Happy birthday to me!

ありがとん,ユウキチ。ただでさえ小さい目が,無くなってるよ!自分のイモウトが書く,自分の記事にTrackbackするのも変なのですが,本当に誕生日なのでしょうがない。

おいらは昨日,4月13日が誕生日。しかし,先週1週間会社を休んで沖縄旅行や桜見物でリフレッシュをしていた反動で,今週は大変な激務に。まずは,月曜日の朝のメールチェックで,過去最大級の「未読120通」。標題読むだけで疲れちゃう…。

てな状態なので,嬉しくてしょうがない誕生日(?)なのに家に早く帰ることができませんでした。

しかし,おいらの誕生日を覚えていてくれた奥さまとユウキチが,小さく小さく,お祝いしてくれました。(ちびっこいカズボンは熟睡。お子さまだからね)

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

沖縄旅行2005 2日目(2005/04/04)

沖縄2日目。昨日早く寝たからか,それとも浮かれているのか,おいらは朝5時に起床してベランダでお茶をのんでいたりしました。ところが,いつも寝ぼすけなカズボンも含め,他のみんなも6時過ぎには起きてしまいました。ひょっとして,みんな浮かれているのか?

今日はとてもいい天気なのですが,海からの風が強く,少し肌寒いくらいの天気でした。あまりに風が強く波が高いので,こども達お目当ての「グラスボート」は残念ながら明日にお預け。

その代わり,午前中はホテルエリア内でのんびり,のんびり過ごし,海の中の展望台「海中展望塔」なんかを覗いたりしていました。なんせ,7時過ぎには朝食を食べていたので,午前中だけでも時間はたっぷりあります。この日の午前中は,明確な目的は持たず,みんなでゆっくり海辺を散歩するというだけ,という贅沢をしてしまいました。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

サクラサク季節に(追加)

今日,日曜日はやっぱり,桜を見に行きたくなってしまいました。さすがに鎌倉周辺は混雑していて無理だと思われるので,やむなく断念し,藤沢の隠れた桜の名所「湘南台の境川桜並木」を午後からのんびり見に行ってきました。

湘南台の桜を見るのは初めてでしたが,その垂れぶりにびっくりしました。堤防の上の道に,完全に多い重なるように桜が咲き乱れ,中を通ると,まさにトンネルのようでした。

風が強く,どんどん花びらが散っていっていました。来週には無くなってしまうんだろうなぁ。花びらが舞う中,小さな小さな宴会や,夕方の散歩を楽しむ人々。わずか200mくらいの桜並木ですが,本当に地元の方々に愛されてきたんだろうなぁ,なんて思いました。

本日の,湘南台の桜の様子は,フォトアルバムに追加しましたので,桜フォトアルバムへこちらからどうぞ~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

サクラサク季節に

例年,春のおいら(と奥さま)は,「まだ咲かないのかな~」「早く見に行かないと散っちゃう~」と,かの万葉集の「世の中にたえて桜のなかりせば…」の心境だったのですが,今年は沖縄旅行のこともあってすっかり桜のことを忘れてしまっていました。

向こうでは,散ってしまったのか,それとももともと無いのか,桜を全く見ませんでした。

ところが帰ってきてみたら,ご近所の桜はとてもいい感じに咲き誇って,日焼けした僕らを待っていてくれました。

沖縄旅行の写真の整理も全く進んでいないんだけど,家族みんなで桜を見にでかけ,またも写真を撮ってしまいました。近所の公園の桜や幼稚園の桜も一緒に,フォトアルバムを作ったので,こちらからどうぞ~。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

沖縄旅行2005 初日(2005/04/03)

待ちに待った沖縄旅行初日。朝5時に起きて準備をし,8時のANAで沖縄に飛び立ちました。チビ達は初めての飛行機でしたが,ユウキチが「耳抜き」ができずにぐったり。かずぼんは飽きてきてぶーぶー。やっぱり,2時間が限度ですなぁ。

那覇はとても暑く,半袖で十分な天気でした。空港から出て,早速レンタカーを借り(今回はVitzでした),世界遺産の首里城を見に行くことに。首里城は,とにかく素晴らしいの一言で,夫婦共々大満足でした。なんと言っても色遣いが美しく,本土の城には無い魅力がありました。

そして,首里城の後は,すぐ近所の「金城町石畳坂」を歩きました。ここは,本日の中では,一番ゆっくり過ごせた場所でした。人は数えるくらいしかいないし,強い日差しを木々が遮ってくれるし,どこまでも続く坂道には美しい石灰岩が使われていて,とても味があります。

これと言った見所があるわけではないのですが,その,時間が止まったようにのんびりした雰囲気がたまらない,癒し系(?)の坂道でした。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 402 403 404 405 406 407 408 423