自転車入門シリーズ 一覧

[第11回]どこを走ろう?

海抜0mから,こんな所まで自分の脚だけで行ける。この魅力がたまりません(^^)

海抜0mから,こんな所まで自分の脚だけで行ける。この魅力がたまりません(^^)

RICOH Caplio GX100

本ブログ内の紹介記事へ自転車入門第7回では,「いつ自転車に乗るか」について紹介しました。

第11回目となる今回は,「どこを走るか」についてです。

「いつ自転車に乗るか」は個人のライフスタイルによるところがかなり大きいかと思いますが,「どこを走るか」は個人の趣味・嗜好がでてくるかと思います。

まぁ,いつもおいらの趣味・趣向だけで書いている本ブログですが,今回はたっぷりと「どこを走る」について紹介してみます。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[第10回]お尻の痛み・・・

シートはサンマルコに変わりましたが,これは見栄えだけ(^^) セライタリアと特に変化無しです。

シートはサンマルコに変わりましたが,これは見栄えだけ(^^) セライタリアと特に変化無しです。

Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

スポーツバイク,特にロードバイクに初めて乗ると,すぐにお尻が痛くなります。

おいらの場合,LGS RHC号に乗り始めたときは「痛くなる」どころでは済まず,激痛になってしまい,100kmを越えるロングライドはおろか,ご近所ポタすらままならない状態でした。

しかし,自転車本で学んだり,走り込んでいく(それほどではないですが・・・)中で会得した小技などのおかげで,今では少なくとも100kmまでは「お尻が痛くて困る」ことは皆無となりました。

「体の痛み」に対する悩みは多いようで,毎年のように(毎月?)どこかの自転車雑誌で特集されていますが,それでも,敢えておいらなりの痛み解決法を紹介してみます。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[第9回]自転車のヒヤリ・ハット体験

路肩に微妙な段差,鹿の飛び出し,スリップ注意。世界は危険でいっぱいだ・・・。

路肩に微妙な段差,鹿の飛び出し,スリップ注意。世界は危険でいっぱいだ・・・。

RICOH Caplio GX100

スポーツバイクに乗っていると,たまに「おっと危ねぇ!」という,いわゆる「外部サイトへヒヤリ・ハット」体験をすることがあります。

本当に危ない場面では本人も気を付けているのですが,何の気なしに走っているときにこそ危険が潜んでいます。

スポーツバイクをやり始めて3年になります。一応は安全運転を心がけているつもりではありますが,何度もヒヤリしたことがあります。

というわけで,「自転車入門」の第9回は,過去に体験したヒヤリハット体験を列挙し,これから自転車を始める方(寒いのにご苦労様です!)に役立ててもらおう,という企画にしてみました。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[第8回]冬のウェア選び

おいらイチオシのネックゲーター。かなり暖かいです♪

おいらイチオシのネックゲーター。かなり暖かいです♪

Nikon D70 + Nikkor 35mm F2D

いよいよ冬本番。早朝に走るロードバイクの数もめっきり減ってきました。いくら湘南とはいえ,冬の早朝は氷点下にもなります。

猛烈に寒がりなおいらが,どうやって冬を越えるのか(スポーツバイクを始めて3回目の越冬です),「自転車入門!!」の第8回は,自転車に乗るときのウェア(冬編)をお届けします。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[第7回]いつ乗ろう?

いくらなんでも,これは早起きしすぎな気がしますが・・・(@七里ヶ浜)

いくらなんでも,これは早起きしすぎな気がしますが・・・(@七里ヶ浜)
Nikon D70 + VR24-120mm

「自転車入門」カテゴリでは,スポーツバイクを始めるにあたって,ツマの口説き方から各種用品の購入まで,おもに「物を揃えること」を中心に紹介してきました。(このブログの「本ブログ内の紹介記事へ自転車をいじる」「本ブログ内の紹介記事へ自転車パーツ」カテゴリに相当)

今回はしばらくは,どうやって乗るか,について紹介していきたいと思います(同じく,「本ブログ内の紹介記事へ自転車に乗る」カテゴリに相当)。

まずは,「いつ自転車に乗るか」です。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 11 12 13 14 15 16