Dorothy Law Nolte, 『子どもが育つ魔法の言葉』

「魔法の言葉」と言っても,「http://www.tv-asahi.co.jp/magi/contents/info/index.htmlマージマジマジーロ!」とかではありません。

以前,皇太子様もこの本の冒頭に書かれた詩を紹介されていた,由緒正しい(?),魔法の子育て本です。

朝夕の通勤電車1週間で読み終わりましたが,「う~ん…」と考えさせられたり,「なるほど!」と手を打ってみたり,いつものように怪しいサラリーマンとなってしまいました。とても参考になる子育ての,いや,大人対大人の接し方にも応用できる,すばらしい金言に満ちた育児書でした。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

各コーナーについて

MovableTypeでは,「カテゴリ」と称して,記事を分けてサイト構築することができます。本サイトでも,このカテゴリ分け機能を使っていくつかのコーナーを作っています。

名前のまんまのコーナーばかりですが,こちらも紹介しておきましょう。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ちょいと鎌倉の甘味処へ

鎌倉ミニツアー出発今日は土曜日。午前中とても天気が良かったので,急遽,午後から鎌倉の甘味処に梅見学を兼ねて行ってきました。

お昼過ぎに,チビ達と江ノ島線に乗って藤沢に行き,奥さまと合流して江ノ電に乗ってミニツアーに出発。

目指す目的地は,江ノ電鎌倉駅の一つ前の和田塚駅すぐ横の『無心庵』。しかし,途中から天気が悪くなり,寒いのなんのって…。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

「決定的瞬間」とD70のレスポンスについて

よく見てみましょう! ある意味,決定的瞬間である…先週,季節はずれの雪が降りました。朝から通勤電車は遅れるし,駅を出てからも雪だらけで歩くのも大変。

見ると,大勢のサラリーマンが滑ったり,転びそうになりながら歩いていました。

おいらも「朝のニュースの生中継なんかでは,カメラマンは『はぁ,だれか転んだり,滑ったりしていい画が撮れねぇかなぁ…』とか思いながら,駅の出口で張ってるんだろうな」なんて思いつつ,会社に向かいました。

決定的瞬間」と言えば,アンリ・カルティエ・ブレッソンこんないい写真は撮れないよなぁ…)ですが,やはり,さっと決定的瞬間を撮るには,LEICAのようなレンジファインダーが良いんでしょうね。「おっ」「あっ」と思ったら,さっとカメラを向けてシャッターを押す。被写界深度が深いから,ほとんどピント合わせの必要はなく,ラティチュードの深いネガフィルムなら,露出はおよそでOK。

さてはて,我が家のD70は「決定的瞬間」を撮れるほど,機敏な動きをしてくれるのでしょうか…。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

We are plannning to go to OKINAWA!

色々検討中…姉さん,事件です。広角レンズ,それも超広角レンズが必要です!(高嶋政伸風)

おいらは今度の3月末を持ちまして,なんと,勤続10周年を迎えます。現場に入社し,研究所→本社→神奈川と苦節(?)10年。

うちの会社は心優しい会社なので,毎月の給料から1,000円をカツアゲ,いや,積み立ててくれています。毎月,たったの1,000円なのですが,10年も経つと12万円を超えるお金になります。そして,10年の節目にありがたくも,この私めに贈呈してくれるのです(いや,ちがう,返してくれるのダ)。

ウレシイのは「リフレッシュ休暇」と称して5日間の休暇が与えられ,好きなときに取ることができます。月~金まで休んで連続9連休,ということになります。

だから,超広角レンズが必要なのです。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 403 404 405 406 407 408 409 421