本・読書 一覧

続いて,東京湾景

友人から,吉田 修一の『東京湾景』を借りました。

早速,本日の帰りの電車で読み始め。なにやら,ドラマになっていたそうですが,ここのところ,ほとんどTVを見ていないので,わかりませぬ。

でも,少なくとも,小説の方はおもしろいです。

生まれは足立区の田舎だけど,小説・ドラマの舞台として,東京はやっぱりいいなぁ,なんて思いながら読み始めています。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

アフターダーク読み終わりました

アフターダーク本日,村上春樹『アフターダーク』読み終わりました。
これから何日かすると,感想は変ってくるのかもしれないけれど,とりあえずは,読み終わり直後の感想を。

まずは,文体がだいぶ変った気がします。『海辺のカフカ』や『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』のように,2つの物語(場面)が交互に織りなされていくのですが,いまいち,「冒険」や「ファンタジー」さが感じられませんでした。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

After Dark

アフターダーク「海辺のカフカ」以来の長編小説となる,村上春樹の最新作「アフターダーク」が発売されてから,もう2ヶ月になります。

真夜中から空が白むまでのあいだ、どこかでひっそりと深淵が口を開ける。

本屋で平積みされた本の帯を見ただけで,無性に読みたくなる。読みたくなるんだけど,,,セキュアド試験のためにずっと我慢してきました。

しかし,「風の歌を聴け」から25年かぁ。村上春樹も長いなぁ。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

『ジャスト・ライド』 グランド・ピーターセン

ジャスト・ライド──ラディカルで実践的な自転車入門 (ele-king books)

スポーツバイクと言えば、ロードバイク。

ロードバイクと言えば、レース。

レースと言えば、ぴちぴちジャージにもっこりレーパン。

・・・という、レース偏重の自転車業界に一石を投じる良書・・・らしい。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

『世界最高のサイクリストたちのロードバイク・トレーニング』ジェイムズ・ウィッツ著

世界最高のサイクリストたちのロードバイク・トレーニング:ツール・ド・フランスの科学

世界のトップサイクリストたちのトレーニング手法や理論を垣間見れます。直接的な方法やメニューの紹介はないですが、そちらは定番『パワートレーニングバイブル』を読めばいいので、本書は考え方や歴史を理解する読み物として面白いです。

続きを読む

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
 
記事下用336×280
記事下用336×280
1 20 21 22 23