ぎおって」

昔、そういう走りして後半ダレる奴いたよ(=自分)

などと思いつつ、地道に200W前後で走り続けました。

スタートから3kmの蓑毛坂付近で早くも追いついた!・・・と思ったのですが人違い。

遠くに人影が。もうヘタレおったか(笑)

遠くに人影が。もうヘタレおったか(笑)

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

今度こそ! だけど、また人違い・・・。

今度こそ! だけど、また人違い・・・。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

その後も10人近く追い抜いたのですが、みんな違う人で、なかなか次男坊は見当たらない。

どこかでコースアウトでもしたのだろうか・・・?

まさか、あの飛ばし過ぎ野郎が先にゴールしているわけはないし・・・、いろんな意味で親として心配です。

親子対決の結果

世界中が注目した親子対決の結果は、以下の通り。

項目 次男坊
タイム 47分28秒 43分30秒
平均パワー 205W 未計測
左右バランス 左51% / 右49% 未計測
平均ケイデンス 83rpm 未計測
最大ケイデンス 115rpm 未計測
平均心拍 178bpm 未計測
最大心拍 191bpm 未計測
TSS 171 未計測
だ~か~ら~、やる前から、こういうタイムになるよって言ってたでしょ?

だ~か~ら~、やる前から、こういうタイムになるよって言ってたでしょ?

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

父は、予想通り、自身ワースト3のタイムを叩き出しましたが、次男坊は前回から5分もタイム短縮していて、かなり得意げ。

しかし、父は大きなハンデをしょっていたのだよ。

  • 年間で一番体力がない時期なんだよ
  • 暑い中での高強度は苦手なんだよ
  • そもそもやる気がないんだよ
  • 車載カメラの分だけものすごく重量増加してるんだよ(空気抵抗も)
このカメラ部分だけで、ものすごい重さと空気抵抗なんだよ。

このカメラ部分だけで、ものすごい重さと空気抵抗なんだよ。

SONY α7II + TAMRON 90mm MACRO F2.8

自転車本体だけで4kgほど父の方が軽いのですが、車載カメラのせいで重くなっているので、その影響が大きいと思われます(たぶん、違う)

まぁ、自己ベスト(39分31秒)より8分(+20%)も遅いので、単純に、体力不足でしょうね・・・(^^;

【速報】8年越し! ついにヤビツ40分切りを達成です!!

ゴールデンウィークの初日である2018年4月28日、世界中のヒルクライマーが待ち望んでいたビッグニュースが飛び込んできました。

2010年5月の初挑戦から丸8年、ついに、念願だったヤビツ峠タイムアタック(名古木交差点~頂上)の「40分切り」を、日本のShiroさんが達成しました!!!

挑戦し始めたころは、毎週のように自己ベストを更新し続け、2012年5月には「40分12秒」までタイムを伸ばしていたため、記録達成は時間の問題と噂されていたのですが、そこから長いトンネルに入って早6年。

全世界が待ちに待った(わけない)、御年49歳、69回目の挑戦での大記録達成です!(^^)

しかし、次男坊よ、いつまでも家庭内最速ヒルクライマーの天下は続かないのだよ。

父は新たな秘策を用意しているのだよ、フフフ・・・(つづく)

おまけ(新車載方法)

FREED号は、ロードバイク1台は超簡単に積める(真ん中の通路に立てるだけ)のですが、2台目は通路には入らないため、かなり大変です。

写真が下手でよくわからないですが、前輪を外して、2台を縦につなげて車載する方法を試行錯誤中。

新しい、2台車載方法。前輪を外して、縦につなげます。

新しい、2台車載方法。前輪を外して、縦につなげます。

SONY DSC-RX100m2 + Carl Zeiss Vario Sonnar T* 10-37mm F1.8-4.9

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おかいもの情報


コメント

  1. 名前:yoshimotoya120 投稿日:2019/08/14(水) 08:00:38 ID:cabfa90fd 返信

    いやホント羨ましい。しかも息子とだし…
    ワタシは既に孫とライドに目標を切り替えて、いずれか訪れるその日を心待ちにする日々です。
    まだ孫誕生の気配はないんですけどねぇ^ ^;

    • 名前:Shiro 投稿日:2019/08/15(木) 20:38:23 ID:2d54da3cf 返信

      子供二人とも、遺伝なのか、持久力型のようです。

      なので、長距離走なんかは昔から得意なのですが、なぜか、全然関係ない部活ばかりやっていました。

      それが、最近になって、急に自転車、自転車ということになっています。

      最初は子ども扱いしていたのですが、体力&成長余力ともにけた違いなので、負けてしまいそうです(まだ負けを認めていない。笑)

      また、子供が同じ趣味を始めると、今までの各種悪事(?)が露呈してしまうリスクが高くなります。
      なので、メジャーブランドのパーツやブランドは危険でございます。

      Shiro家では、LOOKは「ルック車みたいなもん」という扱いに統一してごまかしております(^^)

      • 名前:yoshimotoya120 投稿日:2019/08/16(金) 16:55:35 ID:c8ce3661e 返信

        LOOK=ルック車!
        ガハハ、それはうまい誤魔化し方でしたが、パーツやらウェアやらの真実が暴露されるのはいずれ時間の問題…(^c^)”

        • 名前:Shiro 投稿日:2019/08/17(土) 11:04:19 ID:4c451f763 返信

          ちょっと強引ですが、幸か不幸か、最近はLOOKを見かけることが少ないので、なんとかごまかせています(^^;

          子供たちは、みんなS-Worksに目が輝いています。

          ちょっと前まで、スペシャライズドがロード作るなんで思ってもみなかったのに、栄枯盛衰ですなぁ・・・。

  2. 名前:類我野 投稿日:2019/08/09(金) 23:14:27 ID:6d62bfdba 返信

    いやー羨ましい
    一緒にロードバイクを楽しめる子供に育てられたのは素晴らしいっす

    私の息子が小さい頃にキャンプや釣りやサイクリングなど連れ回しましたが、結局アウトドア系の趣味は継承できませんでした

    • 名前:Shiro 投稿日:2019/08/15(木) 20:33:58 ID:2d54da3cf 返信

      どういうわけか、勧めたわけではないのですが、いつの間にか「自分もバイクが欲しい」という状態になっていました。

      特に次男坊は、いつの間にか大学で自転車部にまで入ってしまい、どうなっているのやら親が驚いています(^^;

      ・・・が、工作やメンテナンス作業などは苦手で、まったくやろうとしません。

      なので、家庭内ではいつまでたっても父(=自分)がメカニック担当のままです。
      こちら方面も興味持ってもらいたいところなんですけどねぇ・・・。

Shiro にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です