自転車本 一覧

自転車に関する本の読書記録です。

近藤史恵 『スティグマータ』

スティグマータ

全ロードバイク乗り必読の書、近藤史恵の「サクリファイス」シリーズの5作目の最新刊。

ロードレースという、究極の肉体競技でありながら、小さな社会を維持しながら走る、人間臭い不思議なスポーツを、毎回、良く表しています。

2016年6月発売なのに、世間様からだいぶ周回遅れで、ようやく読み終わりです(^^;

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

『世界最高のサイクリストたちのロードバイク・トレーニング』ジェイムズ・ウィッツ著

世界最高のサイクリストたちのロードバイク・トレーニング:ツール・ド・フランスの科学

久しぶりに、とても面白い自転車本でした。

タイトルの通り、世界最高のサイクリスト(特にツールの有名選手)達が、どのようなトレーニングをしているのか、どんな食事をして、どうやって休んでいるのか、最先端の選手・チーム・サイエンティストたちの取り組みが紹介されています。

ただ、「自分のトレーニングの役に立つか?」と言われると、たぶん役には立たないと思います。

役には立たないけど、楽しい、読み物です(^^)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

『ジャスト・ライド』 グランド・ピーターセン

ジャスト・ライド──ラディカルで実践的な自転車入門 (ele-king books)

ロードバイクと言えば、レース機材。

レース機材に乗るなら、ぴちぴちジャージにもっこりレーパンでインターバルトレーニング。

そういう、レース偏重の自転車業界に一石を投じ、「もっといろんな楽しみ方ができるんだよ!」「軽くするだけが自転車じゃないよ!」というようなことを訴える、素晴らしい良書。

ということらしいのですが、あんまり楽しくない本でしたなぁ・・・。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

「キリのいい数字」を目標にしてしまうことについて

こういう結果(40分12秒)になってしまう原因は,目標設定の仕方にあった・・・!

こういう結果(40分12秒)になってしまう原因は,目標設定の仕方にあった・・・!

SONY DSC-TX10

為末大さんの言葉が好きで,本やネットでよく読みます。

最近立ち読みした本(←ごめんなさい。買います!)に,自分自身にぐいぐい突き刺さる文章がありました。

トップアスリートならではの素晴らしいお話で,ほぼ同じ話が,為末さんのブログにも同じことが書かれていたので,引用しながら紹介したいと思います。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

近藤史恵『サクリファイス』シリーズに着手!

サクリファイス,サヴァイブ,キアズマ。これでシリーズ完成!(違うみたいだけど・・・)

サクリファイス,サヴァイブ,キアズマ。これでシリーズ完成!(違うみたいだけど・・・)

Nikon D90 + Nikkor 35mm F2D

ロードバイクを初めて7年にもなって,ようやく,近藤史恵のサクリファイスシリーズを読みはじめました。

先日のスラムダンクといい,去年の弱虫ペダルといい,相変わらず,流行にかなり遅れてようやく着工(?)です。

しかも,一気に4冊の突貫工事です(^^)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 2 3 4 6