梅雨の中休みに

今年の梅雨は,どうやら「から梅雨」のようです。

連日,30℃を越える猛暑が続き,とても,まだ6月の梅雨のただ中とは思えない日々です。

今週末は,特になにもやる予定が無かったので,土曜日は公園でサッカー。近所の公園でやったのですが,ここはアジサイが咲いていてとてもきれい,のはずだったのですが・・・。

連日の猛暑で,アジサイもすっかり湿っぽさを失い,なんとも色合いも薄いものになっていました。やっぱり,アジサイは雨の中で見る方がきれいですなぁ。

日曜日は,これまたなにもやる予定がなかったので,午前中は昼寝をしたりしてゴロゴロ(奥さまはテニスに行ってましたけど)。午後からは図書館に行って,いろんな本を読みながら,これまたゴロゴロ。でも,外に出るとまた暑さがぶり返し,結局,みんなで片瀬海岸に出かけていきました。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

The generation gap

リビングのベンチの上に鎮座する「おもちゃ箱」。はたして,左側の筒状の物はなに?

ユウキチが,幼稚園で写真のような工作を作ってきました。ヒモがついていて,引っ張って歩ける「おもちゃ箱」だそうです。

2枚目の写真を見ると分かりますが,結構な量のオモチャが入ります。いろいろなタカラモノを詰め込んでは,リビングやキッチンをずるずると引きずって歩いたりしています。

さて,そんなおもちゃ箱の,前(?)のほうに出っ張っている筒状の物はなんでしょうか? ちょっと考えてみましょう。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

父親(お母さんも)参観日

今年も,毎年恒例の父親(お母さんも)参観日がやってきました。

我が家には被参観者が2匹居るので,例年通り,ユウキチとカズボンのクラスを夫婦で行ったり来たり。とても忙しい一日でした。

去年の2匹は年中組と年少組。ともに教室の中で,おゆうぎや工作をやりました。ところが,ユウキチはもう年長組。園庭で体操や綱引きなどをパパと一緒にやりました。(おかげで翌日から体の節々が痛くなりました。「翌日に痛みが出てくる」あたりが,すでにオヤジクサイ・・・)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

『甲虫王者ムシキングカブトムシ・クワガタムシ大ずかん』

2005年6月現在,チビ達の頭の中の興味分布は,ポケモン:33%,マジレンジャー:33%,ムシキング:33%となっています。

この本は,その3大重要科目のうちの一つ,「ムシキング」に登場するカブトムシ・クワガタムシの解説本です。

改めて説明するまでもないのですが,「ムシキング」はカブトムシやクワガタムシが戦うゲームのことで,スーパーやデパートなどに置いてあります。女の子の「プリキュア」と並び,全国の男の子を夢中にさせ,その親のお財布にお布施を強いています。

ムシキングには,実にたくさんのカブトムシやクワガタムシが登場し,戦いを繰り広げます。おいらも昆虫は好きでしたが,せいぜい,ノコギリクワガタやミヤマクワガタ,くらいしか知りませんでした。

ところが,ムシキングでは「ギラファノコギリクワガタ」や「コーカサスオオカブト」などという難しい名前の甲虫が登場し,しまいには「マンディプラリスフタマタクワガタ」なんていう,何度聞いても覚えられない奴まで登場します。

この図鑑は,そんな甲虫たちの詳細データが満載された,ムシキンガー(?)必携の書なのです。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

マリア・テルリコフスカ,『しずくのぼうけん』

この本は,カズボンが近所の図書館で借りてきました。いや,正確に言うと,カズボンが適当に見繕って「むんず」と担いで持ってきた本の中の一冊です。

たぶん,カズボンは図書館を「とても広いお部屋」と認識しています。

なので,図書館に行くと,まずは子ども絵本コーナー(たいてい,靴を脱いであがれるコーナーになっている)に行きます。そして,本には目もくれず,走り回ったり,大きなぬいぐるみを抱きかかえたり,柱に登ったりしています・・・。

ところが,「さぁ,帰ろうか」となると,あわてて本を適当に見繕って持ってきます。この,「適当に見繕った持ってきた本」が,意外といい選書だったりするので不思議です。熟考に熟考を重ねたあげく,『テレビくん』などを持ってきて却下されているユウキチとは対照的であります。

そのカズボンが拾って,いや,選んできたのが『しずくのぼうけん』。この本も結構面白い絵本でした。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 406 407 408 409 410 411 412 432